どっかいきたいな

夢のトワイライトエクスプレスに乗ってきました…

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

(こちらの記述は、2008年2月現在の内容です。現在の内容と異なる場合があります。ご注意ください。)

 今回の旅行では、ランチタイム・ディナータイム・モーニングタイム・パブタイムと一応すべての食堂車営業時間帯で飲食をしてきました。

 出発前にいろいろなHPやブログを拝見させてもらいましたが、この食事に関してはあまり見つけることができなかったので、まずはトワイライトの食事について延々とご紹介したいと思います。

 まずはじめのご紹介はランチタイムの食事です。現在の日本で、食堂車としてごはんを提供している列車はこの札幌行きのトワイライトエクスプレスだけなんです。いまやこの列車の中で昼ごはんが食べれるということはすごい貴重なんです。

 ランチタイムは大阪発札幌行きの限定営業で、大阪行きの列車では営業していません。なのでランチ食べたいっていう人は、札幌行きの指定をゲットしないことには始まりませんのでご注意を!

 営業は、おおむね京都を過ぎて13時ぐらいから始まります。それぞれのメニューの搭載数は絶対的に少ないのでお目当てのメニューがある場合は、営業開始直後に行かなくてはなりません。私も、営業開始直後にいったにもかかわらず、一部のメニューは既に×でしたから…

 2008年2月現在のメニュー構成はこんなものでした。
期間限定メニュー クリームシチュー
通常のメニュー
手打ち麺のカルボナーラ・ハンバーグステーキ・ビーフシチュー
ランチセットをつける場合、スープとサラダ、パンまたはライスがつきます。(追加料金要)
ビーフカレー・オムライス&エビフライ・サンドイッチ

 私はビーフシチューをランチセットでいただきました。お肉ごろごろ、じゃがいもころころでおいしかったです。1枚目の写真が、ランチセットの内容で、2枚目がビーフシチューそのものです。食器もトワイライトの限定仕様のもので旅行してるなっていう気分を盛り上げてくれます。

 なお、食堂車の定員はあまり多くありません。場合によっては相席をお願いされることもあろうかと思いますが、快く応じてあげたらクルーも助かることと思いますので協力してあげてくださいね。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
これ、作るのすごい時間かかったんじゃないでしょうか?
内容も充実してますし、ブログ作るのも大変ですからね。
私もブログ作っていますので、ブログ作りの大変差も楽しさも
わかってます。すごく良いブログだったので、思わずコメント
してしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。

2008/2/17(日) 午後 10:46 [ ナンパ師 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事