ここから本文です

書庫全体表示

今回の東北関東大震災から5週間が経過しました。
7日、12日には大きな余震もありました。
この余震は数年も続くかもしれないと言われています・・・。
 
地震と津波により倒壊した建物や家屋などその惨状は凄まじいものでした。
そこで、この東北関東大震災の教訓を万人が忘れない為に、
更なる備えを行うように今回はこの記事をアップします。
 
今から約90年前の関東大震災では鎌倉が
今回の三陸地方のような状況に巻き込まれました。
 
『鎌倉震災誌』(昭和5年 鎌倉町役場)の記載内容から抜粋。
 
イメージ 1
                   由比ヶ浜海嘯跡−(鎌倉市中央図書館蔵)
 
大正12年(1923年)9月1日、午前11時58分45秒、
震度8クラスの烈震が関東南部で発生し、
一瞬のうちに鎌倉全域を壊滅させました。
『鎌倉震災誌』によれば、 被害は鎌倉町で全壊1455戸、半壊1549戸、
埋没した家8戸。さらに津波による流失113戸、
地震直後の火災で全焼が443戸にのぼり、半焼は2戸で、
死者412名、重傷者341名を数えました。
 
イメージ 2
                鎌倉停車場前の被害状況(鎌倉市中央図書館蔵)
 
大船(山ノ内を含む)の被害は全壊459戸、半壊80戸、
死者18名、負傷者は23名。
腰越津村の被害は全半壊合せて310戸、死者70名でした。
なお深沢村もかなりの被害を蒙ったようですが、 詳細は不明です。
 
イメージ 3
                  坂ノ下通りの被害状況(鎌倉市中央図書館蔵)
 
ところで、当時の鎌倉町の全戸数は4183戸で、大船の全戸数が635戸。
腰越津村は500戸以下でした。
戸数・人口も少なく、鉄筋コンクリート造の高層建築もあまりなかった
当時のこの数字は、 今日の鎌倉と市民生活にとって重大な意味をもつものと
考えられます。
 
イメージ 4
             坂ノ下と新宿の津波被害の状況(鎌倉市中央図書館蔵)
 
坂ノ下
戸数361戸。うち全壊161戸、半壊118戸、流失53戸、埋没6戸で、
死亡者52名、重傷者は約100名です。
 
イメージ 5
               坂ノ下の津波被害の状況(鎌倉市中央図書館蔵)
 
〜津波などの被害〜
津波は堤防を破壊して東方は長谷境まで及び、密集した人家が壊されました。
建物の残骸は県道北側の住宅地に押し寄せ一部はここに残りましたが、
大半は引く波によって流失しました。
県道北側の人家は流失を免れましたが、
これは海岸寄りの密集した建物によって波の威力が
いくぶん遮断されたためかも知れません。
さらに、津波が去った後の海浜ではところどころで亀裂を生じ、
数日間水が噴出したことが確認されています。
ある人は1回目の津波にさらわれ、
2回目の津波で稲瀬川の河口付近に打あげられて救助されたといいます。
また、漁船の被害も大きく、船46艘、漁具などが失われました。
そして、極楽寺坂寄りの区域は地盤が高く津波の被害はありませんでしたが、
ほとんど倒壊し、わずかに電車の線路以北の区域が
半壊程度であったにすぎませんでした。
 
イメージ 6
                建長寺山門の被害状況(鎌倉市中央図書館蔵)
 
〜その他の被害〜
極楽寺坂は北側の崖から虚空蔵堂(こうくうぞうどう)の山にかけて崩壊し、
道路は深さ約3〜6m埋没して通行が遮断されました。
坂の東口の住宅では小児1人が圧死しています。
霊山(りょうぜん)から稲村ガ崎突端に至る山崖が崩れて下の海を埋めた為、
ここでは岬の角まで歩けるようになりました。
このほか、御霊神社前では、江ノ電トンネルの上部が崩壊して
軌道が埋まりましたが被害は比較的軽微でした。

そして、下記の図が鎌倉を中心とした今後の地震震源区域の予想図です。
 
イメージ 7
「備えあれば憂いなし!」と古人の言があります。
国民全体がもっと震災対策を家庭、公共施設&学校レベル、会社レベル、
都道府県庁レベル、市区町村役所レベルで真摯に考えていきましょう!
日本を最高の防災国家に構築しましょう!

この記事に

  • 顔アイコン

    関東大震災の時に鎌倉がこんなことになっていたとは・・・恥ずかしながら存じませんでした。すっかり復興されていますよね。

    もうすぐ来るぞといわれて久しい関東大震災。
    しっかり備えなくちゃです(^_-)-☆

    しゅしゅ

    2011/4/15(金) 午前 7:28

    返信する
  • 顔アイコン

    しゅしゅサン、ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう〜〜〜!
    私も今回の震災で過去の地震被害を調べていて、この資料と写真を見つけました。
    同じ古都でも京都には津波は来ません。
    その地域、その地区なりの備えが大切だとあらためて思った私です。

    超ワル親父HIRO

    2011/4/15(金) 午前 7:53

    返信する
  • 顔アイコン

    関東大震災は我が実家の小田原のフレートから始まったと聞いてました。
    でも津波はなかったとも...
    鎌倉は何度か津波や地割れがあったとも...

    ウチの親はある意味覚悟をしてます。海から三軒目なんで生まれた時からみんなそういう感じで育ちました。

    家はどこも階段登って玄関という造りで地面より高い場所に造られ国道一号線などを低く造り津波対策をしてます。
    建物も個人宅は2階建てまでしか建てれず、マンション等の高層はかなり厳しい規制がありあまり造られないようになってます。これは地震対策です。
    週一回の避難訓練もあります。昔っから玄関には避難バックが常備されています。
    津波の為の堤防も西湘バイパスも造りました。

    しかし所詮自然には勝てないという事なわけで.....

    どうしたらいいのでしょうかね???

    T☆M

    2011/4/15(金) 午前 10:26

    返信する
  • 顔アイコン

    日本中どこでも起こりうることですね。今回のことを教訓にしてしっかり備えておかないと・・

    猫族!!

    2011/4/15(金) 午前 11:17

    返信する
  • 殿〜知らなかったですよ、鎌倉のこの大きな被害のこと。
    私も、覚悟しています。私の今のお家も完璧にダメです。海抜5メートルのとこに住んでるから。今回の地震で、津波対策してた地域もあるけど、想像以上、規定外の高い津波で、対策もどうしようもなかったことありますもん。本当に天災ゎ恐ろしくて。怒りのぶつけようもなぃです。
    殿ゎ、非難用具、用意できてまするか??
    私ゎ、できてないですぅ。反省してます。

    あっ、殿、動物園のお話、楽しみにしていますね。
    きっと、心が癒されただろうなぁ。。パンダ、まだ、リアルに見たことないですよ〜私。可愛かっただろうなぁ。

    OTOME

    2011/4/15(金) 午後 2:33

    返信する
  • 顔アイコン

    t☆muさん、そうですよね〜!
    関東大震災は小田原沖が震源地ですから・・・。
    NHKのニュースでみた気仙沼階上中学校の卒業式の梶原くんの答辞のような
    悲劇にならないように小田原の備えも益々増強して欲しいものです。
    絶対に今回の悲劇と惨劇を繰り返さない事が海岸沿岸に住み人々や
    特に行政の最大の目標としなくてはならないと思います。
    来週の20日から神奈川西部&山梨富士に旅行に行きますが、
    いつも見慣れてきた風景が今度は違う心象を与えてくれると思います。

    超ワル親父HIRO

    2011/4/15(金) 午後 3:45

    返信する
  • 顔アイコン

    猫族さんも南海地震の可能性がありますからシッカリ備えて下さい。
    パンダ君世代が幸せに暮らせるように〜!

    超ワル親父HIRO

    2011/4/15(金) 午後 3:45

    返信する
  • 顔アイコン

    おとめサン、今回の震災で津波警報が出た時に一番心配したのが姫の事。
    姫の地方にも警報が出ていたので心配で心配でたまりませんでした。
    実は何度か電話をしましたが、当然震災直後なので繋がらず・・・。
    姫の地方の警報が解除された時、そして津波の到達が低かった事を知った時には
    本当に安堵しました。
    今日から今から出来る事からコツコツと備えをして下さい。
    そして海抜20m以上の避難する場所もしっかり確認してください。

    で、パンダ可愛かったよぉ〜!明日、記事をアップします。

    超ワル親父HIRO

    2011/4/15(金) 午後 3:49

    返信する
  • こんばんは(^−^)
    鎌倉も津波の被害にあっていたんですね・・・
    今関東大震災があったら・・・
    想像するだけでも怖いですね。

    ラッキー

    2011/4/15(金) 午後 5:46

    返信する
  • 顔アイコン

    ラッキーさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう〜〜〜!
    鎌倉の津波だけではなく、東京も壊滅的な被害を受けましたからね・・・。
    備ええれば憂い無し!
    私達は日頃の防災意識をもっと高めないと駄目ですね〜!

    超ワル親父HIRO

    2011/4/16(土) 午前 4:21

    返信する
  • 顔アイコン

    地震による被害、今回は原発があるので更に深刻ですよね、原発についてはどうしても推進するならホント戦艦並みに防御して欲しいです、海に放射能はまずいです(>_<)

    猿吉君ビールはジュース!!

    2011/4/16(土) 午前 11:27

    返信する
  • 顔アイコン

    猿吉さん、今回は地震と原発の天災&人災のWパンチ・・・。
    人災は2度と起こらないような企業努力をトコトンして欲しいです。
    で、「宇宙戦艦ヤマト」に造るのはどうでしょう?
    いざとなったら発信出来ます。(笑!)

    超ワル親父HIRO

    2011/4/16(土) 午後 4:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事