全体表示

[ リスト ]

天神水鏡神社

菅原道真公への思い
イメージ 1

 初夏の清々しい晴れの日。久しぶりに天神へ。
 協会への送金や手続きなどで天神一丁目付近をうろうろ。街中も少し風が強い。

 序でに天神の水鏡神社へお参りした。その昔、菅原道真が太宰府に左遷された時に
 福岡に上陸しやつれた己れの姿を川面に映したと言われる。それを偲んで祀る神社。

 901年のこと。太宰府では幽閉同様の暮らしで2年の後に59歳で亡くなった。
 その跡地は今は榎神社として残っている。牛車に乗せて天寶山まで運ぶ途中で牛が動か
 なくなった。この地点で道真公を埋葬した。その地が現在の天満宮だと言われている。

 牛車を引いて墓所作ったのは道真公に付いてきた門弟の味酒安行(うまさけやすゆき)で
 天満宮近くに安行神社として祀られ、味酒家は今も太宰府の地に継承されている。

 いろんなことを思い出しながら天神ぶらり。汗ばむほどの日差しも強い。いつも見上げて
 いた福ビルの温度計も止まっている。福ビルは解体準備に入っている。天神ビッグバン。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事