お気楽な音ログ

ジオログから移行しました!

youtubeの投稿

人前でアマチュアミュージシャンとして歌わなくなって8ヶ月になるかな?
カラオケにも行かないし、ギターたまにさわって遊んでるだけの状態。

しかし、ちょい前からネット上の知り合いなどから、歌あげてみたら?みたいな話をいただく事がある。
実際そこまでのスキルはないだろうけど、そういわれるとなんだか嬉しいもの(笑)

個人的に好きな来生さんをちょっとあげたりしてたけど、この度ASKA氏が自分の新譜の音源を提供。
ASKA、YouTubeに「君が、作詞作曲してみな!」、、、なんてとても夢のある企画を立ち上げていた。
ASKAの歌、これはこれでいいのがたくさんである。

しかし、今回はこれを使って、アンタのすきにしなさいって、めちゃ楽しそうなのであげてみた。
自己満足なのは百も承知 笑
歌の投稿は賛否両論にもかかわらず、ここにリンクをはる、私の浮かれ気分をどうか見逃してください 笑


へじゃあ、またのぅ(^ω^)ノ

この記事に

開く コメント(0)

去る6/30の夜、西区のとあるライブハウスにロック&パンクのライブを見に行って来ました。

以前、知り合いからハードロックのコピーバンドだと聞いていて、かつてピアノの先生がそのグループに在籍していた(今は別の方に代わっている)という話を耳にした事があったのです。
では一体どのくらいのクオリティなのか、これずっと気になっていて、名前を見つけたから行って来ました。

全3バンドのうち、そこはオープニングを飾ってライブがスタート。
衣装も気合いが入っている、ギタリスト、ベーシスト、ドラマー、キーボードそれぞれに落ち着いていました。

圧巻なのはボーカルの女性。
やはりハードロックは、オトコより女性のキーの方が無難に出せるのか、それとも単に彼女のカリスマ性がメンバーに認められているのかはわかりませんが、メンバーのみなさんはステージで緊張しているなどといった様子は皆無。

それはいい、とてもいい♪
ただ、、、MCはちょっと自分がこうあるべきとイメージしているものでは無かったけど、考えてみればたったそれだけの事。
振り返ると、やはり実に立派なものだったと思いました。

こういう他人の演奏を見ていると、自分が今年はライブの予定がない事に一抹の寂しさを感じるけど、、、まあ、それも仕方ない事だと割り切るようにしてます。

でも、自分なら、、、。
ギターや歌い方に何の文句も無かった、ステージから客席に寄って来て見せるパフォーマンスも色気や元気があってよかった。

でも、話題だけは、、、、自分ならこうするかな???
あら、なんだかかなり生意気な事を言っちまったなぁ(笑)

そんなにやりたいなら、ひとりでも這い上がってみろよ!って突っ込まれそうだな( ;^ω^)
いけんいけん、平和に生きていかないとね( *´艸`)


へじゃあ、またのぅ(^o^)ノ

この記事に

開く コメント(0)

しばらくお休み

仕事の繁忙期でしばらくお休み。
しかし、春以降に再びちゃんとできるかは、、、ちょっと???
とりあえず、今はひと休み、ひと休み。

へじゃあ、またのぅ(´ー`)ノ

この記事に

開く コメント(0)

四度目もやはり残念

出たくなかったけど、三度目と同じトコでライブするっていうメンバーの意見を尊重。
波風立てないように、流れに従って出たけど、やはりつまらないものはつまらない(笑)

さて、来年はこの調子を抜け出せるといいな〜♪
なんと言っても、この年齢での貴重な趣味であるからにして、本番のステージで適当な事だけはできないからね。
、、、他のメンバーも、ある程度似たり寄ったりの気持ちだとおもうなぁ(笑)


へじゃあ、またのぅ(´ー`)ノ

この記事に

開く コメント(2)

2016/11/26今年3回目のライブに出ました。
普段なら出させていただいたと表現したいトコだけど、今回は出演順が2転3転。

結局うちのバンドを応援しにわざわざ見に来てくれた人が、時間が遅すぎてうちを見ずに帰らなければならない順番にされてしまったため、ステージでは最後まで笑顔をキープしたけど、メンバー4人ともブチキレ寸前で帰宅。
これでは次回以降、とても客席に呼べないわ( ;・`д・´)

理由としては
①時間制限の周知をしていても、セッティングに時間がかかるグループ
②人数が多すぎて調整に手間取るグループ
③遠方から来ていて終電の時間があるから繰り上げさせてくれと言うグループ
④それならうちもそれならうちもと詰め寄る輩
⑤出演数を青天井にするシステム

普通はこうならないように時間も順番もきめてやるライブハウスがほとんど。
でも、ここはそんなにカタイ事を言わず、上手もヘタも譲り合いという和やかな雰囲気。

まあ、それもいいかと出ていたけど、今回はじめてうちを応援に来てくれた人が、うちの演奏を見れずに帰らざるを得ない結果になった事で、さすがにメンバーがテンションダウン。

周りに迷惑をかけないように気遣うが故にこうなった、これは間違いないんだよねヽ(゚`Д´゚)ノ
でもオトナのバンドであるから、品の無い発言をしないで大人しく帰る。

さて、次からどこでやろうかな、へじゃぁまたのぅ┐(´д`)┌

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事