過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

先日サイクリングに行きました。
と言っても、真っ赤なママチャリで行きました。

今回は足を鍛える為に坂道を選んでいく事にした。

僕の住む町はちょうど坂の中腹にある。
ここで考えた。

もちろん自転車では下り坂が楽

でも下り坂は帰りには登り坂になるわけで・・・

先に楽しちゃおうかなって思ったけど

よしっ
今回は足の限界まで登り坂を選んで進もう。
そうすりゃ帰りは楽だ。

んで
自宅から自転車で数分。
この辺で一番長くてきつい坂の一番下に来た。

登っていく。
でも暑い。日差しがきつい。
帽子をかぶってきてよかった。

かなりきつい坂だけど、降りて押したら負けな気がして
がんばって漕いでいく。

ここでふと思った。
自転車、ボート、ブランコ
この3つはなんで漕ぐっていうんだろ?
すっごい曖昧すぎて答えの出ない疑問だね。

人が一生懸命濃いでんのに、邪魔をするヤツがいる。
それは風。 風で帽子が落ちそうになるのがすっげぇーむかつく。

ここで一旦ストップする。

ここ数年自宅周辺をウォーキング、サイクリングしたので
土地勘はかなりある。
だからサイクリングに向いてない道ってのはわかる。

ここからちょっと説明が複雑

自分がその時いたのは、召了みたいな変形した交差点だ。
右下から僕は来た。
ここも坂の中腹なので、左上と右上の方向が登り。

だけど
左上は、この先に歩道が狭いうえに、トラックがたくさん通る。
だから超危険。しかもこれから日が暮れたらますます危険。

右上は、徐々に平坦になっていく道。だけど単調すぎてつまんない

んで
左下は、最初は下り坂だけどまた徐々に登り坂になっていく。
こっちの道はあんまり長距離言って事ないので、新しい発見もありそう。


左下の道をチョイスする。
下り坂で、風が気持ちいい。
日ざしも弱くなってきたし帽子を脱ぐ。

ここで下り坂終了。
平坦な道になってきた。

はいっ平坦なすぐ道終了。
微妙にゆるいのぼり坂開始。

ここで一旦休憩。
この時点でスタートから1時間半
休憩して落ち着いて気が付いたが
Tシャツが汗ですごく濡れてる。
汗ジミっていうレベルじゃなくもう全部ビチョビチョ
そして暑い。
気温も日差しも暑いし、体の内部から暑い。

体を冷やしたい。って考えてたら、少し先にスーパーを発見。
ってかそれ以外畑とかしかない。
なんでこんな場所に?
って思ったけどどうやら業者向けのスーパーのようだ。

まず入り口にタマネギが30個くらいで1980円っていうのを発見。
中に入ると
骨付きの肉やら
ホルモンやらがキロ単位で売ってる。

ほかにも
超大きな袋のかつおだしとか、
フランクフルトが40本がで1パックとか
いろいろ売ってた。

いろいろ見てたら寒気がしてきた。
業務用の店だから、冷蔵庫の規模も大きくてかなり気温が低い。
しかもTシャツは濡れてから冷えるのが早い。
だんだん震えてきたし
もう帰ろうかと思ったけど

せっかく来たんだしと
普通のスーパーには無いハマグリの粉末だしと
1パック28円の豆腐とトマトとポカリを購入

いやぁいい買い物したなぁと考えながら
スーパーの駐輪場でポカリ飲んでふと気が付いた。

やべぇ家まで遠いじゃん しかも自転車だ。

トマトと豆腐が悪くなちゃうよぉってかなり急いで帰った。
帰りはほぼ下り坂ってのもあり、45分くらいで帰ってきた。
いやぁ疲れたね。

そんなせいで
次の日超超超筋肉痛です。
足のあちこちにシップを張ってます。
まぁ次の日に筋肉痛来るだけ若いってことかな

そんな疲れきって冷蔵庫開けたら

不二家の生ミルキーを発見。
ちょっと前に買ったやつです。

パッケージはかわいい。さすが不二家。
包み紙をあけるとラードっぽい色のサイコロ状のが包まれてた。
生ミルキー自体の見た目はちょっと悪い。

口に入れた途端、甘みがすぐに来る。
そしてゆっくり溶けていく。
生キャラメル同様に味が濃厚。
生ナントカはみんな濃厚なのかな?

でも味はミルキーの味です。
コーヒーに合います。

https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事