ピーノ! ピーノ! まっちゃんの本“松”転倒記

琢磨選手インディ500優勝! 日本人初制覇の悲願なる!

Dream come true!  目の前にある世紀の瞬間

まずは長いことブログお休みして、本当にすいません。
こういう時こそこのブログの出番なのに、本当に目の回るような1週間でした。
最初はフェルナンドに振り回されてw、右往左往していただけなんですが、
だんだんとただ事ではなくなって来たのです(笑。


今回は皆さんもいろいろなところで、インディ500のニュースを目にし、余韻に浸られたことでしょう。

じゃあ、ブログやんなくてもいいじゃん。というわけにも行かず、
まぁ、まっちゃんならではのお話をまじえてアップしておきたいと思います。


まさにDream come true! 夢が実現したレースでしたね。
日本人がインディ500で勝つことがどれほど難しく、チャンスがどれほど少ないことなのか‥‥。
だからといって挑むのを諦めてしまったのなら、永遠に届かない夢で終わっていたでしょう。

琢磨選手、本当におめでとうございます!

イメージ 1



では少し裏話をしていきましょう。

土曜日のパレードは、琢磨選手とスポッターのロジャー安川くん、そして百井浩平トレーナーの3人で
乗りました。毎年スポンサーさんとか、ご家族とかいろんな人が乗っていたのですが、今年は野郎三人w
色気も何もないですけど、パレードしながら不思議な連帯感が生まれたものです。
いつも一緒に仕事をしている三人で観衆の声援をもらったのが良かったのかも。
3人一緒にパチリと写真を撮って「明日はみんなで頑張りましょう」とメッセージを付けて送りました。

イメージ 2


レース当日。パレードラップが始まった時にレディオチェックするのですが、
ターン1を通過する時、カーナンバー26に向かって「落ち着いて頑張ってください!」と、
ロジャーくんが言いました。おぉ!本当は英語オンリーのルールなんですが、
その言葉を聞いておいらはジ〜〜〜〜〜ン。
涙こそ出なかったものの、不思議と“今日は大丈夫!”と確信が持てました。きっといいレースになるだろうって。

後のレースは、もう皆さんのご存知の通りw  素晴らしい内容のレースでした。
ロジャーくん、ありがとう。素晴らしい仕事だったよ。




今回のもうひとりの主役だったフェルナンド。インディ500に来てくれて、ありがとう。
F1ジャーナリストは無責任な暴挙だと言っていたけれど、決してそんなことはなかった。
インディ500の凄さも、怖さも、楽しさも知っただろうし、F1チャンピオンの凄さも見せつけた。
インディ流の週末を楽しんでくれたし、ファンも喜んでた。
30万人のファンは、また君のレースが見られるのを期待しているよ、きっと。
君が出たレースで琢磨選手が勝ったというのも、何かの縁なのでしょう。

イメージ 3



ビクトリーサークルにやって来たHPDの田辺さん。本当にうれしそうでした。そりゃ、そうだよね。
ずっとインディカーを戦って来て、ついに日本人ドライバーとビクトリーサークルに来れたんだもの。
ライアンのエンジンがど〜〜ん! フェルナンドのエンジンがど〜〜ん!ってイッた時にはヒヤヒヤしましたよw

イメージ 4




では、ここからはさらにいい話w

レース翌日のウイナー撮影会で、ついに2ショットを撮ってもらいましたよ。
この撮影会で撮られる側に回るのは、本当に光栄なことです。ここまで長い長い道のりでした。
そこで、ポケットから出した「一番」の扇子‥‥。

イメージ 5

(photo by Chris Jones さん)

実はこの扇子。4年前のロングビーチの後からずっと仕込んでいました。
今回のインディ500は、マネージャーのスティーブさんが「俺が日の丸を持っていく」と志願したのでw
それはおまかせしてありました。
4年前のビクトリーサークルで日の丸ネタ使っちゃったから、今度は何にしよう?と考えて、
その次のレースから、ずっと持ってたんですよ。4年間ず〜〜〜〜〜っと出す機会がなかったんですものw 
長すぎでしょ? オリンピックじゃないんだからw

本当はポケットからハトでも出そうかと思ってたんですけどねw 4年間もハト待たせたら、死んじゃうしねw

ようやく日の目を見た「一番」扇子。もう4年間持ってたもんだから、ボロボロになっちゃって、
土曜日のパレードの後に、セロテープで直したんですよw
2枚目の日の丸も、ビニールに入ったままボロボロにw さぁ、今度はいつ出せるんだろう? 
まさか、また4年後じゃないでしょうねぇ〜〜?

イメージ 6



チェッカーを受けた後のあの大絶叫w あ〜、そういや、セナもこんな風に泣いてたことあったなぁ〜と、
思ったもんです。そこでまたロジャーくんの「おめでとう!」のひと言。ニクいねぇ〜。



レース後に大急ぎで入稿したF1速報。
また琢磨選手で表紙をやれるとは思って見なかったけど、写真送ったり、原稿を書いたりしながら、
懐かしいF1時代を思い出していましたよ。2002年はあ〜だったなぁ〜とか、2004年はあ〜したなぁ〜とか。
おかげさまで好評をいただいたようで、良かったです。
それと江崎グリコさんも超特急でいろいろと手配してくれました。うれしかったなぁ。

イメージ 7



オートスポーツさんにもいくつか写真と原稿を送りました。ちゃんと使ってもらえたかな?w
こういう時こそ表紙を飾りたかったけど、残念ながら表紙は私の写真ではありません(涙。仕方ないね。
でも今号は永久保存版ですから、お買い忘れのないように。
これからもっとインディカーのページが増えると思いますよ(希望。

イメージ 8




この後しばらくインディ500のニュースが続くと思いますし、続いて欲しいですね。
ホンダさんの全面広告を目にした時、あぁやっとこのニュースが日本に届いたんだなって実感しました。
日頃はモータースポーツを取り上げないメディアも、今回ばかりはニュースにしたのではないでしょうか。

しかしもっと大事だと思うのは、琢磨選手が勝ったニュースを見た子供たちが、
また大きな夢を描き、何かに挑戦しようという希望を抱いてくれることです。
それがモータースポーツと日本の未来へ繋がると信じます。
琢磨選手も、ずっ〜と挑戦を続けてきてようやくたどり着いた金字塔。
世界の扉を叩いて叩いて、やっと開いた扉でした。
その瞬間を見られた事をうれしく思いますし、誇らしく思います。

あきらめずに信じ続ければ、夢は叶う。

それを証明してくれた琢磨選手に感謝します。ありがとう。

その他の最新記事

すべて表示

バーバーへインディのレースに行った時のお楽しみ。 毎年恒例のバーバービンテージミュージアムの訪問です。今年も懲りずに行って来ました。 レースウイークエンドはアロンソのおかげもあって、とってもBusyだったので、レースの終わった月曜日にw チケットを買ったら、こちらが正面の入り口になります。もうワクワク状態。 昨年のブロ ...すべて表示すべて表示

3月〜4月のバイクいろいろ。

2017/4/29(土) 午前 4:53

レースシーズンが始まってしまうと、なかなかバイクに乗れなくなってしまいますね。 バイクイベントも目白押しだと言うのに、全然見に行けないし。ん〜〜。 乗れる時間があったら乗れるだけ乗っておこうと、合間を見ながらちょこちょこと出かけていたのでありました。 ちょうど黒金号がオイルの替え時だったので、交換しましたよ。今回もこちらのオイルを投入。 秘 ...すべて表示すべて表示

今年になって結構あっちこっちバイクで行っているのにすっかりブログアップしてません。ダメじゃん! というわけで、気になるとこだけでもアップしておきましょう。 3月には東京モーターサイクルショーにも行ってました。すんごい人だったねー。 初日には鈴鹿8耐の発表会も! 今年は40周年なので盛り上がりそうねー。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事