まさに10人十色

4月の市長選に2名+市議補選に5名+県会補選に3名の立候補予定者の
リーフレットが出そろっています。

マニア垂涎?!
サイズ、折り方、後援会入会申込書の書式などバラバラですが、主張は
似ているという、揃いもそろった物です。

すべてを手に取って読んではいないのですが、ホームページを作成したのは、
私だけのようです。

この記事に

開く コメント(0)

久々のブログ再開

後援会活動が小休止となりました。リーフレットを使って活動していました

が、県会議員補選の注目度が大きくなったためです。

30代、40代、50代すべて自民系の3人が競い合っています。嘉麻市長選ま

でもが小休止状態です。それでも投票率は50を切るのでは、という見方

が多数です。

市議補選の方は、予定者5名で変わらず、最後は足の引っ張り合いになる

だろう、と昨夜の会合で言われました。



この記事に

開く コメント(0)

飯塚市役所を訪問

大学のOBの方を紹介していただいたので、今回2人に会えました。高校も同高卒がほとんどです。

選挙に出る、というのは驚きをもたれます。そこで、地方政治は軽んじられていたのでは? と話をこちらからするとまあ、納得されました。

どこもそうなのか、市職員の方々は「選管業務」に就いてないと政治活動と選挙活動の違いなどくわしく分からないようでした。

次回は、まだ会えなかった人、OB議員とOBではないが副市長と会せていだくような話になりました。

この記事に

開く コメント(0)

仮処分では住民側が敗訴した裁判の本裁判法廷が開かれました。
原告住民側の意見陳述はなく、弁護士さんが要旨を述べられました。

内容は、訴状を検討した被告業者側の反論に対する、再反論です。
産廃浸透水の地中での流れについて、双方学者先生の意見書があります。

学者の意見書を批判するのは弁護士では難しい、ということで裁判所が判断して、だれを証人尋問するかが、待たれます。

この記事に

開く コメント(0)

消防出初式

昨年は雨で小規模開催だったので、初めて消防団員として行進に参加しました。

朝6時集合。ちょうど気温0度だったもよう。ゴム長靴の底がこんなに冷たいとは思ってませんでした。

式典の祝辞はみなさん短めで、状況が判っているようでした。お昼は祝宴と言われていたので、政治家のどこまでが出席されたのか、興味あるところ。

思わぬ数人の方に声を掛けられ、政治活動もちょっと市内の若い人へ浸透してきたかな?

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事