猛魚飼育日記

レッドスネークヘッドを中心とした飼育日記です

レッドスネークヘッド

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

消化スピード

イメージ 1

最近、レッド&エンペラーの食欲が凄い。
朝どんなにたくさん食べても、夕方には腹をすかせている。

ところで、餌はだいたい朝にやるんだけど、昼には水槽内がデカイ糞まみれ。

そんなに消化が早いハズはないので、糞をする時間がたまま昼以降という習慣だと思ってた。
ところが、餌をやらない日(最近、時々作るようにした)は糞が出ない。

そこで、本日実験を行った。

■実験内容(30分事に糞の有無を観測し、発見する度に糞は除去)
レッド&エンペラーを2日間絶食(昨日の排便は皆無)
7:30 給餌(レッド:和金5、ドジョウ5、エンペラー:和金1、ドジョウ4)
9:00 変化なし(お腹は膨れたまま)
9:30 レッドのお腹の膨らみが腹部下部へ、そしてなんと大量の糞(赤茶色)
10:30 さらに大量の赤茶色の糞
11:00 赤茶色の糞に加え、黒っぽい糞も。エンペラーのお腹の形が変わる
以後、30〜1時間おきに糞を確認する。
13:30 お腹の膨らみはほぼ解消。2匹食欲ともエサくれダンスをし始める。
以後、1〜2時間おきに糞を確認。
20:00 9:30以来の大量の糞を確認
22:00 また糞を確認

いつも、23〜24時頃水替えをやりますが、これ以降、朝までは微量の糞があったり、なかったりという程度なので、本日もこんな感じだと思います。

捕食から最初の排便までは6時間かからないことは想定していたのですが、まさか2時間とは・・・
そして、だらだらと糞を出し続け、最後の排便は捕食から15〜16時間後。最初の排便が2時間後には始まるので、一回の捕食で13時間も時間差があるということがわかりました。

肉食動物の消化酵素は人間の何倍も強力だという話は聞いたことがありますが、魚もそうなんですね。
どんな胃袋してるんだろうか。



 
もう8月(夏)も終わりですね。
昨年の同じ時期と比べると今年はだいぶ過ごしやすくなっていますね。

ちょっと台風が気になりますが。


さて、8月末の成長記録です(カッコ内は、7月末。6月末、5月末、4月末、3月末、2月末、1月末)

レッドスネークヘッド   :49センチ(47、43、39・35・30・23・10)
エンペラースネークヘッド :40センチ(38、33、29・25・24・21・11)

やはり暑さで一時的に食が細りましたが、今週からまた食欲復活しています。

やはり食べる量と成長は比例していますね。

とはいっても、そろそろ成長が鈍る時期。

安定期に入ってからも大切に育てていきたいと思います。

イメージ 1

イメージ 2

夏真っ盛りのこの時期ですが、昨年とはだいぶ違いますね。
オホーツク海高気圧の勢力が強く、ここ1週間は梅雨のような気候です。

今後は、台風9号が日本の西側を通るので、少しまた暑さがぶり返してきそうです。
ここのところの涼しさをもたらした前回の台風6号(東側に退いた)とは逆のパターンですね。

明日の夜から1週間、家族で東北&北海道旅行(東京からクルマで)なので、断食を強いられる我が家のSHのために、エサをたっぷりやろうと思ったら・・・・和金(10〜12センチクラス)が数匹だけ。

これだと1日分の餌にしかならないので、急きょ近くの川に釣りに行きました。
短時間ですが、入れ食いで、旅行までの2日分は確保でしました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この水槽にいるすべての魚が、だいたい2日分の餌の量ですね。


さて、7月末の成長記録です(カッコ内は、6月末、5月末、4月末、3月末、2月末、1月末)

レッドスネークヘッド   :47センチ(43、39・35・30・23・10)
エンペラースネークヘッド :38センチ(33、29・25・24・21・11)

エンペラーが最近、ものすごく大食いだったのですが、成長も食べる量に比例していますね。
2匹ともまだまだ成長しています。
イメージ 4

イメージ 5

開く トラックバック(1)

もう6月も終わりですね。
今年は猛暑がスタートダッシュで先が思いやられますね。
意外と続かないかもしれませんが。

さて、6月末の成長記録です(カッコ内は、5月末、4月末、3月末、2月末、1月末)

レッドスネークヘッド   :43センチ (39・35・30・23・10)
エンペラースネークヘッド :33センチ(29・25・24・21・11)

ともに前月比+4センチ。
ここのところ、まったく同じペースですね。

イメージ 1

イメージ 2


なんだか、2匹とも色が薄いですね(日によってだいぶ違いますが)。

色合いはいまいちですが、鰭ピンで状態はすごくいいです。
エンペラーの口元は、エサ投入直後に2匹が同時に食らいつき、ちょっと怪我をしてしまいました。
ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
明日、1日だけ会社行きますが、その後は6連休です。
前半の3日間は、家(庭)のこととか、色々やっていたら慌ただしく過ぎていってしまいました。
プチ家庭菜園をやっているので、春はやることが多すぎです。

さて、4月末の成長記録です(カッコ内は、3月末、2月末、1月末)

レッドスネークヘッド  :35センチ(30・23・10)
エンペラースネークヘッド:25センチ(24・21・11)

レッドは、成長スピードはやや鈍化しながらも順調に成長していますが、
エンペラーは非常にゆっくりした成長スピードですね。

エサを食べる量も5倍くらい違います。

それに、美しさが売りのエンペラーですが、私にはノーマルレッドの方が綺麗な発色だと思います。
個体差もあるのでしょうが、少なくともウチの2匹に関しては、誰が見てもそうじゃないでしょうか?

まあ、どちらも私にとってはカワイイですが。

色合いは、青みがかっている時と、赤みがかっている時がありますね。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事