水彩画 「ひろしのあの町あの家」

初めてなのに懐かしい。そんな古い町や家が好きです。

ベトナム バッチャン村 「ひろしの鋸」

イメージ 1


ここは、焼物で有名なバッチャン村の陶器屋さん。この店は、花瓶や壺など大型の焼物が専門のようです。犬、象、うさぎ等と一緒に、壺を担いだ女性像が数体。妻が目ざとく「これアングルの『泉』じゃないの」と。確かに!
アングルといえば、ミュージアムショップで鋸のピンブローチを買ったのを思い出します。「アングルのバイオリン」、画家なのに趣味のバイオリンも一流。ぼくも(日曜)画家なのに趣味の木工作りが一流?「ひろしの鋸」と言ってみたかったのです。

https://art.blogmura.com/watercolors/
ブログ村ランキとング応援の一押しお願いします。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事