山行二人 よもやま話 Uncle Ed and Nancy

まだまだこれからもゆっくりと歩いて、登山を楽しみたいと思っています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ブログもしばらくご無沙汰しておりました。
それでも、昨年末までは里山を セッセセッセと登っていましたが
積雪の少ない今季、やっと広島県民の森で今季初の雪山体験をしてきました。

むろん大山は深い雪山ですが、いきなり大山に挑戦しない軟弱登山の
我々は、まずはこの地で雪山訓練開始でした^^/



いつものとおり、六ノ原から越原峠、池ノ段のコースで登ってきました。

イメージ 1




天気は快晴、風も弱くここの職員がいうには雪山登りには今日は
最高のコンディションとのこと。ただ客はスキー客が多いとのことでした。

イメージ 2




ここから樹林帯に入っていきます。雪は4〜50cmほどか。
アイゼンも持って来てますが、ワカンで十分でした。

イメージ 3




川の渡渉場所。いつもは川が見えないほどの雪ですが今季は見えてました。
右の樹林帯に入ります。

イメージ 4




やっと御陵と池ノ段とのコルに到着。前方が公園センターの方向で登ってきた
ルートを撮影しました。ここでエネルギー補給。
ここまで2時間かかりました(-_-;) 夏道コースタイムは70分なんですけどね(笑)

イメージ 5




池ノ段の途中にある樹林帯。毎度のことながらここでは樹氷が綺麗に
みえるんですが、きょうは気温も上がているし、時間的に遅いので
期待するのは無理、軟弱登山のなせる業です(笑)

イメージ 6
 




     もうすぐ1279mの山頂です!! 疲れました(;^_^A

イメージ 7




山頂には3時間かかって到着。食事休憩を30分ほどして下山開始でした。
前方の山は立烏帽子山(1299m)、きょうは立烏帽子山を登らず脇道を歩いて
避難小屋に進みます。

イメージ 8




御陵、毛無山方向が見えてます。

イメージ 9




避難小屋

イメージ 10




池ノ段から約1時間半ほどで展望園地に到着。

イメージ 11





イメージ 12




きょうの下山はジグザグの道をショートカットしながら歩いてきました。
雪山ならでの楽しみですね^^/
途中、道迷いをしましたが、動物の足跡がそれを助けてくれましたよ(笑)
100%とはいえませんが、雪山での小動物はそれなりに危険を回避した歩行を
してます。あとは人間がその判断をどう利用するかですね。

イメージ 13




そして、無事に公園センター到着しました^^/

イメージ 14

今季初の雪山も晴天に恵まれ、楽しむことができました。
体力的に不安もあり、雪山に登れるか心配でしたが休憩を含めた
約5時間半の山行もできたことに安心しております♪♪♪





















全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事