一応完成か?

この前からコツコツといじっていた〇畑号・・・何とか終わったみたいです。
作業内容は、ケンカメーターからオリジナルのメーターに交換、スピードメーター、タコメーター、スロットル、リヤブレーキワイヤー新品交換。キャブレター洗浄、メインジェット交換、ドライブチェーン交換、クラッチリフターの部分のオイルシール交換及び抜け止め加工、タペット調整・・・と何とか終わりました。
あ それからシフトギヤの加工、これは鹿児島の友人に頼みました。
イメージ 1
エンジンを掛けてみると吹け上りは格段に良くなったようです
イメージ 2
右のクランクケースのカバー内のオイルシール交換(見えないけど・・・)
チェーンもこの際交換しました。
イメージ 3
そしてこれが、加工してもらったシフトレバーです。ピロボールでやってもらいました。
オリジナルでは3センチほどガタがあったんですが、ほとんど無くなりました。
あとは実際に走って作動状況を確認して、悪ければ調整をします。
イメージ 4
ケンカメーターの方が人気ではあるけど、後期型のCBにはこのメーターでしょう!
これで正常に作動しだしました
預かったのが今月の初め2日だったので、今日で15日間・・・約2週間か?
結構早かったな!中身は濃ゆかったけど・・・

そしてこちらはマイCBM72です。
イメージ 5
こちらも入手した2年前に比べれば、格段に状態は良くなりました。
イメージ 6
メーターも新品(同様)になったし!
さー 慣らし運転終わらせるぞー!








この記事に

開く コメント(0)

あららー!

相変わらず暑い日が続いています。
日中に走るのは大変なんで、昨日はなんと、朝6時10分からCBM72を引き出して、30分ほど走りました。
流石に朝は涼しかった
帰って点検すると、シリンダーヘッドカバーを止めている、1個のナットからオイルが漏れています。
ここはオイルラインなんですよね。前からにじんでいるのは分かっていました。
タンクが邪魔なので、シートを外しタンクを外しました(大変だ!)
そして8個の袋ナットを増し締めして、ついでにタペットの調整とキャブの油面調整をやりました。
これで何とか完調になるだろう(きっと!)

明けて今日は〇畑号に取り掛かります。
イメージ 1
キャブを外して、びっくりしました
イメージ 2
開けてみるとあれー!
画面右側のキャブ(実際には左側に付いている)、よく見るとメインジェットが付いていない!
イメージ 3
〇畑さんが そういえば言ってたなー!「4000回転から上がらないのよねー」
自分が試走した時も同じでした。
原因は「点火時期の狂い」「キャブの不調」と思っていました。
点火時期は調整しましたが、まさかこんなことになっているとは、夢にも思わず・・・
そしてこちらも・・・
イメージ 4
カムチェーンのテンショナーです。ガイドローラーがそうとう逝ってます
これもなんとかせんとねー!
問題山積!






この記事に

開く コメント(0)

今預かっている〇畑号!
メインスタンドしか付いていないので、取り回しの際不便だということで、サイドスタンドが欲しいらしい。
ヤフオ〇を見ていると結構な金額になっている。
たかがサイドスタンド・・・作るか!
そこでサンプルとしてマイCBM72のスタンドを外しました。
まずはエキパイ、マフラーを外し、スイングアームのシャフトを外し・・・結構大変なことになりました。
イメージ 1
この後、スイングアームのシャフトを抜いて、サイドスタンドを外し・・・
そして大変なことが起きました。サイドスタンドを外して、シャフトを嵌めようとしたら嵌らない
結局チェーンを外し、リヤのホイールを取り除きました。
そして、ようやくリヤホイールが嵌ったので、慣らし運転に出かけます。

ところが、出だしにギヤが入らなくなり慌てました。
サイドスタンドを外す時チェンジアームを外して、再度付けた際にずれたみたいです。
再度付けなおしたら、今度は上手くチェンジが出来ました。
そこらをぶらっと、18キロほど走りました。
エンジンは快調・・・ただし3000回転以下、60キロで流します。
イメージ 2
無事に帰ってきました。マイガレージの前で・・・
イメージ 3
慣らし運転終了まで、あと941キロ!
がんばろ!







この記事に

開く コメント(0)

原因追求!

毎日暑い日が続いております。各地では体温を超える温度になっているみたいです。
当地はそこまでは無いんですが、それでも34度くらいになっています。
普通はこんなに暑い時はバイクには乗らないんですが、CBM72の慣らしをする必要があります。
そこで本日も走りました。
まだ長距離は自信がないのと、3000回転以下で走る必要があるので、いつものコースを走ります。
右手に川を見ながら木陰の道を走ります。
昨日はシフトチェンジがやりにくかったので、ステップの位置を若干変えてみました。
硬さは有りますが、昨日と比べると随分と良くなりました。

さて 今度は〇畑号の駄目なところです。
一昨日テストランの時にギヤが入らなくなった原因は・・・と言うと。
これですかねー?
イメージ 1
チェンジアームのピンや受けが摩耗しています。
イメージ 2
摩耗したピン。
イメージ 3
〇畑さんにオリジナルがいいか?それとも改良するか?と尋ねると、改良で・・・と言うことなので、リンクはピロボールで作ることにしました。
私には技術力がないので、鹿児島の〇野〇氏に頼みました。
快く引き受けてもらいました・・・助かるね!

やけに画像がでかくなったな!




この記事に

開く コメント(0)

どうにも調子悪し!

昨日、落札した後期型のメーターが届きました。
イメージ 1
これが後期型のメーターです。 早速〇畑号に取り付けます。
簡単に付くはずがなかなかうまく行きません。
原因はメーターギヤがCB72のではなく、どうやらCB450の物のようです。
そこでケーブルはCB450のを使ったところ、メーターは正常に作動しました。
イメージ 2
これであるべき姿に戻ったみたいです。

そして〇畑号を走らせました。
走っている間中、カシャカシャ音がする 壊れるんじゃないかと思いました。
ようやく目的地に着き、Kさんに症状を訴えます。
ギヤの入りが悪い、エンジンが吹けない、異音がする!
早速診断開始です。
まずは点火時期・・・見事に狂っていました。
合わせると格段にエンジン音が変わってきました。
そして帰る途中またギヤが入らなくなりました。
何とかだましだまし走り、ようやくガレージに到着しました。
なんだかねー!

今日は〇畑号から取り外したケンカメーターを、私のCBM72に移植しました。
99,850キロの積算計をインパクトドライバーで進ませ、0キロにしました。
時速120キロで1時間半ほど掛かりました。
イメージ 3
おーっ いいね! 新車になりました!




この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事