新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201436日 No.866
 
タイトル:3.11事件直後の20114月、東京からモスクワに急遽変更された世界フィギュアスケート選手権開会式でのプーチンの対日本国民メッセージがフジテレビによってモミケシされた事件にネット国民が強い関心を示す
 
1.20114月、ロシア・プーチンが3.11事件は人工地震だと日本国民に暗示していた放送がフジテレビによってモミケシされた事件にネット国民が強い関心を示す
 
 もうすぐ311日が来ます、言わずと知れた3.11事件の4回忌が2014311日です。
 
 ところで今、ウクライナ紛争で話題となっているプーチン・ロシアに関して、プーチンが3.11事件直後、東京からモスクワに急遽変更して行われた世界フィギュアスケート選手権大会開会式にて、3.11事件は人工地震だよと日本国民に暗示してくれたのに、放送権を握っていたフジテレビがそれをモミケシして、キム・ヨナ特集に切り替えた事件にネット国民から強い関心が寄せられているようです。
 
 『Wantonのブログ』というブログにて、この話題を3.11事件の4回忌を控えて、再度、取り上げたら(注1)、このブログへのアクセスが35万件/日に達したそうです(注2)
 
 多くのネット国民は上記のモミケシ事件を知らなかったようですが、プーチンの対日本国民への暗示メッセージは、20114月当時のフジテレビによって完璧にモミケシされています。おそらく、日本のマスコミを逐一監視する勢力からフジテレビに強い圧力が掛かったと思われます。ところで、フジテレビと聞いて思い出すのは、2014年の今年の元旦、東京の街頭に不気味な地獄絵ポスターを掲げた事件がありました(注3)。これは、日本のマスコミを監視する勢力がスポンサーになって、地獄絵ポスターを制作させられたのではないでしょうか。
 
 20114月、フジテレビのプーチン・メッセージのモミケシ事件の顛末について、本ブログでもすでに取り上げています(注4、注5)
 
2.プーチンが闘っている相手は日本を闇支配する連中と重なる
 
 ウクライナ紛争に関して、欧米のマスコミ報道も、欧米政府も、国連もそろってプーチンを非難しています。彼らは口をそろえて、プーチンに対し、ウクライナへの軍事介入を止めるように示唆しています。
 
 しかしながら、中立的見地からみると、ウクライナ暫定政権の首謀者は、国民選挙で選ばれたヤヌコビッチ大統領を非合法の暴力的クーデターで失脚させたわけであり、ヤヌコビッチはまだウクライナ大統領のポストを放棄していないので、クーデターを起こした勢力は違法行為を働いたということになります。ところが、欧米政府も欧米マスコミも、クーデター勢力に対しては何ら批判も非難もしていません。そして、日本のマスコミも欧米マスコミの論調を受け売りしていますが、その報道振りは中立性を欠いていると言わざるを得ません。
 
 欧米政府も欧米マスコミも、ウクライナのクーデターの黒幕は米国戦争屋ネオコンおよびNATOではないかという疑惑には一切言及しません。
 
 本ブログの見方では、プーチンはこの黒幕と敵対しているわけです。そして、この黒幕は戦後日本を70年近く闇支配してきた米戦争屋ネオコンCIAと重なっています。
 
なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
3.3.11事件を仕掛けた連中は日本を闇支配する連中とつながり、彼らはプーチンと対立している
 
 本ブログでは、3.11事件は米戦争屋の中の過激派であるネオコンCIA(親イスラエル勢力)によって仕掛けられたのではないかという疑念をもっていますが、彼らは、カスピ海周辺の石油・ガス資源の利権争奪を巡ってプーチンと対立しています。そのため、KGB出身のプーチンはネオコンCIAの正体を知り尽くしています。だから、2011年に日本で起きた3.11事件の仕掛け人勢力がネオコンCIAであると知っているのではないでしょうか。
 
上記のように、常時、ステルス化しているネオコンCIAの闇に精通するプーチンは2011年世界フィギュアスケート選手権大会(開催地が東京から急遽モスクワに変更になった)の開会式にて、日本国民に向けて、意味深な暗示メッセージを送ったのです(注4、注5)
 
 ところが、米戦争屋ネオコンに常時、監視されている日本のマスコミのひとつフジテレビは、肝心のプーチン・メッセージの放映を急遽、取り止め、キム・ヨナ選手の画像を流してその場を取り繕ったのです(注1)
 
4.プーチンにとってカスピ海周辺の石油・ガス資源はロシア国家存続の命綱
 
 ロシアは欧米や日本と違って、自由民主主義国家ではなく、社会主義国家です。したがって、ロシアの石油・ガス資源を国有化し、それを輸出して、国家が国民を養っています。国民から重い税金を徴収して国家を運営する日本とは大違いです。そのため、ロシアの石油・ガス採掘事業を競争自由化政策によって民営化すれば、確実に欧米石油メジャーに石油・ガス利権を奪われて、国家の財政が成り立たなくなります。ロシアの国民は国家に面倒を見てもらっているのに慣れており、国民の国際競争力は決して高くないことをプーチンは熟知しているでしょう。
 
 その事情を知れば、ウクライナのクーデターは、ロシアの国家存立体制を脅かすことになり、プーチンにとっては絶対に許せない事態だということがわかります。ロシア国民もウクライナのロシア系住民もこの現実をよくわかっているでしょう。
 
 91年ソ連崩壊後、プーチンは苦労して混乱のロシアを建て直し、2000年に露大統領に就任して以来、今日までずっと米戦争屋ネオコンCIAのみならず、欧州の石油メジャーを牛耳る欧州寡頭勢力と闘っているわけです。アンチ米戦争屋で欧米銀行屋(欧州寡頭勢力配下)に牛耳られる米オバマ政権も、プーチンと対峙するときは、欧州寡頭勢力の利益を優先せざるを得ないのです。だから、今、オバマ政権はウクライナ紛争に関してプーチンと対立しています。
 
5.3.11事件に関するプーチンの暗示メッセージに関心を持ち始めたネットの日本国民
 
 ネットにはマスコミが流さないウラ情報が流布しており、多くのネット国民は、3.11事件が単なる自然災害ではないのではないかと疑い始めています。
 
 20114月末、東京に代わってモスクワで行われた世界フィギュアスケート選手権大会開会式でのプーチンの対日本国民向けメッセージに、混乱していた当時の日本国民は関心を持つ余裕はなかったのですが、2014年の3月、多くのネット国民は、3.11事件に関するプーチンの暗示メッセージに強い関心を示しているということです。
 
 1986年に起きたウクライナのチェルノブイリ原発事故(テロ疑惑あり)(注6)91年のソ連崩壊の引き金になったように、3.11事件における東電福島原発事故(テロ疑惑あり)(注6)が近未来の日本崩壊の引き金になる可能性は決してゼロではありません。3.11事件から3年経って、ネット国民中心に、日本の原発事故とチェルノブイリ原発事故の関連性に対する関心が高まっているのは確かです。
 
注1:wantonのブログ“知らなかった!ロシアの皆さん、本当に有難う〜氷上の上の日の丸を囲み世界が黙祷”201433
 
注2:wantonのブログ“昨日のアクセス数は、何と347783201435
 
注3:本ブログNo.844フジテレビの2014 年謹賀新年ポスターは地獄の黙示録だった?:日本をステルス支配する勢力の企みを大胆に推理する2014112
 
注4:本ブログNo.377醜い内輪もめにみえる菅おろしには、何かウラがあるのではないか201162
 
注5:本ブログNo.378日本はソ連崩壊の轍を踏むな:プーチンの警告を聞け、菅首相よ!201163
 
注6:本ブログNo.423NHK放映中途遮断:東電福島事故機の非常用炉心冷却装置のスイッチが切られていた?スリーマイルおよびチェルノブイリと同じなのは偶然か2011818
 
ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm
 
 

この記事に


.


みんなの更新記事