白いモクレンの家

器と野草と少々のランニング

全体表示

[ リスト ]

あの山でギンリョウソウ(銀竜草:イチヤクソウ科 別名:ユウレイタケ)が待っていると思うと矢も盾もたまらず行ってきました。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奈良県桜井市の山上の神社の境内です。
 
イメージ 5赤ちゃん(この場合は「白ちゃん」?)とお兄ちゃんでしょうか、お姉ちゃんでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こうやってまともに見ると、ちょっと引いてしまいます。
 
イメージ 7イメージ 3
イメージ 4訪問は昨年より1週間ほど遅かったのですが、それでもまだ少し早かったのかもしれません。
 
いろんなカタチを見てください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
白ばかりでは少し物足りないので、近くで見つけた多分アマドコロ(甘野老:ユリ科)の花の赤ちゃん(こちらは「緑ちゃん」?)です。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
開花を待ってまたレポートします。
 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

ギンリュウソウ、ふふ、面白い形ですね。

2011/5/10(火) 午後 9:59 今日奈良庵

顔アイコン

こんばんは。
このギンリョウソウを他所の方のブログで拝見した時は本当にびっくりしました。
世の中にこんな姿の植物があるんだなぁって(笑)
私はまだ直に見たことがないのですが、この植物も山の中で出会ったら、きっと私、走って逃げると思います。

2011/5/10(火) 午後 10:00 Takkun

顔アイコン

こんにちは。

グッドタイミングのギンリョウソウ(銀竜草)に・・・傑作のポチ☆

3枚目のアップ・・・凄い!!SFの世界の雰囲気が、素晴らしい!!

2011/5/10(火) 午後 10:07 [ 御茶ノ水先生 ]

顔アイコン

美しくもあり、またどこか妖怪めいた…目玉のおやじ!?
いえ、そんな風貌にも一瞬でも感じてしまったところに申し訳なさもありますが。
白とみどりの森の中は、不思議な魅力がありますネ。☆

2011/5/10(火) 午後 10:09 あずき

顔アイコン

今日奈良庵様
こんばんは。
色も形も花とは思えないですね。
春日さんの原生林あたりでは見られるかもしれません。

2011/5/10(火) 午後 10:29 [ hirorate ]

顔アイコン

Takkun様
こんばんは。
やはりお気に入りではありませんでしたね(笑)
ただ、大きいもので高さが13センチ程度ですし、顔はうつむき加減ですからそれほど気味悪くはありませんよ。
いつか遭遇したらぜひご対面ください。

2011/5/10(火) 午後 10:35 [ hirorate ]

顔アイコン

御茶ノ水先生 様
こんばんは。気に入っていただき、ポチ☆までありがとうございます。
本当にファイダーを覗いていてSFの世界を感じました。
自然楽舎でも見られるのではありませんか?

2011/5/10(火) 午後 10:41 [ hirorate ]

顔アイコン

あずき様
「目玉おやじ」には笑ってしまいました。
せめて葉が緑であればもう少し様子が違うのでしょうが…。
割合有名な神社ですが、境内の裏手で参拝客も来ない所ですから心行くまで対話してきました。

2011/5/10(火) 午後 10:49 [ hirorate ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事