ここから本文です
SINCE 1972 更新は仕事8割、日常2割…の予定

スズキ車のリコール

昨夜はスズキの地元ディーラー店主催の講習会に参加しました!

イメージ 1

我々のようなスズキ代理店を対象とした講習会は毎月開催されており、なるべく参加しているのですが、今回は大量リコールが発表されたとの事で、終始リコール内容の解説でした。

中でも現行型エブリィ・キャリィの5AGS車(5速クラッチレストランスミッション)は全車対象!
その内容もミッション脱着を要するそこそこ大がかりな作業となります。

・・・しかーし、当店ではこのミッションに当初から懐疑的でございまして、一台も販売しておりません
したがって、顧客様には対象無しですが、入庫対応は可能ですので、メーカーよりリコールのお葉書届いた方、当店にご相談下さいませ!!

上記以外の車種でも様々なリコールが発表されています。
下記メーカーHPより検索が出来ますので、車検証に記載されている車体番号を入力して検索してみて下さいませ!!


これからもご贔屓に!

この記事に

バイクショップ?

お得意様でありますN様より、

子供達の原付を治して下さい!

との依頼を受けていましたが、もろもろ予定が詰まっておりまして数週間経過してしまいましたが、軽トラで積載引き取りに行きました。

イメージ 1

一台はバッテリー、プラグ、オイル交換、もう一台はスピードメーターケーブル交換。

店主は自動2輪の免許持ってませんので、原付であれば修理入庫可能です!

動かなければ軽トラで取りに行きますよ〜


これからもご贔屓に!

この記事に

おかげ様で、今月はかなーり忙しい日々でございます。

車検は月半ばまでに15台程の入庫予定、それに修理入庫の予定も多数、さらに怒涛の納車ラッシュ!

まずは5日に納車した新車のスズキ・スペーシア
イメージ 1
一時停止を飛び出して来て衝突されたもらい事故での代替えで、納期2か月予定だったのですが、希望車種が見つかり1か月で納車となりました!
前車より外したETCを取り付け・セットアップして市内のN様へ納車となりました。

お次は、お得意様である立川精密工業(株)様へ中古のHA24型スズキ・アルト
イメージ 2
羽村本社から瑞穂支店への往復足車として乗っていたスバル・ヴィヴィオが老朽化&今月車検と言う事で
”安い中古の軽が有ったら代替えしたい!!”
との依頼で、地元後輩経営の中古車店「アクト」
https://www.goo-net.com/usedcar_shop/0505042/detail.html
より業者販売してもらい、納車となります。

お次はスズキ・ハスラー??
イメージ 3
いえ違います!

ハスラーのOEM、マツダ・フレアクロスオーバーです!!
イメージ 4
地元同級生のH君に”ハスラーの黒探して!”と頼まれ、”マツダ版でも良いよ〜”との事でオークションで買い付けました!

H29年登録の7500Kmでデュアルカメラブレーキサポートに純正ナビにETC付がハスラーより安く買えてH君も満足!

希望のオリンピック白ナンバー申し込んだので、納車までしばしお待ちを。

あとは1.5t積みのトラックのAT車と30系プリウスの自動ブレーキ付車を頼まれておりまして、絶賛探し中で御座います。


今後ともご贔屓に!


この記事に

毎年恒例となりました「スズキ愛車無料点検」10月1日より実施開始しました!

イメージ 1
イメージ 2

対象となるのは…

・平成29年登録以前のスズキ全車
・シボレー系のクルーズとMWも可
・ランディ等他メーカー製OEM車も可

対象外は、スズキ製造ですが日産・マツダ等で販売したOEM車。

例年年内までだったのですが、今年は来年1月いっぱいまでとなりました。

1か月延長してくれたのは、何かメーカーにやましい事情でも有ったのかな…

ともあれ、スタッドレスへの交換やオイル交換のついでに15分ほど頂ければ点検可能ですので、スズキ車にお乗りの皆さま、どしどしお越し下さい!

これからもご贔屓に!


この記事に

OBDツールの活用!

地元後輩I君のDA64W型スズキ・エブリィワゴン、”エンジンチェックランプが点いてしまった!!”との事で入庫。

エンジンに不調が無ければ、多分排気系のO2センサーだよ!

と返答して入庫。

イメージ 3早速「OBDツール」を繋げると…

イメージ 1
はい、ビンゴでした!!

純正品は¥25200円+税社外品は¥10000円ちょいぐらいだと思うけど、どうする?

車歴10年目と言う事で、社外品に交換する事に。

イメージ 2
助手席シート開けると見ます。

イメージ 4
ちなみに、触媒挟んで手前にもまったく同じセンサーが付いてます。
こちらは「フロントO2センサー」で、リヤと品番もまったく同じ部品です。

イメージ 5
交換にはこんな特殊工具を使います!

イメージ 6
このように、配線を避けて締め付ける事が出来る、O2センサー交換専用の工具です。

ちなみに、デンソー製の社外品を使用しました。
取り付けて、再びOBDツールを繋いで故障履歴を消去して終了です!!

ちなみに、このバンザイ製のOBDツール、それほど高価なモノでは無いのですが…

イメージ 7

イメージ 8
トヨタ系ハイブリッド車のブレーキフルード交換作業なども出来ますんで重宝してます!!

画像は車検入庫の市内のI様のZVW30型プリウス

これからもご贔屓に!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事