新ベンチャー革命

ベンチャー革命から新ベンチャー革命に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201314日 No.705
 
タイトル:東電福島第一原発に大地震が再来したら4号機の空中プールの底が抜けて首都圏は一巻の終わり:朝日新聞やNHKにもまともな人間が残存しているのか
 
1.原発問題を前面に出した2013年元旦の朝日新聞
 
 201313日元旦の朝日新聞の一面トップで3.11事件における東電福島第一原発事故にまつわる記事が掲載されています(注1)。それは原発事故直後の日米外交の緊迫したやりとりの記事です。
 
 2013年になって、我が国の政権が元の木阿弥の安倍自民政権に戻って、早速、原発推進方針が打ち出されています。原発推進派を泣いて喜ばす安倍総理です。同氏は元々、核武装派ですから、原発を廃止することはあり得ません、国民は総選挙によって、このような政権を大勝させたことになっています、ただし、不正選挙がなかったとして・・・。2013年を迎え、自民を大勝させた国民はまさに墓穴を掘ってしまったのです、まともなネット国民も道連れにされます、ヤレヤレ・・・。
 
 昨年末に新総理・安倍氏がなぜ急ぐのか、福島事故現場に行き、早速、原発推進方針を唐突に打ち出したので、本ブログではこのところ、その話題を取り上げています(注2、注3、注4)。この一件は首都圏国民の安全に直結する重大な問題です、到底、看過できません!
 
 いずれにしても、お人好し日本国民はあれだけの原発事故を経験したにもかかわらず、原発を推進する政党を大勝させたことになっています。世界の人々もさぞかし驚いていることでしょう。昨年夏、国会前で原発反対運動が盛り上がっていたのに、昨年暮れの総選挙で原発推進の自民党を大勝させるとは、日本国民はいったい何を考えているのかというのが、海外の人々の偽らざる印象ではないでしょうか。
 
2.米国も福一4号機がもっとも危険と言っていた?
 
 上記、朝日記事によれば、3.11事件直後から米国は早くも福一の4号機が最も危険とみなしていたとのことです。なぜなら、4号機は定検中で、運転途中の核燃料棒が原子炉外に出され、建屋内プールに大量に貯蔵されていたからです。このプールは空中構造物であり、プールの底が抜けると水が全部、漏れてしまいます。貯蔵された燃料棒はたちまちむき出しとなるのです。米国はこのプールの構造的弱点に気付いていたのです。
 
 本ブログでは、3.11事件後、ずっと福一事故を追っかけていましたが、当時、東電が流していた情報には福一4号機のことはほとんど取り上げられていませんでした。なぜなら、3.11事件勃発時、運転中だった1号機、2号機、3号機の原子炉内の圧力が増して、原子炉の爆発危険や炉内燃料棒のメルトダウン、メルトスルーの危険があったので、こっちの方がもっぱら東電の主な監視項目だったからです。素人目にも、4号機は運転していなかったので危険は少ないように見えていました。
 
 しかしながら、米国政府は4号機の危険性を当初から見抜いていたわけです、おそらく、福一原発技術のライセンスをもつGEの専門家が、4号機の危険性を米国政府に告白していたと思われます。
 
3.運転していなかったにもかかわらず、福一4号機は危機一髪だった
 
 3.11事件後、半年くらい、本ブログは福一事故をフォローしてきましたが、東電発の情報からは、4号機の危険性は見えてきませんでした。しかしながら、これは盲点だったのです。福一事故からだいぶ経って、ネットで4号機の危険性が指摘され始めました。なぜなら、4号機のプールには水が溜まっているのですが、なぜか、建屋が傾いて、崩壊しそうになっているからです。本ブログでもそのことを事故から1年後に取り上げています(注5)。
 
 今、福一に3.11事件規模の大地震が再度、襲来したら、4号機建屋が崩壊する危険があります。そうなったら、プールの水が抜けて、貯蔵された1500本もの膨大な数の燃料棒がむき出しとなります。こうなったら、おそらく、首都圏の人間も避難しなければならなくなるでしょう。
 
4.安倍総理に原発の知識はあるのか
 
 3.11事件発生時に総理だった菅氏は安倍総理の原発推進方針を個人的に批判していますが、菅氏は4号機の危うさをわかっているのでしょう。首都圏に住むわれわれは、非常に危うい状態に置かれているということです。
 
 安倍氏がこの首都圏住民の安全危機に気付いていれば、総理になったとたんに原発推進などと言えるはずがないでしょう。もし、原発のことを少しでもわかっていたら、4号機の土塁工事(プールの底が抜けても4号機建屋全体に水を溜められるようにする工事)を最優先すると公約するはずです。
 
5.朝日やNHKなどの隷米マスコミにもまともな日本人がいるのか
 
 上記、朝日の元旦トップ記事は、福一4号機がいかに危ういかを国民にそれとなく示唆しています。アメリカ様も4号機をもっとも危惧していると言えば、この記事を載せた朝日の記者も、原発推進の隷米・悪徳ペンタゴン勢力から睨まれることもありません、確かに・・・。
 
なお、上記、悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力およびその黒幕・米国戦争屋の定義は本ブログNo.687の注記をご覧ください。
 
 さらにもうひとつ、20121231日のNHK紅白歌合戦に、反原発ソング歌手を出演させて、ギターのストラップに“Nuke is Over”と書かせたということです。なぜ、悪徳ペンタゴンNHKは紅白に反原発歌手を出演させたのか、それは原発に批判的であったため、悪徳ペンタゴン官憲に嵌められたといわれるNHK森本キャスター(NHKの原発事故特集番組に関与)の痴漢冤罪事件への間接的な抵抗ではないかと言われています(注6)。ちなみに、森本氏はNHKアナウンサーには珍しく、東京理科大理学部出身の理系人間ですから、東工大理学部出身の菅総理と同様に(注7)、原発の危険性に対する見方が安倍氏など文系人間とはおのずと異なると思われます。
 
 この森本氏に対する痴漢事件(注8)の手口は、確かに植草一秀氏の事件(注9)とそっくりです。筆者は2004年当時、植草事件に震え上がりました。本ブログが植草氏命名の”悪徳ペンタゴン“をテーマにしていることも、また本ブログを匿名にしていることも、この植草事件と無関係ではありません。植草氏とは偶然にも2003年に大学教員新任の同期でしたから・・・。
 
 悪徳ペンタゴン・マスコミにも、まだまともな人間が潜む可能性があります、彼らとて首都圏に住み、可愛い子供もいるでしょう。家族の命がかかっているのです、安倍自民がゾンビのように蘇ったことの問題点を国民に暴露してください。
 
注1:朝日新聞“プロメテウスの罠「米が懸念」極秘公電”201313
 
注2:本ブログNo.702『原発新設容認だと?安倍首相は原発の本質をわかっていないのではないか、それとも単なるアメポチか20121231
 
注3:本ブログNo.7033.11事件で大災害を起こした東電福島第一原発は特別だったと安倍首相発言:それなら特別な原発の運転をなぜ、国は認めたのか201311
 
注4:本ブログNo.704『原発推進の安倍自民党を支持した国民よ、日本は地震津波大国かつ火山列島で北朝鮮テロの危険に晒されていることがわからないのか201312
 
注5:本ブログNo.547『野田政権の最優先課題は消費増税などではなく、福島原発4号機外壁のピラミッド型盛り土補強工事だ!201239
 
注6:神州の泉“歌手・斉藤和義氏を紅白に出場させた背景は、マッド・アマノ氏の洞察どおり、森本健成キャスターの人物破壊に対する報復!!201313
 
注7:本ブログNo.670『菅氏の3.11原発事故初期対応の再検証が始まる:理系総理だったことは不幸中の幸いだった?2012113
 
注8:神州の泉“NHK森本健成アナや週刊「東洋経済」三上直行編集長の痴漢事件は、なぜ裁判にならないのか!?20121214
 
注9:ベンチャー革命No.088人生、一瞬先は闇』2004620
 
ベンチャー革命投稿の過去ログ
 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事