ここから本文です
hirotec blog
techno life with my family and roland mc307

書庫全体表示

イメージ 1

いよいよ今週の水曜日の2/22に発売CrazyRomanticの『ABSOLUTELY THE SUN RISES 』にhirotecがremixで参加しました。ぜひぜひチェックしてみてください!!原曲が最高で自分以外のremixのメンツが豪華で最高です!!

CrazyRomantic『ABSOLUTELY THE SUN RISES 』
http://diskunion.net/clubt/ct/news/article/1/64419

CrazyRomanticことワダさんは自分と同世代で、自分と同じ様に90年代にテクノの洗礼を受けた「テクノっ子」で、毎月テクノライブイベント「ROMANTIC TECHNOLOGY」を主催している方です。hirotecも何回も出演させてもらい大変お世話になっとります。

そんなワダさんから今回のremixのお話をいただいた時、とても嬉しく「これはついにテクノ義兄弟の杯を交わす時が来た」と鼻息を荒く腕まくりをしましたw

早速ワダさんから原曲とそのパーツをもらい、原曲を聴き込み使うパーツを選抜。パーツをサンプラーのSP-505に取り込み、チョップなどの加工を加えてMC-307と組み合わせて音を鳴らしてみた所・・・・・

あれ?もらった音と307の音色が噛み合ない!!
そうなんです、原曲の音色はタイトル通り雲1つない青空のような音色。一方自分の307の音色はフィルターで曇らして角を丸くしたような音色なため食い合わせが悪いのです。

あれれれどうしよう!?としばらく悩んだ結果、原曲にあるメインのメロディーを二つ選んでそれをサンプリングでなく307に直接MIDIキーボードで打ち込むことにしました。

二つのメロディーによって曲の展開を付けて、そのメロディーを元に周りを肉付けしていきました。

さらにこれは今回のremixで気がついたのですが、原曲のBPMは130以上と早いのですが、自分のremixはBPMはかなり遅め。そのため、原曲の早さでは機能するメロディーが遅くなると単調になってしまっていました。なので原曲には無い1音だけメロディーが変わる部分を8小節目に加える事にしました。

そんな感じで形になったのが今回のremixです。ホントはリリースパーティーでライブをする予定だったのですが、307が壊れてしまったのでこのremixのデータも消えてしまいました。

今は新しく買ったelectribe2で試行錯誤しながら曲作りをしていて、いつかライブが出来るようになるためにelectribe2バージョンのremixも作ろうかなと思っています。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事