山行二人 よもやま話 Uncle Ed and Nancy

まだまだこれからもゆっくりと歩いて、登山を楽しみたいと思っています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
広島県民の森から大山まで、足を伸ばして見ました^^/

イメージ 1

三瓶山周回 Oct. 31, 2017

台風22号が通過したあとの日本列島、幸い山陰地方は秋晴れに
恵まれた一日となりました。

きょうは久しぶりに三瓶山の紅葉を見に来ました。当初周回できるか
時間的に不安がありましたが、男三瓶山到着後まだ時間的に余裕が
あったので周回することにしたのです。前回(かなり昔ですが・・)反時計
周りで周回しましたが今回も同じコースでの周回です。


全行程約6時間(食事、小休止含めて)の山行となりました。

イメージ 1




きょうリフトは、団体さんが利用されるということで、本来定休日でしたが
臨時にしばらく動かしていたようです。我々にはまったく関係がなかった
のですがね(笑)いつものようにスキー場脇を歩いて登りました。

イメージ 2




リフト終点近くからの俯瞰。

イメージ 3




リフト終点から女三瓶山方向の眺め。パッチワークのような紅葉になってました。

イメージ 4




女三瓶山へ向かう途中で男三瓶山を見ると、やはり赤や黄に彩られていました。

イメージ 5




   女三瓶山の標柱。

イメージ 6




女三瓶山から室内池の周辺を眺めると、さほど紅葉していないように
見えました。女三瓶山、男三瓶山どちらも南西側の斜面が紅葉しています。
右の山はこれから周回する孫三瓶山です。
イメージ 7




そして、こちらは男三瓶山に向かう途中で見える紅葉。この稜線上は紅葉で
染まっていました。

イメージ 8




この兜山から、ひとまず暗部におります。

イメージ 9




鞍部からまた登り返して見えた室内池。

イメージ 10




日が差した時の紅葉には、ため息がでますね♪

イメージ 11




稜線の右側も紅葉(黄葉)になっていました。

イメージ 12




まだ、まだ男三瓶山の山頂は見えておりません。ただ、男三瓶山の山頂には
紅葉になるような木がありませんので、紅葉の期待はしないほうがいいかも(笑)
とにかく周りが美しいのです。

イメージ 13




赤や黄に染まる木々はどちらかというと雑木が多いですね。もちろんブナ、カエデも
色付きますが、派手な色付きになるのは雑木のようです。

イメージ 14




山頂はまだもう少し先になります(-"-;A ...アセアセ

イメージ 15




途中の左側に風穴のようなのぞける場所があります。ただし、間違えて
一歩踏み出すと奈落の底です:;(∩´﹏`∩);: でも山頂はもうすぐです。
前方は男三瓶山の山頂台地。

イメージ 16




   そして、小屋を通りすぎしばらく歩くと山頂台地に到着です。

イメージ 17

   きょうは山頂にはあまり人影が見えませんでした。でも団体さんや
   我々を追い抜いた人々もいましたので、どこかのコースで下山
   しているのかも知れません。とりあえずここで大休止、食事を摂って
   Nancyといろいろ話しているうちに周回しようということで話が纏まり
   そそくさと荷物をしまって、男三瓶山から子三瓶に向かうことに
   なりました。




すこし裏寂しい山頂台地でした(笑)

イメージ 18




そして食後、いざ出発。何年ぶりかの周回コースへと進みます。西の原に
下山するコースの途中に、子三瓶に向かう分岐があります。きょうはそちらに
向かいます。

イメージ 19




分岐からしばらくすると、子三瓶、孫三瓶が見える登山道にでました。
ここからしばらくは急な下りとなります。両山とも穏やかそうな山にみえますが
上りも下りも一時ですが苦しい山です(笑)

イメージ 20




男三瓶山、女三瓶山側の紅葉(黄葉)が見えてます。

イメージ 21




男三瓶山からの急坂を降りてやっと水平道になったと思ったら、今度は子三瓶山への
上り。きつい上りになります(-"-;A ...アセアセ

イメージ 22




途中、綺麗なリンドウが咲いてました。癒されますね♪

イメージ 23




頂上の分岐に着いたら、前方に見える山頂へ。そこで小休止してまたここまで
戻りす。

イメージ 24




子三瓶の山頂標柱。先行者の二人がいらっしゃいましたが標柱を撮らせて
もらうため、モデルになって頂きました。勝手なお願いでしたが
ご協力頂きありがとうございました^^/

イメージ 35





さあ、孫三瓶に行きます。左下には室内池に下る分岐が見えます。
室内池の紅葉は上から見て、もう少し後のような気がしましたので
今回はスルーしました(笑)

イメージ 25



子三瓶の下山途中に見えた女三瓶山。右に見える小さな建物は室内池が
見渡せる展望所になってます。

イメージ 26




室内池に降りる分岐、我々は右に孫三瓶に登るコースを取ります。

イメージ 27




   この標柱のちょうど後ろから登ってきました。こんどは大平山に向かいます。

イメージ 28




孫三瓶山頂から見た子三瓶。さあここから大平山へは約30分。あとは下る
ばかりです。多少大平山では上りがありますが・・もうひと頑張りです^^

イメージ 29



綺麗な雑木林の中を進みます。途中小さなパーティが先行していましたが
我々もあせらずマイペースで歩いていきました。

イメージ 30




大平山山頂に着いたときに左から孫三瓶、右に子三瓶の全容が目にはいりました。
これで今回の周回した山のピークハントは終わりです。

イメージ 31




   大平山の山頂標柱。

イメージ 32





この大平山から女三瓶山の紅葉も本当に綺麗でした^^/

イメージ 33




そして、大平山を下山、さらにリフト乗り場のわきを通過して、朝登ってきた
登山道を下ります。これで無時三瓶山の周回を終わることができました。
今回は予想以上の三瓶山紅葉を見ることができ、とても満足した山行ができました。

イメージ 34

なかなか好天に恵まれないこともありましたが、それでも晴ればまだまだ
紅葉が期待できると季節だと思っています。さあ、次はどこへ行くか?
思案中です(笑)


























三瓶山紅葉 Oct. 31, 2017

女三瓶山から男三瓶山に向かう途中の紅葉。
久しぶりに見た三瓶山の紅葉が見事でした\(^o^)/

イメージ 1




夏道を嫌う我々は(笑)、きょうも元谷からピストン。
大神山神社に安全を祈願して登ってきました。
きょうはウイークデー、それでも登山者が多くみられました。
気持ち我々と同じ年代が多いような気はしましたが・・(笑)

イメージ 1




大山寺の参道。
時間が早かったせいか、ここでは人影が写っていません。
下のほうでは工事車両が多くありました。そうそう公衆トイレの回収工事が
大神山神社や大山情報館でもしていましたのでご注意を! 大山寺の駐車場と
南光河原の駐車場のトイレは使用可能でした。

イメージ 2




     大神山神社に続く参道は、すこしづつ秋の気配を感じます。

イメージ 3




     初めの鳥居を潜って・・

イメージ 4




さらに山門を潜ると大神山神社の正殿に・・
登山の無事を祈って出発です^^/

イメージ 5




元谷から見える大山の峰々。

イメージ 6

写っている3人は、福岡出身の同級生で毎年集まっては山に登ったり旅行に
行ったりする仲良しだそうです。1人は東京から来たと言ってましたが
同郷の人たちが集まっての行事、羨ましい思いで話を聞きました。

じつはこの3人は、大神山神社で元谷の登山口について問われ、説明したのが
縁でいろいろと話しをしましたが3人とも健脚。
とても楽しそうに歩いていました。いいですね。こういう仲間というのは・・・




元谷の避難小屋。

イメージ 7




イメージ 8




元谷から入った樹林帯の紅葉(黄葉)はこんな感じでした^^

イメージ 12






イメージ 14






イメージ 13






イメージ 9




急登の階段を上ります。きょうは1か所で登山道の整備をして
     いましたが、ほんと頭が下がります。見ているだけでもここの
     現場の作業は大変だと思いました。声掛けしてお礼だけは忘れ
     ないようにしたいですね♪

イメージ 10





イメージ 11




6合目の避難小屋、ここで小休止。行動食を摂取する

イメージ 15




6合目の小休止をしたあと、7合目付近の紅葉(黄葉)

イメージ 16




そして8合目、木道までもう少しになりました。

イメージ 17




思った通り山頂付近はガスでおおわれていました。

イメージ 18




でも、このガスは山頂にいる間には、風の影響で晴れたりまた覆われたりの
繰り替えしになりました。

イメージ 19




画像には撮りませんでしたが、少し寒さを感じながらも割と大勢の人たちが
ここで食事をしていました。健脚の3人もすでに食事を摂っていましたので
我々より少し早く着いていたようです。

イメージ 20

我々はこのあと小屋で昼食です。




剣ヶ峰方向。ガスがまた北側から登ってきます。
一瞬ですが山頂もガスで覆われると思います。
このあとすぐに小屋に入った我々でした^^/

イメージ 21


























山の紅葉(黄葉)も綺麗になってきました!!

イメージ 1


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事