とある広島県人の趣味ブログ

7/8記…更新が滞り気味で申し訳ございません。しかし多くの方が当ブログをご覧頂いているようで、嬉しく思います(^^)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全205ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

更新が滞り気味で誠に申し訳ございません(汗)
小生、無難に生きていますのでご安心を?(笑)


さて、たまたまカメラを持って広島市内を移動中、珍しい車両を目撃&撮影しましたので報告します。


〜〜〜


写真のバスは広島バスの西工96MC B−兇任后5氾膠超判衂婉瓠∧刃袖念公園付近でそれぞれ撮影しました。

調べたところどうやら関西地方の阪急バスから移籍してきた車両です。県内で阪急からの移籍車両というのは中々レアなのではないでしょうか。
2000年式で、リアを見る限りKC-規制の最末期の車両の模様。吉島営業所に所属しており、撮影時は24号線(広島駅〜紙屋町〜吉島営業所/吉島病院)の運用に入っていました。

車内はワンステップ仕様ですが、車椅子の乗車には対応していないようで、塗装は赤縞々の通常塗装が施されています。同社の96MCでこの塗装は初ですね(^^)
シャーシはふそうエアロスターを採用。96MCボディでエアロスターシャーシとなると同社の中では数台しかおらず、レアな存在です。
非公式側の画像が撮影できず恐縮ですが、クーラーはゼクセル製のビルトインクーラーを採用していました。

窓は逆T字窓、扉は前扉が折戸式、中扉が引戸式をそれぞれ採用。
行先表示は3面にLED式を搭載しており、側面表示は移籍前のまま中扉後に設置されています。

車両データ

登録番号・・・・・広島200か1903

所属会社・・・・・広島バス
社番・・・・・・・747

車体・・・・・・・西日本車体工業-96MC B−況拭Ε錺鵐好謄奪廛丱
シャーシ・・・・・三菱ふそう-エアロスター
型式・・・・・・・KC-MP717M

撮影場所・・・・・1枚目-吉島営業所付近
         2,3枚目-平和記念公園付近

撮影時運用・・・・1枚目-紙屋町・八丁堀経由 広島駅行き
         2,3枚目-八丁堀・紙屋町・平和記念公園経由 吉島営業所行き

その他・・・・・・移籍車(元阪急バス) LED行先表示  PASPY使用可能
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
写真のバスは防長交通の日野ブルーリボンHUです。徳山駅前で撮影しました。

ほぼそのまんま…という印象が強いですが、このバスは関西地方の近鉄バスから移籍してきた車両で、年式は1998年前後と思われます。
周南営業所に所属しており、撮影時は緑ヶ丘循環の運用に入っていました。

車内はワンステップ仕様ですが、車内を見る限り、車椅子の乗車に完全には対応していない模様です。
カラーリングは近鉄バス時代の塗装が施されており、防長移籍に際してロゴを「BOCHO」に変更した程度の簡易な改造となっています。
大型長尺で、リアナンバーがバンパー内に収まっている点が元事業者の特徴点でしょうかね。

窓は逆T字窓、扉は前扉が折戸式・中扉が引戸式をそれぞれ採用。
冷房装置は床下ビルトイン式となっており、屋根上は非常にすっきりしています。
行先表示は3面に幕式を設置しており、側面表示は中扉後に設けています。

車両データ

登録番号・・・・・山口200か・857

所属会社・・・・・防長交通
社番・・・・・・・

車種・・・・・・・日野自動車-ブルーリボンHU・ワンステップバス
型式・・・・・・・KC-HU2MPCA

撮影場所・・・・・徳山駅前

撮影時運用・・・・緑ヶ丘循環

その他・・・・・・移籍車(元近鉄バス)

ちなみに…
イメージ 4
撮影時は連番でもう一台導入されているのを確認。中型車が比較的多い印象のある徳山駅前で大型長尺ボディはかなり目立っていました^^。

イメージ 1

イメージ 2

写真のバスは中国JRバスのふそうエアロスターKです。広島市民病院前で撮影しました。

県内のエアロスターKも徐々に減ってきまして、県西部の広島ナンバーエリアではこの中国JRバスのみとなりました。
撮影画像は今年の2月初旬に撮影したもので、恐らくまだ廃車にはなっていないと思われます。

このバスは相模鉄道から移籍してきた車両で、年式は社番から1992年式と推測されます。
所属は広島支店で、主に雲芸南線(広島〜高陽団地・上深川)や広島駅→横川駅/横川駅→広島バスセンターを結ぶ系統で活躍しています。
元々中国JRバスにはエアロスターMが多数在籍しているのですが、呉羽ボディのエアロスターKはこの相鉄からの移籍車3台しか在籍しておらず、同社の中でも貴重な存在です^^。

車内はツーステップ仕様で、座席は相鉄時代のシートをそのまま使用しているようです。
サスペンションはリーフサスを選択しており、こちらも中国JRバスでは中々珍しい仕様です。

窓はスモークフィルム+銀サッシ上下窓、扉は前扉が折戸式・中扉が引戸式をそれぞれ採用しています。
行先表示は3面にLED式を搭載。側面表示は移籍時に前扉付近から中扉以後に移設しており、窓枠からもその跡が伺えます。
もちろん広島県交通系ICカード:PASPYにも対応しています。

車両データ

登録番号・・・・・広島200か・797

所属会社・・・・・中国JRバス
社番・・・・・・・524−2453

車種・・・・・・・三菱ふそう-エアロスターK・ツーステップバス
型式・・・・・・・U-MP218M

撮影場所・・・・・広島市民病院前

撮影時運用・・・・広島駅・にぎつ・地区センター経由 上深川(研創前)行き

その他・・・・・・移籍車(元相模鉄道) LED行先表示 PASPY使用可能

イメージ 1

イメージ 2

写真のバスは一畑バスのいすゞガーラです。道の駅たかので撮影しました。

このバスは昨年(2013年)に導入された車両で、松江の本社車庫に所属しています。
運用に関しては広島〜松江を結ぶグランドアローを中心に活躍しているようです。

車内は2+2の横4列リクライニングシートが並んでおり、後部にはトイレも設けられています。
フロントには車間距離警報装置も標準装備されており、マイナーチェンジで小さくなったリアスポイラーも特徴的ですね。

窓はグリーンガラス+固定窓で豪華な印象。扉はスイング式を採用しています。
行先表示は3面にLED式を搭載しており、側面表示は腰部に設けています。

車両データ

登録番号・・・・・島根200か・528

所属会社・・・・・一畑バス
社番・・・・・・・8381

車種・・・・・・・いすゞ自動車-ガーラ・ハイデッカー
型式・・・・・・・QPG-RU1ESBJ

撮影場所・・・・・道の駅たかの

撮影時運用・・・・グランドアロー 広島バスセンター行き

その他・・・・・・LED行先表示 4列シート トイレあり

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

写真のバスは広島電鉄のいすゞエルガです。三川町(平和大通り付近)で撮影しました。

一見すると新車導入のようにも思えますが、このバスは移籍車として導入された車両で、元事業者は関東地方の東急バスと推測されます。
仁保営業課に所属しており、市内12号線(東浄小学校〜牛田〜八丁堀〜御幸橋〜県病院〜仁保沖町/旭町)を中心に活躍しているようです。

車内はワンステップ仕様で、座席は毎度ながら広電バスオリジナルのハイバックシートに換装されており、市内線用の車両ながら豪華な印象です。
クーラーはデンソー製の小型タイプを屋根上に搭載していますが、同社のエルガの中でこのタイプはお初と思われ、多少違和感を覚えます^^。
尺も大型短尺で、同じく希少ですね。

扉は前扉が折戸式・中扉が引戸式をそれぞれ採用。窓にはスモークフィルムが貼られており、最近の同社の移籍車ではおなじみの仕様です。
行先表示は3面にLED式を搭載していますが、側面表示に関しては移籍時に前扉付近にあったものを中扉寄りに移設しているようです。
もちろん、広島県交通系ICカード:PASPYにも対応しています。

車両データ

登録番号・・・・・広島200か1822

所属会社・・・・・広島電鉄
社番・・・・・・・56760

車種・・・・・・・いすゞ自動車-エルガ・ワンステップバス
型式・・・・・・・KL-LV280L1

撮影場所・・・・・三川町(平和大通り付近)

撮影時運用・・・・八丁堀・県病院経由 仁保沖町行き

その他・・・・・・移籍車(元東急バス) LED行先表示 車椅子乗車対応 PASPY使用可能

全205ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事