ここから本文です
自動車に惚れて・・・
蝉時雨、南風の吹く盆・・・

書庫全体表示

気品ある縦目

イメージ 1

イメージ 2

1963年式メルセデスベンツ 220S(W111系)です

ベンツと言えば高級車の代名詞であり、世界中の自動車メーカーが目標とするクルマとして認識されています、「最善か、無か」という創業時からのスローガンのもとにいつの時代も最高品質のクルマを世に送り出しています

この220Sは1959年にデビューしました、ご覧の通り50年代のアメリカ車に影響されテールフィンが付いています

ヘッドライトは縦目4灯式で この顔は次の世代のW108系にも受け継がれています

縦目4灯式ヘッドライトは60年代のクルマでは流行りました、先ずキャデラックがそうでしたしポンティアックも縦目でした、プリンスが日産と合併した直後に発表した3代目グロリアも縦目でした
そして昭和天皇の御陵車としておなじみの日産プリンスロイヤルも縦目ですね

縦目4灯ライトは特に高級車とされるクルマに多かったですね、フロントグリルの幅が大きくでき
実際よりも大きく見え、高級感が増すからです

とはいえ70年代には飽きられ、通常の横目に戻されていきました、

今、この縦目ベンツを見てみるとやっぱり高級車らしい気品ある佇まいです、威圧感もありますが
よっぽど現在のベンツよりも威圧感は少ないと思います、淑女紳士の方々が乗るのに相応しいクルマでしょう

この記事に

  • あ、解ります。それ。。「美しい高級感」。。

    初代スカイラインにもありました。。

    莉都

    2009/5/22(金) 午後 6:41

    返信する
  • Rito様、
    「W126系」からですよねベンツが「その筋の方」御用達になり
    畏怖の目で見られるようになったのは

    それまではベンツはメジャーな輸入車ではなく、通の方が好む高級
    実用車でしたね

    [ きあろひ だんほ ]

    2009/5/22(金) 午後 10:31

    返信する
  • 顔アイコン

    通称「ハネベン」ですね。
    大好きですこれ!
    かっこよすぎですよね。
    いかにもな50sより良いかもですね。
    これ見つけるのラッキーですね!

    あひる

    2009/8/28(金) 午前 0:30

    返信する
  • 縦目ベンツでもフィン付きはクラシカルな感じですよね

    この個体程度は非常に良く、独特の縦型メーターが逸品でした

    [ きあろひ だんほ ]

    2009/8/28(金) 午前 0:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事