ヒロシの天体観測

東京都23区内のベランダからお届けするお気楽星空観測日記です。

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
撮りたい撮りたいと思って早数年・・・ようやく撮影できました 
 
昨晩のデジタル観望の本命はコレでした。画像は、みずがめ座の惑星状星雲NGC7293(らせん星雲)です。
ベランダからの視野にコレが入ってくるのを待っていました。
 
我が家のベランダからでは低空の天体のため、これまでなかなか撮影するチャンスがありませんでした。Hαの5分露光でとうとうようやく撮影することができました 実際に自分で撮してみると、やはり大きな惑星状星雲なんだというのを実感しますね。
 
東京の激光害地の低空でもナローバンドHαなら光害カブリもでませんので、安心して撮影できます。撮影できる時間帯が限られていると思ったので昨晩は速攻で撮影しようと2binで撮りましたが、結局なんだかんだと1時間ほど撮影できましたので計画的に撮影すれば1binでも問題なさそうです。がんばれば総露光1時間でAOOかSAOのカラー化もいけるかも・・・。
 
撮影データ:
NGC7293 (Helical nebula、らせん星雲)
みずがめ座
光度 6.30等
視直径 16.0'x12.0'
 
2012.11.10(20:31,  外気温16℃、カメラ温度18℃, CCD温度-25℃, 東京23区内自宅ベランダ)
Celestron Nexstar 8GPS-kai(EQ mode) / Orbit Engineering Wedge
Baader Planetarium Alan Gee Mark II f5.9 Telecompressor
Baader Planetarium H-alpha filter (31.7mm)
Moravian Instruments CCD G2-1600 (CCD Temperature -25degC, Cooling 75%)
Teleskop-Service TSFLIP Offaxis Guider/SX LodeStar/GPUSB (Autoguider) 
オートガイド:PHD Guiding 1.13.3 (1 sec)
露光時間: Ha (2x2 bin, 5min x8)
撮影ソフト:Moravian Instruments SIPS version 2.0.2
画像処理ソフト:DeepSkyStacker 3.3.3 beta45 → StellaImage ver.6
画像処理:Dark・Flat・Bias・Stacking処理→トーンカーブ・ソフトビニング
 

閉じる コメント(18)

顔アイコン

都内での撮影は、ヤッパリこういうのが楽しいですね。しかも大きいので画面いっぱいに撮れるのも良いです。
私もこれ撮ってみたいですが、この時期の我が家の向きからすると、時間が早くないといけないので、我が家の怪獣はまだ寝静まっていませんので無理ですかねぇ。

2012/11/11(日) 午後 6:41 [ とれじゃ ]

顔アイコン

らせん!いいですね!
ビニングしないと、意外と露出時間が必要ですよ〜。
3晩でSAOが無難かも〜(笑)
その前に、連続の晴れが必要ですね。

2012/11/11(日) 午後 7:07 [ ベランダGPD ]

顔アイコン

7293が撮れるんですね。
私は、これまで低空はあきらめていました。
そちらで、これだけ写るのなら今度挑戦したいと思います。
ビラビラも写り始めています。
カラー化に期待しています。

2012/11/11(日) 午後 7:51 star_roadside0717

顔アイコン

らせんが都内から撮影できるとは驚きです。
それもかなりいい写りです。これは素晴らしいです。
ガイドもすごくバッチリ決まっていて気持ちがいいです。
これは是非カラー版が見たいですよ。

2012/11/11(日) 午後 11:17 いーぐる

顔アイコン

良く写ってますね!都内からでもNarrowBandを使えば、かなり淡い部分まで描写できるんですね。
シーイングも考えたら、2×2ビニング撮影、正解だったかもしれませんよ。
AOOカラー合成、ぜひチャレンジしてみてください。

2012/11/12(月) 午後 0:41 [ UTO ]

顔アイコン

とれじゃさん。画角にいっぱいの惑星状星雲は撮っていて楽しいですね。やはり東京でも楽しめるHα様々です(^^;

2012/11/12(月) 午後 8:23 ひろし

顔アイコン

ベランダGPDさん。画像処理してみるとやはり、らせんは撮りがいがある天体ですね。1時間しかとれないとSAOにするなら最低3晩は必要かもしれませんね〜。もっと撮影する時間が欲しいです(^^;

2012/11/12(月) 午後 8:27 ひろし

顔アイコン

すたろどさん。低空でもナローならカブリの影響も少ないかと思いますので、そちらでも十分取れるかと思います(^o^) びらびらを撮すには10分露光が必要かもしれません。難しいです。あとは透明度次第でしょうかね〜。カラー化をしたいので、やはりナローバンド構成に変えたほうがいいかもしれませんね〜。

2012/11/12(月) 午後 8:36 ひろし

顔アイコン

いーぐるさん。モノクロばかりだとやはり一つくらいはカラーにしたくなってきます(^^; RGBのカラーは光害地だと色々と難しいので、やはりナローバンドですかね〜(^^; またらせんを撮ってみたいです。

2012/11/12(月) 午後 8:40 ひろし

顔アイコン

UTOさん。こうやって、らせんを撮してみるともっと綺麗に撮したくなります。SAOかAOOなら先ずはビニングで最初はトライですかね〜(^^; 都内でもナローなら楽しく撮影できます。ホント魔法のフィルターですね〜。もっと半値幅の狭いのも試してみたいです。

2012/11/12(月) 午後 8:43 ひろし

顔アイコン

うーん、これはすばらしいですね。
エムティさんもすばらしいらせんを光害地で撮影されてましたが、東京のあの明るさの中でしかもこの低空でもしっかり写ってますね〜。
ブラボー!あとOだけ撮って、AOOでのカラー化いけるんじゃないでしょうか。ナローバンド万歳です。

2012/11/13(火) 午前 1:29 [ k51 ]

顔アイコン

ひろしさんおはようございます。

ベランダからでも結構綺麗に撮影できるものですね。
これなら遠征しなくとも欲求不満の解消になりますね。
欲求不満の解消というよりも、十分ではないかと思ってしまいます。

2012/11/13(火) 午前 8:29 タキ

恥ずかしながら、らせん状星雲はまだ撮影したことがありません。いつも暗い空の下で双眼鏡観望の対象です。
自宅からはかなりきつくて、私の対象からは外れています。遠征しないと、撮影出来ないので、東京で撮れるのも凄くないでしょうか?

2012/11/13(火) 午後 7:16 NGC

顔アイコン

k51さん。やはりナローの威力を感じますね。画角的にちょうどいいのでまた撮影したくなる対象です。今のカメラはRGBフィルターなのですが最近はRGBのカラー合成もまったくやっていませんので、SAOに変更しようかと思っています(^^;

2012/11/13(火) 午後 9:25 ひろし

顔アイコン

タキさん。遠征地の撮影はまだ一度もやったことがないのですが、バッテリーとかPCとか準備がたいへんですので自宅撮影になっています。ナローだとこんなんでもそこそこ満足できますね。ただ暗い空だと光害地とは全く違うんだろうと思いますが・・・(^^;

2012/11/13(火) 午後 9:27 ひろし

顔アイコン

NGCさん。私の自宅でもかなり厳しい対象でして、すぐ近くに街灯がが煌々とついていますし低空は光害でまっ白な空ですが、とりあえず望遠鏡でカメラで撮ってみますと、らせんが写ってきました(^^; ナローフィルターには助けられてます。半値幅のもっと狭いのも欲しくなってきますね〜。機材貯金しないと・・・(^^;

2012/11/13(火) 午後 9:32 ひろし

顔アイコン

せっかく貯金したのにまたドブ買っちゃったりして
あ、それは無いですよね。(笑

2012/11/16(金) 午前 6:57 [ じ〜 ]

顔アイコン

じ〜さん。いや〜さすがにそれはないです(^^; やはりうちの極狭ベランダからでも使える機材でないと・・・・。遠征地でご一緒したときはよろしくお願いします(^o^) 18インチでM11とか見させていただきたいですね〜。

2012/11/18(日) 午後 7:53 ひろし


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事