ここから本文です
SINCE 1972 更新は仕事8割、日常2割…の予定
今日出来ますよね?

本日、車検で預かったK様にも問われましたが、たまにこういった質問を受ける事があります。

イメージ 1

当店のアンサーは…

すみません!、車検の当日納車は無理でして、明日完了予定です

その理由としては、当店は認証工場ですので

預かった車体を点検整備→管轄の検査場に車体を持ち込んで検査→検査完了後工場へ戻り納車

となりまして、検査場へ往復して検査を受けるだけでも2時間ほどかかってしまいます(普通車の場合)。

以下、検査場の場所
普通車
軽自動車

しかも検査場の最終の受付が15時45分までですので、それまでに行く必要があります。

もし当日納車するとなると、逆算していただけると分かると思いますが、朝預かったとしても、整備する時間(部品を発注して到着、交換する時間含む)は数時間しか取れません
しかも部品によっては夕方到着なんて事も良く有ります。
初回車検(新車から3年)でほとんど走ってません…などという車体ならまだしも、2回目(5年目)以降で数万キロ走行している車体では、必ず消耗部品交換が必要となります!

という事ですので、当店では整備に一日、翌日に検査としておりますので、車検は基本一泊預かりとさせて頂いております。

平日は毎日使うんだけど…と言うお客様には代車無料(要予約)となってますので、お早目(車検満了日から一ヵ月前以降で取得可能)にご予約お願いいたします。


これからもご贔屓に!



この記事に

少々遅いご挨拶となりますが、新年明けましておめでとうございます!

本年も車検に修理に販売に、「下田自動車」をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、店主は昨年夏に続き、年明け2日からバンコクへ行っておりまして、本日帰国しました。

バンコクも3度目、ワットポーにカオサン通りに実弾射撃にGOGOバーにと、行きたかった観光所はほぼほぼ制覇してしまったので、滞在3日目にしてどこか遠出してみたくなり、タイ人の現地友人に相談した所…

カンボジア国境の街ポイペトカジノが有るよ!、行ってみる??

と言う事で、二つ返事で友人の車(日産ノート)で翌朝出発する事に!

イメージ 1
途中で寄った「ワット・サマーン・ラッタナーラーム寺院」にて、”カジノ勝てますように…”と願掛けし、4時間ほどひた走りカンボジアとの国境到着。

カンボジア入国には日本のパスポートはVISA申請が必要で、国境の施設で申請すればその場で作ってもらえるので、申請してカンボジア初入国!!
イメージ 2

国境を超えると、おそらく20年ぐらい前のタイもこんな感じだったのでは?、と思わせる絵にかいたような東南アジアな雑多な風景、その少し先に乱立するカジノホテルの数々!

友人行きつけの「スター・ベガス」というカジノホテルで数時間プレイ、僕はルーレット、友人はバカラで勝負し、結果僕は惨敗…(日本円2万円弱)、友人は3000Bほど勝利し、午後3時頃バンコクへ帰ろうかと国境へ行くと…

あなたのVISAは当日再入国不可です!!

どうやらタイには滞在期間切れ間近になると出入国を繰り返して(滞在期間がリセットされる)長期滞在するヤカラが多いらしく、その対策で日付をまたがないと入国出来なくしたのだと…

結局スター・ベガスに戻り、友人も明日まで付き添ってくれると言う事で想定外のカンボジア泊する事に…
イメージ 3

夕飯でも食べようと付近を散策し、女性店員がミニ浴衣を着ているような間違った日本料理店で不味い夕飯を食べ、無駄に豪華なホテルで就寝。(友人は夜中もカジノへ行き、結果マイナスに…)

翌朝、国境へ行くと物凄い人人人の行列!

結局、VISA入国のスタンプ押してもらえるまで、2時間並びました…

もう2度と来る事は無いでしょう、さらばカンボジア…

旅日記はここまで!


平成1桁のセンチュリー修理友人の古いイタリア車、年越し仕事をかかえながら、明日から営業開始です!


これからもご贔屓に!





この記事に

当店で中古販売したGRB型スバル・インプレッサSTIのS様。

実家が袖ヶ浦の海岸線で、今年の関東台風直撃時に実家に居たそうです。

台風一過、自宅に停めてたインプを見に行くと…

強風で砂浜から巻き上げられた砂がボディに直撃し、風上側の右横面がまるでサンドブラストかけた状態となっていたそうな…

ボディは磨いたが、ガラスの傷は消えないので、交換して下さいとの依頼。

イメージ 1

イメージ 2

外したリアガラスはこんな状態↓

イメージ 3

クオーターとバックドアのガラスにも傷が有りますが、予算的に前後のドアガラスのみを中古品持ち込みにて交換しました!!

イメージ 4


・・・しかし、ボディカバーでも掛けないと、また台風来たら曇りガラスになってしまうよ。

これからもご贔屓に!

この記事に

溶接が…

新潟から市内に引っ越して来たというK様。

新潟ナンバーのML21S・日産ルークスナンバー変更シートのガタを治して欲しいとの依頼で入庫。

ナンバー変更用に

住民票 一通
申請依頼書 署名・捺印

を貰い、隣町の「八王子軽自動車検査場」に申請へ。

シートは運転席の背もたれが確かにグラグラしてますねぇ…

脱着・分解してみましょう!!
イメージ 1

むむ!、背もたれのフレーム溶接が割れておりますぞ!
イメージ 2

さらに分解して溶接で治しましょう。
イメージ 3

あまり上手じゃないので、溶接部見せたくないのですが…
イメージ 4

組付け確認OK!、シート取り付けして納車です。

これからもご贔屓に!




この記事に

30系プリウスのプリクラ付(女子高生が大好きな画像プリント機器では無く、プリクラッシュセーフティの略)車のシルバー探して下さい!

と、頼まれていた市内のH様。

1ヶ月程探しましたが、該当車が元々台数が少なく中々お目当ての車が見つかりませんでした…

”それならアクアでも良いですよ”

はい、アクアならすぐ見つかりましたよ〜!!

イメージ 1

H28年式、走行8000Km
プリクラは勿論、ナビもETCも付いてますよ〜
明日の大安吉日納車です!!

ご希望の中古車、全国の業者オークション会場から探せますのでご一報下さい。

これからもご贔屓に!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事