Lightweight Backpacking Gear

ライト&ファースト、バックパッキングからオートキャンプまで。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

引き続きクッキングシステムの紹介です。

尾西食品のアルファ米のシリーズは、大抵のアウトドアショップに置いてある定番商品です。お湯または水を注いで後は待つだけと簡単。袋から直接食べる事が出来るので後始末も楽である。

このアルファ米を効率よく調理す為に、専用のKoozyを作ってみた。AntiGravityGear 社のEnertiaWrapをベースに尾西の袋に現物合わせで切り抜き、アルミのテープで張り合わせるだけで簡単に出来上がる。ついでに無印良品のカレーやシチューなどのレトルト用のkoozyも作ってみた。このkozzyの素材は日本にもあるようだが小売りがされていないらしい、簡単に手に入れば手持ちのクッカーに合うkozzyが出来るのに残念である。

尾西のアルファ米用のkozzyを野外で使ってみたが、10分ぐらいで美味しく食べる事ができ、途中で半分を残しジッパーを閉じて30分後に再び開けてみたが、温かく美味しく食べる事が出来た。

調理例として400ccのお湯を沸かして200ccは尾西のライスに、残りの200ccでレトルトを温め、温め終わったお湯でスープやコーヒーを作れば水を無駄にしないで済む。もっとがんばれば、クリームシチューのレトルトとショートパスタを同時に茹で、茹で汁でコーヒーを飲むなどの、荒業も可能だ。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こんにちは。 なぜ今までこのサイトに来なかったのだろうと思っています。
素晴らしい道具たちのオンパレードで目が点になりました。
またアイデアの素晴らしさは群を抜いておりびっくりしています。
アイデアを裏付ける製作技術は天下一品ですね。
当方の適当なものばかり、適当な分析とは雲泥の差と感じました。

ストームクッカーから始まり、チタンの各種風防やキャンドルまで作ってしまうすごさは目をひかれました。
今後ともいろいろ研究の成果の発表を楽しみにしています。
またいろいろお教えいただければありがたいと思います。m(_ _)m

2007/6/28(木) 午後 11:05 [ 『ターボー』 ]

顔アイコン

ターボーさん、コメントありがとうございます。

こちらこそ、ターボーさんのサイトは以前より拝見させて頂いています。特に刃物関係は勉強になります。当方は浅く、広くで兎に角手をつけてみるがモットーですので、おはずかしいかぎりです。

私は、四国の徳島出身ですので、土佐系の鉈や柄鎌を、山では使っています。木工も少し手をつけているのでセンや、槍鉋などのを使っているのですが、砥ぎに苦労しています。

これからもよろしくお願いします。

2007/6/29(金) 午前 1:02 [ hiroshi ]

顔アイコン

http://www.seiketu870.com/astro/index.html
t-z_stoveさんから、教えていただきました
アストロホイルの入手元です

2007/7/17(火) 午後 6:55 [ dut**76 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事