全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

お久しぶりでーす。
本当にお久しぶりです。

なんでかっていうと、パソコンが壊れて使えなくなってた。
なんとかリカバリしたんだが、いろんなファイルが20Gくらい消えちゃったし
パソコンに保存してたいろんなサイトとかのIDとパスワードも消えちゃたし
いちいちパスワードなんて覚たりしてないし・・・
いやぁ修復作業はかなーり大変でした。

しかもその数日後にIpodも壊れた。
ipodがパソコンで認識しなくなった上に、絶えず下のボタンが押されてる状態になってしまい
再生出来ない状態になった。

さすがにね1000曲近く(ポッドキャスト含む)が消えると凹むねぇ
ただでさえアイチューンズのバックアップが消えたばかりなのに・・・・
2段底の落とし穴だね。

そんなこんなで、16GのIpod買ちゃいました。
このIpodは歩数計が付いてる。
前世代のは専用の靴を買って、靴底に小さなマシーンを入れねばならなかったけど
今回はポケットにipod入れるだけで歩数とカロリーが計れて、超おもしろいです。
ポケットに入れとくだけで計れるなんてなんてハイテクなのっ
またウォーキングするかぁ

さてさてそんなわけで、久々の料理は白玉インシリーズです。
白玉の中にフルーツを入れるのがポイントです。

料理名は「白玉パイン柚子風味、小豆添え」

毎回ながら、分量表記は無しです。

【材料】
白玉粉
缶詰のパイナップル
柚子の皮
小豆の缶詰

まずは缶詰のパイナップルの取り出して、シロップと分けます。
シロップと水分をよ〜く切って冷蔵庫にパイナップルを入れます。
なぜシロップと分けるのかというと、シロップでパイナップルが湿ってると
後で包みにくいからです。
ザルに入れてから冷蔵庫で保存するとよくシロップが切れます。

シロップ・・・・
天草シロップ
伊東シロップ
な〜んちゃって

あっ天草四郎と伊藤四郎のダジャレだよ〜ん
OTL 久々だからダジャレの腕が鈍ってるなぁ

次に柚子の皮を細く切ります。
まずピーラーで柚子の皮を剥き、包丁で細かく切りさらに
包丁の柄などで叩いて潰します。
駐車場の猫が・・・・
柚子だから歌ったんだよっ
いいじゃん


ボールに白玉粉と水と柚子の皮を入れてよくこねます。
この時に、柚子の粉がまんべんなく混じるように気をつけてください。


白玉粉をこねたら、レンゲ一杯分のすくいます。
これを人差し指と中指の付け根辺りに乗せて、うすく丸い状態にします。
あとは一口サイズに切ったパイナップルを真ん中に乗せてから
ゆっくり手をグーにします。
そうする外に漏れること無く包めます。
包み終わったら乾いたまな板に置けば白玉同士がくっつかないですよ。
パイナップルは全部包まないで少し残して置きましょう。

包むときは、手をグーがポイントです。
グーっていっても妙齢の女性芸人さんのギャグじゃあぁございません。
ご注意ください。
そういえば、最近見ないなぁグーの人。
なんとなく東急ハンズでコスプレグッズを置かなくなったら
その一発屋芸人さんの旬って終わった気がする。

実は僕は「ルネッサーンス」の服を買おうとしたよ。
結局買わなかったけどね。
あっまた寄り道した。

丸めたら、沸騰したお湯に入れて煮ていきます。
箸で混ぜながら茹でていきます。
外側が少し透明っぽくなってきて、浮いてきたら、ザルにあけ水で冷やします。

あと
白玉を煮るときは、キューティーハニーです。

イヤよ
イヤよ
イヤよ
煮詰めちゃイヤ
あまり煮詰めるとドロドロになっちゃいます。
お気をつけください。

あとは器に入れて綺麗に盛りつけます。
わかりやすいように白玉は半分に切りましたが、これはしなくても良いです。

パイナップルの酸味と柚子の香りってかなり合いますよ。

あー久々の更新で調子がつかめなかったなぁ
それではまた

いちおー過去の白玉シリーズ

白玉イチゴ
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshiflash/28279269.html
白玉かぼちゃ
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshiflash/34970345.html

https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

イメージ 1

スポーツの秋
食欲の秋
アンジェラ・アキ

まぁこのギャグ去年もやったけどね・・・

独学で勉強中のベトナム語ですが、全然進んでないでーす。

数字は覚えた。あとレストランでメニューを貰うときの「シンチョートイセームトゥクドン」
いくつかの単語は覚えた。 

ノートもちゃんと書こうとしてるんだけど、うまく書けない。
うまくまとめらんない。

パソコンやるようになってからさ
手書きの文字のレイアウトが、どんどん下手になってってる気がする。

そういや
学生時代はどうやってノート書いてたっけと、探してみる。

ガサゴソ

ガサゴソ

うわぁ1冊もねぇ

思い出した。

引っ越しの時だ。2年前の引っ越しの時だ。

引っ越しの時に、ゴミと間違って捨ててしまった物が結構あったんだよ。
つぶれても良いがいる物(クッションなど)を袋に入れたり
粗大ゴミとして出すゴミをダンボールに入れたりしたから
余計にわかりにくくなってたんだよなぁ
しかもさ・・・
この引っ越しがちょっと大変な事があったんだよね。

あっ
この事件はいつかまとめて記事にします。

まぁそんなうだうだ話したとこで、本題に入ります。
オススメお菓子のコーナーです。
といっても今回は、飲み物だけどね。

今回オススメするのは豆乳です。

豆乳っていえば、大豆製品の料理レシピのコーナー『Soy創意工夫 』
そんなのあったなぁ。
ってか最近料理してないなぁ。
まぁいいじゃん。
ちょっとさドタバタしてて・・・

そんで商品名は
紀文の豆乳飲料マロンです。
しかも驚きのモンブラン風って書いてあります。

これがさマジで、モンブラン風の味です。
モンブランの上の部分の味がします。
マロンの風味も濃くて美味しいです。
これだけで満足ってくらい濃くて美味しいです。

成分表を見ると白餡との表示がありました。

なるほど
豆乳と白餡とマロンは合いますな。
こんどお菓子作る時に参考にしよう。

https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

開く トラックバック(3)

イメージ 1

クリームあんみつなだけに
3つ
あんみつ あん3つ
なんちゃって なんちゃって

さてさて
チロル学研究所の記事です。
僕はチロルチョコが好きなあまりに
チロルチョコを、学問としてとらえ研究しています。
要はチロル食うだけです。
チロルのレビューです。

今回ご紹介するのは
黒みつ仕立てクリームあんみつチロルです。

においはそんなに強くないです。
裏側はチョコの色だけど、他の部分は白色です。
味は
あんみつの味が再現されてます。

噛むとトローリと黒みつが出てきます。
そして
寒天が入ってます。
そして
黒いチョコは小豆が入ってます。
さくらんぼの風味が口の中に広がります。

すごく爽やかな感じのチョコです。
お試しあれー
まだまだ暑い日が続くから、チロルは冷蔵庫で保存すると良いよぉ


ってかさ
このクリームあんみつチロル
この記事で
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshiflash/57095020.html

>クリームあんみつチロルなんてあったら良いなぁ
って僕言ってる


なんか超うれしいなぁ
願いがかなったみたいでさ
うれしいなぁ

そんなわけであったら良いチロル書きます。

・栗きんとんチロル 
 細かく砕いた栗を入れた黄色いチョコ

・さくらんぼ&ブランデーゼリーチロル
 大人向け。ビターな苦めなチョコで

・ピーナッツバターチロル
 フランスパンっぽいラスク&ピーナッツバター入り


https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

開く トラックバック(1)

イメージ 1

ピッ 

ブーン

カリカリ

ガリガリ

ガガギギグ

バキバキバキ

ばごぉぉん

うぅん

シーン

擬音だけで伝わってるかなぁ

要は
扇風機がぶっこわれたんだよ

ちなみにタワー式ってやつ

この記事のやつです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshiflash/54282878.html

以下解説つき

ピッ  
スイッチオン


ブーン 
いつもどおり動き出す


カリカリ
ん?何の音だろ


ガリガリ
キャー何か音が大きくなったるんですけどぉ


ガガギギグ
さらに大きくなったぁ ギャー
この時点でコンセントを抜かないのは間違いだったね


バキバキバキ
[壁]|_・)ソォーッ
逃げる僕


ばごぉぉん
あっ
なにか断末魔の叫びのような・・・

うぅん
なんかうなってるですけどぉぉ 


シーン
あっ完璧に壊れた
そして壊れたモーターのあの匂いが・・・

とりあえず
扇風機のコンセントを抜く。

扇風機の無い状態で小一時間経過

暑い 

暑い 

無理だぁ〜

んで某電気屋で2000円くらいの安い扇風機買ってきた。
おそらく型落ちの商品
ポイントだけで買えた。

扇風機を持ち帰って無事に設置しました。

でもね
タイマーが3時間までしかないんだよ。
この3時間てのが微妙な時間なんだよ。
出来れば4時間くらいのがよかったなぁ


さてさてオススメお菓子のコーナーです。
今回オススメするのは
ロータスオリジナルカラメルビスケットです。

ロータスっていってもエクセルが出る前にあった
表計算ソフトじゃないよ。
ちなみに正式名称はLotus 1-2-3です。

あっすんごい無駄な寄り道ですね。

そんなわけで、どんなお菓子かって言うと

バターのくどさは無く、サブレに近い感じ

そして
シナモンの香ばしさが口の中でふわぁぁってなります。
ふわぁぁってなります。

お紅茶や豆から挽いたコーヒーなどに合いますよぉ

コンビニとかじゃ売ってないかもデパ地下とかならあるかも

・・とこの文を書きながら
かなりな枚数のロータスオリジナルカラメルビスケット
食べちゃった

そんなわけで
ロータスオリジナルカラメルビスケットオススメでーす。


https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

イメージ 1

先日サイクリングに行きました。
と言っても、真っ赤なママチャリで行きました。

今回は足を鍛える為に坂道を選んでいく事にした。

僕の住む町はちょうど坂の中腹にある。
ここで考えた。

もちろん自転車では下り坂が楽

でも下り坂は帰りには登り坂になるわけで・・・

先に楽しちゃおうかなって思ったけど

よしっ
今回は足の限界まで登り坂を選んで進もう。
そうすりゃ帰りは楽だ。

んで
自宅から自転車で数分。
この辺で一番長くてきつい坂の一番下に来た。

登っていく。
でも暑い。日差しがきつい。
帽子をかぶってきてよかった。

かなりきつい坂だけど、降りて押したら負けな気がして
がんばって漕いでいく。

ここでふと思った。
自転車、ボート、ブランコ
この3つはなんで漕ぐっていうんだろ?
すっごい曖昧すぎて答えの出ない疑問だね。

人が一生懸命濃いでんのに、邪魔をするヤツがいる。
それは風。 風で帽子が落ちそうになるのがすっげぇーむかつく。

ここで一旦ストップする。

ここ数年自宅周辺をウォーキング、サイクリングしたので
土地勘はかなりある。
だからサイクリングに向いてない道ってのはわかる。

ここからちょっと説明が複雑

自分がその時いたのは、召了みたいな変形した交差点だ。
右下から僕は来た。
ここも坂の中腹なので、左上と右上の方向が登り。

だけど
左上は、この先に歩道が狭いうえに、トラックがたくさん通る。
だから超危険。しかもこれから日が暮れたらますます危険。

右上は、徐々に平坦になっていく道。だけど単調すぎてつまんない

んで
左下は、最初は下り坂だけどまた徐々に登り坂になっていく。
こっちの道はあんまり長距離言って事ないので、新しい発見もありそう。


左下の道をチョイスする。
下り坂で、風が気持ちいい。
日ざしも弱くなってきたし帽子を脱ぐ。

ここで下り坂終了。
平坦な道になってきた。

はいっ平坦なすぐ道終了。
微妙にゆるいのぼり坂開始。

ここで一旦休憩。
この時点でスタートから1時間半
休憩して落ち着いて気が付いたが
Tシャツが汗ですごく濡れてる。
汗ジミっていうレベルじゃなくもう全部ビチョビチョ
そして暑い。
気温も日差しも暑いし、体の内部から暑い。

体を冷やしたい。って考えてたら、少し先にスーパーを発見。
ってかそれ以外畑とかしかない。
なんでこんな場所に?
って思ったけどどうやら業者向けのスーパーのようだ。

まず入り口にタマネギが30個くらいで1980円っていうのを発見。
中に入ると
骨付きの肉やら
ホルモンやらがキロ単位で売ってる。

ほかにも
超大きな袋のかつおだしとか、
フランクフルトが40本がで1パックとか
いろいろ売ってた。

いろいろ見てたら寒気がしてきた。
業務用の店だから、冷蔵庫の規模も大きくてかなり気温が低い。
しかもTシャツは濡れてから冷えるのが早い。
だんだん震えてきたし
もう帰ろうかと思ったけど

せっかく来たんだしと
普通のスーパーには無いハマグリの粉末だしと
1パック28円の豆腐とトマトとポカリを購入

いやぁいい買い物したなぁと考えながら
スーパーの駐輪場でポカリ飲んでふと気が付いた。

やべぇ家まで遠いじゃん しかも自転車だ。

トマトと豆腐が悪くなちゃうよぉってかなり急いで帰った。
帰りはほぼ下り坂ってのもあり、45分くらいで帰ってきた。
いやぁ疲れたね。

そんなせいで
次の日超超超筋肉痛です。
足のあちこちにシップを張ってます。
まぁ次の日に筋肉痛来るだけ若いってことかな

そんな疲れきって冷蔵庫開けたら

不二家の生ミルキーを発見。
ちょっと前に買ったやつです。

パッケージはかわいい。さすが不二家。
包み紙をあけるとラードっぽい色のサイコロ状のが包まれてた。
生ミルキー自体の見た目はちょっと悪い。

口に入れた途端、甘みがすぐに来る。
そしてゆっくり溶けていく。
生キャラメル同様に味が濃厚。
生ナントカはみんな濃厚なのかな?

でも味はミルキーの味です。
コーヒーに合います。

https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

 

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事