ヒロシの天体観測

東京都23区内のベランダからお届けするお気楽星空観測日記です。

全体表示

[ リスト ]

さよなら!Ninja-320!!

去年からどうしようかと悩んでおりましたが・・・とうとうその日が来ました・・・・
 
イメージ 1
 私の愛機、笠井トレーディングNinja-320を本日譲渡しました!
 
ここ数年まったく遠征しておらず愛機Ninja-320の稼働率がゼロ行進のままでした。。。かといって、自宅で観望となるとベランダが狭すぎてNinjaを展開できる余裕がまったくなく、月惑星観望にも使えません。稼働率の上がらない望遠鏡を持っているのは私には不幸ですし、なにより望遠鏡にも不幸ではないかと思います。
 
Ninja-320はそのすばらしい機動力と口径の暴力で、私に様々なディープスカイを楽しませてくれました。しかし、今の私の環境にとってNinja-320は理想の望遠鏡ではなかったのです。本当に残念で悔しいことなのですが、それを認めなければなりません。私の理想な望遠鏡はシュミカセ、短焦点屈折やアストロスキャンのような、非常に狭いベランダでも撮影や観望に使える望遠鏡だったということです。
 
Ninja-320は本当に素晴らしい望遠鏡で、機材手入れをするたびに手元に置いておきたいと思う望遠鏡でした。遠征にいくのがたまにとなれば、導入支援のためのエンコーダを取り付けようかと思ったときもありましたが、本質的に遠征にいく機会があがらなければエンコーダをつける価値が見出せません。・・・ということを色々と悩んだ末の結論として、思い切って里子に出すことにしました。
 
イメージ 2
中古望遠鏡個人売買の掲示板に出品したところオファーがきました。譲渡したのは神奈川県の方で、自宅から天の川が見えるという環境に住んでいる方でした。Ninja-320の能力を十二分に発揮できるのではないかと思い、とても嬉しく思いました。その方は76mmから32cmへのステップアップということを伺っておりましたので、Ninjaの口径の威力に驚くかもしれません。いい方に巡り会うことができましたので、私のNinjaがその方の下で活躍するとなれば私も嬉しいです。
 
イメージ 3
私の狭い自宅ではこのNinja-320はあまりにも巨大でした
 
といっても、遠征地にいけば小さいんですけど・・・。 
大きなドブというのは保管場所も考えないと行けませんね。
 
Ninjaを譲渡するのにちょっとためらいもありました。めずらしく我が家の財務大臣も本当に売っていいのかと気になって声をかけてくれたくらいです しかしこの間、粕尾峠に遠征にいって久々に天の川を肉眼でみて逆に吹っ切れました。東京の自宅からのデジタル観望で銀河や星雲などのディープスカイを楽しみ、たまに行く遠征地では満天の星々を自分の目で楽しむというスタイルが自分にはいいかもと思っています。大口径を持っている方と遠征地で”ご一緒”させていただくのもいいですよね。 もしまた眼視にこだわりがでて、遠征にいく機会が増えていくことになれば、Ninjaのような大口径にまた手を出してもいいですので、そのとき考えればいいかなと思っています。 いままでありがとう、Ninja-320! 

この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

こんにちは、ひろしさん。
本日、里親になりました神奈川の者です。ありがとうございました。
ブログ拝見いたしました。とても大切にされていたのですね。玄関先から旅立つNinja-320の姿を見て、ひろしさんの思いを大事にするため、勝手ながら我が家では名前を「Ninja-ひろし君」と命名させていただきました。大いに活用させていただきます。
会いたくなりましたらいつでもいらしてくださいね。 削除

2012/10/28(日) 午後 4:17 [ star-feel ] 返信する

顔アイコン

大英断!!よくぞ決心しましたね〜
私も同様、使わない機材がいっぱいあります・・
特に、望遠鏡というより、フィルム用のカメラ、中判用とかたくさん・・
いつかフルサイズCCDや中判用のCCDが出るかも?また遠征し出すかも?とおもって手元に残してありますが・・
この問題は 非常に悩ましい問題でありまして、棚上げします。。

2012/10/28(日) 午後 6:45 [ ほしみよ ] 返信する

顔アイコン

ひろしさんこんばんは

そうでしたか、手放されたのすか・・・
大切にしていたものを旅立たせる気持ちよくわかります。
僕も望遠鏡以外ですがそんな心境何回かあります。

トライアスロンをずっとやっていたことがあって、大事にしていたバイク。
学生時代から集めてきた輸入原盤のレコード2千枚。

などなど

思い出を手放す気持ちでした。

2012/10/28(日) 午後 8:00 タキ 返信する

顔アイコン

NGCさん。コレクションとして望遠鏡を取っておくというのも有りかもしれませんが、私はどうもそういうのがないので使わない望遠鏡を持っているのが苦痛になります(^^;; 譲渡して意外とすっきりしました(^^; だいぶ機材が整理されてきたので、次の一手をまた考えてます。

2012/10/28(日) 午後 9:35 ひろし 返信する

顔アイコン

すたろどさん。このNinja-320とは天体観望時の苦楽(?)をともにしてきましたので、手放すのは辛いところがありますが、このまま使わずに置いておくのも辛いです(^^; ようやく重い腰をあげることができました。

2012/10/28(日) 午後 9:38 ひろし 返信する

顔アイコン

star-feelさん。コメントありがとうございます。本日は遠方から、私の家までNinja-320を引き取りに来て頂き誠にありがとうございました。「Ninja-ひろし君」とは嬉しい命名ですね。大いにNinjaを活用していただき、DeepSkyを楽しんでいただければ、本当にありがたく思います。

2012/10/28(日) 午後 9:41 ひろし 返信する

顔アイコン

ほしみよさん。私も棚上げ状態をしていたのですが、とうとう決心してしまいました(^^; Ninjaは遠征時には使うだろうと大事にとっておいたのですが、遠征もせずに稼働率がゼロでは撤退するしかなさそうです。東京に戻ってくるまでは、Ninjaの稼働率は高かったのですが、生活環境が変ると致し方ないところですね(^^;

2012/10/28(日) 午後 9:44 ひろし 返信する

顔アイコン

タキさん。このNinjaは眼視観望の楽しさを私に教えてくれた素晴らしい望遠鏡でした。手放したくないけど手放さなければ、という思いでした。今日、譲渡される方と話をしていて、大事に扱ってくれる方とわかったのは本当によかったです。Ninjaにとっても幸せじゃないでしょうかね〜。

2012/10/28(日) 午後 9:50 ひろし 返信する

顔アイコン

大英断で手放されてしまったのですね。いつかこの鏡筒を遠征地で見せて頂きたかったんですので残念です。
でも機材は使ってなんぼですから、機材にとっても新天地で活躍する方が良いかもしれませんね。
現在米国に出張中なんですが昨日OPTに行ってきました。大口径の機材が一杯展示されていて、かつ値段もかなり割安でした。

2012/10/28(日) 午後 10:03 いーぐる 返信する

顔アイコン

認めたくはないものだな。デカさ故の過ちというものを・・(爆)

ま、ギャグは置いといて。
ニンジャの性能は素晴らしいものがありますが、やはり保管場所という問題がありますよね。ご家族がいれば尚更ですよね。
ボクの実家のオデッセイ儀燭發箸Δ箸η儡される(する)こともあり、夏休みの帰省時に写真を撮ったんですよ、、、
本当は星を見たかったのですが、お天気が悪く無理でした・・

でも、ひろしさんの場合は、良い嫁入り先が見つかった様で、良かったです。
見える星雲にもびっくりかもしれませんが、まずは大きさにびっくり!じゃないでしょうか〜 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

2012/10/28(日) 午後 10:54 [ UTO ] 返信する

これは辛い別れでしたでしょうね



しかし忍者くんの使命は満天の星の下でご主人様にディープスカイを見せて差し上げることと思えば…



これから訪れる忍者くん第2の人生はより充実したものになるのでは



ひろしさんの決断に拍手ですね




それにしても自分に合った星見スタイルを確立するまでは時間がかかるものです



私もドブ欲しいドブ欲しいと思ってましたが…



総重量10キロに満たない今のショボい望遠鏡を車に積むのでさえ面倒くさいのに…



数倍の重量があるドブじゃ確実に稼働率落ちるなと



機材選びの際に重要なのは居住環境に加えて自分の性格でした

2012/10/29(月) 午前 8:23 [ 木村カエル ] 返信する

顔アイコン

いーぐるさん。遠征地でいーぐるさんとニンジャを連れて一度はご一緒したかったのですが残念です(^^; ほんと機材は使ってナンボですよね。OPTへ行かれたとは羨ましいです。一度、行ってみたいですね。アメリカからだといつも送料を気にしちゃいますので現地買い付けで小物とか手に入れたいところです。

2012/10/29(月) 午後 9:20 ひろし 返信する

顔アイコン

UTOさん。やはり稼働率が上がらないのは一番の問題でした。東京の空の下でドブを活躍させるのは厳しすぎますね。遠征地に一時間で行けるならだいぶ状況は変わってたかもしれませんね(^^;

2012/10/29(月) 午後 9:25 ひろし 返信する

顔アイコン

カエルさん。娘を嫁に出すというのはこんな気分なんでしょうかね(^^; たぶんこのまま物置に閉じこめられているよりも、光を当ててもらったほうが忍者にもいいかと思いますね(^^; 機材は重さが稼働率に直結しますが、自宅から車まで運ぶのに何往復するかは結構ききます(^^; 星見道を極めるには重い機材のほうが修行になるかもしれませんね。

2012/10/29(月) 午後 9:31 ひろし 返信する

顔アイコン

機材を手放す時って、ちょっと寂しくなりますね。
そして手放す前にちゃんと綺麗にしながら
「今までありがとな。ちゃんとかわいがってもらえよ」みたいに。

これ、車を手放す時と似てるんですよね。

機材の重さはホント堪えます。
片手で持ち上がる20”ドブとかあったらいいんですけどね(笑

海外だと28”とか30”とか信じられないサイズがありますが、私は18”で精一杯です(笑

2012/10/29(月) 午後 11:09 [ じ〜 ] 返信する

顔アイコン

Ninja手放すことになったのですね。
こう見ると確かに巨大ですね。自分も遠征にはほとんど行かないくせに、ドブソもいいなぁと思うことがたびたびありましたが、もし買っていたら、もっと稼働率が低くて置き場所に困ってしまっていたでしょう。遠征に行かれて、自分の観測スタイルをはっきりと認識することができた上での決断は、Ninjaにとってもいいことだったと思います。
私も見習わなくては。

2012/10/30(火) 午前 2:11 [ k51 ] 返信する

顔アイコン

手放されましたか〜。
望遠鏡のいい所は、それなりの値段がしても、ちゃんとしたものを購入して、ちゃんとメンテナンス保管すれば、10年20年30年と使えるところだと思います。そして、不要になれば誰かにバトンタッチして、その方がまた10年20年と使ってもらうえるという事ですよね。
新たなポチ病再発の理由にもなりますので、それもまた期待しております(^^;

2012/10/30(火) 午前 2:24 [ とれじゃ ] 返信する

顔アイコン

じ〜さん。愛着のあるものを手放すときはみなさん一緒ですね〜。重い機材は重いと本当にきついのですが、FRPのNinjaはよく考えられてますね。18"から先は大きすぎるのと重すぎて一般的な日本人にはなかなかたいへんじゃないですかね〜。なにはともあれ、遠征時で"ご一緒"したときは色々とよろしくお願いします(^^;

2012/11/1(木) 午後 7:36 ひろし 返信する

顔アイコン

k51さん。狭い我が家ですとと32cmでもドラム缶が二本あるような感じですので、結構場所をとりました。空いたスペースには他の荷物がすでに占領してます(^^;; やはり稼働率を考えると、まず自宅ベランダから使える機材が私には必要で、それが遠征時の眼視観望にそこそこ使える口径であるのが理想ですね。そう考えると20cmくらいが適当なのかもしれません(^^;

2012/11/1(木) 午後 7:41 ひろし 返信する

顔アイコン

とれじゃさん。望遠鏡は大事に使っていれば一生モノですよね。Ninjaは電気系統がないので故障という自体がないのがいいですね。逆にNexStarGPSの架台なんかそこが故障すれば終わりですので。。。(鏡筒は残りますが・・・)。活躍して頂ける方にバトンタッチできたのはよかったです。それにしても、星屋はどの方も同じな考えをお持ちのようで・・・・確かにこれはポチ病の原因になりますね(^^;

2012/11/1(木) 午後 7:48 ひろし 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事