「長柄堂画廊」日誌 水彩画だらけの皐月♪

江の島・鎌倉の風景・風物を通じて湘南の風を送ります。

習作 棚田を描く

神谷町の青木先生の教室で描いた絵です。5月2日に行ったスケッチで先生の撮った写真が教材でした。
同じ場所を描いたのですが、先生の視点はやはり違いました。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

「いせ源」神田の老舗

あべ先生の神田教室アトリエアポロの並びにあるアンコウ鍋老舗です。
天保元年(1830)創業。
建物は昭和5年に建て直されたもの。

丁度神田祭の時期で、軒先に提灯が下がっていました。
いつか行きたいとは思いますが、なかなかチャンスが有りません。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

房総の棚田

イメージ 1

クラツーのスケッチツアーで鴨川市郊外の「大山千枚田」へ行って来ました。

保田から鴨川に通じる長狭街道を途中から右に入った山の中。

久々にアクアラインを通りました。

絵は新緑らしく、シュミンケのメイグリーンを多用。

地形の凹凸が描ければと願いました。

この記事に

開く コメント(0)

パティオを歩く人

イメージ 1

一昨年訪れた、フランスのサナリーという地中海に面した小さな港町。

海岸通りから少し奥に入った街角にこのパティオはありました。

赤いショートパンツの男、これは僕ではありません。念のため。

この記事に

開く コメント(0)

熊ちゃん生家全図

イメージ 1

切り取りはせずに写真に写っている構図でそのまま描いて欲しいとのことなので描いてみた。

先週オアゾの丸善に中村愛さんの個展を観に行った時、隣でヨーロッパの古いボタニカルアートや風景画

の販売会をやっていたが、英国の貴族が領地の丘からいくつもの谷を越えて遠くに聳え立つ我が城を

描かせたものが有ってじっくり見た。

この絵も巧拙は別にして、テーマとしてはそれに近いものかも知れない。

果たして熊ちゃん伯爵は気に入ってくれるでしょうか。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事