鮎友釣り 渓流の里

馬瀬川下流、益田川の渓流、鮎釣り情報

今日の記事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

七月も後半です

イメージ 1
イメージ 2
  
 
     7月 23日  曇り   
 
    こないだの雨の水も引きだんだんと元に戻りつつあります。  益田
    はまだすこし濁っていますが小坂よりうえの西村地区や松尾地区で    は鮎の姿が見えてきているようです。  写真の鮎は西村で釣れた     鮎です。  7月も後半に入り、100g超の鮎も目立つようになりまし     た。  この2、3日曇り気味で気温が水温が低めなので少し掛りが     悪いですが天候さえ回復すればもっと釣れるようになるはずです。

この記事に

開く コメント(0)

増水しています

イメージ 1
イメージ 2
 
         7月 16日  晴れ  最高気温 32度 
 
 三連休最後の日でしたが前の大雨で水が増水しごらんの通りです    小坂辺りで約1m、白川でも40cmは水位が高いそうです。 どこの川   でも増水していて釣れる場所は絞られてきていることでしょう。  川    幅が狭いところなら水の引きも早いのでしばらくはそういった所を狙う   しかないことと思います。白川でも釣れる場所はあるようで今日も何    人か入っていたそうです。 ここらでは佐見川が一番カタイと思います   が先ほども書いた通り今日は後から来た人が場所がないくらい人が    入っていたそうです。  益田もあと一週間は厳しいと思うのでその間   は同じ所に人が集まるので場所取りが肝心になると思います。 鮎は   川を洗ったので全体的に少し細いですが型は申し分ないです。  数    も皆さん大体20匹ぐらい掛けてきていました。 これで水が引けば調   子も上がってくるはずなので早く水が低く事を祈るばかりです。    
 
    

この記事に

開く コメント(0)

馬瀬下流 益田情報

イメージ 2スポーツセンター裏手です。(⁰︻⁰) ☝
イメージ 3東(あずま)橋上から
イメージ 1
 
   7月 11日  (水)   晴れから夕方から雨  最高30°
 
  先週末の雨で川が洗われてキレイになったですが藻が少なって鮎が   全体的に細くなってます。 丈的には良いのですが腹が少し細いです   。 昨日と今日と日中は天気が良く大勢の釣りキチ達が入っていたの   でそれだけに残念です。 益田川はまだ水が高く40センチ程高いそう   ですがそれでも掛けられる所があったのでなかには2キロぐらい釣っ    ていた方も見えました。 ただ今晩から雨がまた降ってきていて明日も   一日雨らしくまた増水すると思うので皆さん充分お気を付けください。
   

この記事に

開く コメント(0)

画像が入りました

イメージ 3
イメージ 2
イメージ 1
  7月 2日 (月) 晴れ   最高  32℃
 昨日から馬瀬下流も解禁になりようやく鮎掛けが本格的になりまし  た。 しかしあいにく昨日は一日雨が降り竿を出すのは無理でした。そして今日はガラリと変わり、朝から真夏日になりましたが昨日の雨で多少ですが水位が高く流れも早かったです。 写真の鮎は益田 上馬瀬の大きいサイズばかりですがやはり益田と比べると馬瀬は水温が冷たいのか一回り小さいですね。 しかしかかりは良いようで二人で70匹ほど釣ってきた方がいました。 まだまだこれからが楽しみです。   

この記事に

開く コメント(0)

今日も画像はなしですいません。 ここのところ毎日どんよりとした雲ばかりで晴れ間が少なくなかなか水温が上がりません。  かと言って雨が降るわけでもなく半端な感じです。しかし鮎には良いのか益田の上流、馬瀬下流ともに順調に育っているようで型も60〜80gで中サイズの大きさになって数も掛かったそうです。  解禁は馬瀬下流と同じ7月1日です。  先に解禁した益田や白川も型の良いのが掛かっています。 数も上手な人は平均30ぐらいは掛けてきていますね。  今年はどの川でも楽しめそうなので皆さん色々と出かけてみてはいかかでしょう?
 

この記事に

開く コメント(0)

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事