新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2015127日 No.1050
 
タイトル:米国オバマ政権と米国中央銀行FRBを牛耳る欧州寡頭勢力の黙示録:2015年の日本は経済パニックを仕掛けられ、戦争に巻き込まれて大苦境に陥るのか
 
1.欧州寡頭勢力が日本国民に黙示録を公開?
 
 2015117日のブログ・カレイドスコープに極めて意味深な雑誌・エコノミスト表紙画像が紹介されました(注1、注2)
 
 この表紙は様々なメッセージを日本国民に発しているように感じられます。
 
 この表紙について、カレイドスコープに興味深い解説がなされています。
 
 ちなみに、上記のエコノミストは欧州寡頭勢力・ロス茶系の雑誌のようです。
 
さて、本ブログのメインテーマは日本を属国支配する米戦争屋のウォッチですが、米戦争屋は、上記の欧州寡頭勢力とは呉越同舟の関係にあるとみています。そして彼らは利害調整のためにビルダーバーグ勢力(注3)を形成しています。2008年、ブッシュ米戦争屋政権を終わらせて、今のオバマ政権をサポートしているのは欧州寡頭勢力であり、彼らは米国中央銀行FRBを仕切っています。
 
なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
 上記、エコノミストの表紙(注2)は欧州寡頭勢力の日本国民に対する黙示録とみなせるでしょう。この黙示録は安倍氏が強引に総選挙をやった昨年暮れに発表されたそうです。
 
2.エコノミストの不気味な表紙(黙示録)は米国国家情報会議NICのレポートとよく似ている
 
 筆者は上記表紙(注2)を観た瞬間、米国国家情報会議NIC(注4)2008年に公表したGlobalTrends 2025: A Transformed World(注5)とよく似ていると感じました。
 
 本レポートの分析に関しては資料(注6)を参照ください。ちなみに、本資料(注6)では、米戦争屋をオリゴA、そして欧州寡頭勢力をオリゴBと呼んでいます。
 
 なお、NICの最新レポートは2030年のものです(注7)
 
 いずれも、筆者が勤務していた米国SRIインターナショナル時代の同僚が本レポート作成に関与しています。
 
 ちなみに、NIC2025年前後に、中国とインドが大国化すると予測していると同時に、日本の衰退を予測しています。上記、エコノミストの表紙(注2)はそのことを黙示しています。
 
3.2015年、米国中央銀行FRBと中国が日本をパニックに陥れることが黙示されている
 
 上記表紙(注2)を詳しく観ると2015年、FRBがパニックを起こして、日本が崩壊することを黙示する図柄のあることが判明します。カップラーメンを食べる子供(カップラーメンの元祖・日本人の子供を意味する?)が、パニックと書いたポスターを持っています。このポスターにはFederal Reserve、すなわち、FRBと書いてあります。その文字の右隣にCHIの文字が見え、中国を象徴するパンダのマッチョ人形がCHINAという文字を隠しているように見えます。
 
 以上より、欧州寡頭勢力はFRBと中国が日本にパニックを起こすと予言しているようですが、本ブログも昨年末、2015年にFRBが日本をパニックに陥れると予言しています(注8)
 
 日本人にとっての直近のパニックは言うまでもなく3.11事件ですが、2015年は511日に何かパニックが起きるのでしょうか。
 
4.今年は戦争が起こることが黙示されている
 
 上記表紙(注2)にはイスラム国の黒覆面兵士と北朝鮮・キムジョンウンらしき白マスクの人物が見えます、そして、その脇に米国国旗のミサイルと核爆発が描かれています。このことから、2015年はイスラム国との戦争や北朝鮮との戦争があることが黙示されているように感じられます。またプーチンのそばに種まきヘリがありますが、穀倉地帯のウクライナの空爆を意味するのでしょうか。
 
 米国のヒーロー・スパイダーマンが中国・習近平とオバマに飛び蹴りを入れていますが、このスパイダーマンは米戦争屋を象徴しているのでしょうか。オバマは中国と友好的ですが、米戦争屋はオバマと中国を敵視しているということでしょう。
 
5.G7の首脳で安倍首相だけがはずされているのはなぜか
 
 上記表紙(注2)に込められた、オバマを支援する欧州寡頭勢力のG7に対する期待は、まずG7G5にチェンジしたいということです。G5はロシア、ドイツ、米国、中国、インドということです。フランス、イタリア、カナダ、英国はG5のメンバーではなく、G9のメンバーになるということです、そして、G7のメンバーだった日本は、G5はもちろん、G9からも除外されるということです。自動車産業大国日本は亀のようにのろい電気自動車でも開発していろよ、そのくらいがちょうど似合っているよ、ということでしょうか。
 
 なぜ、日本はG7からはずされるのか、それは、FRBにパニックを仕掛けられて日本は大苦境に陥り、もう先進国とは認められなくなるからということでしょう。
 
 いずれにしても、本ブログ(注8)で予言したように今年、日本はFRBを仕切る欧州寡頭勢力から経済パニック(円株同時大暴落)を仕掛けられて大苦境に陥ることが黙示されているようです。
 
 さらに、米戦争屋のワナに嵌って、イスラム国と戦争させられ、下手すると北朝鮮との戦争にも加担させられるということです、まさに踏んだり蹴ったりです。
 
 もし日本が米戦争屋に逆らったら、3.11事件と同様、またも地震津波攻撃の被害を受けるのでしょうか。その日が2015511日ということでしょうか。
 
 パニック・ポスターの下に地球儀があり、日本は近畿が消滅しています。今もっとも地震エネルギーが溜まっている南海トラフに海底核爆弾を仕掛ければ、3.11事件の二の舞となるのは確かです。地球号はここにも海底地下深くドリルで多数の穴を開けていますから・・・。
 
注1:カレイドスコープ“安倍晋三首相だけが消えた・・・”2015117
 
注2:エコノミスト表紙の高精細画像
 
注3:ビルダーバーグ会議
 
注4:国家情報会議NIC
 
注5:NIC  Global Trends 2025: A Transformed World
 
注6:2025年世界シナリオがグローバルMOT(技術経営)に与える示唆(2010)
 
注7:NIC  Global Trends 2030: Alternative Worlds
 
注8:本ブログNo.1011年内の唐突な衆議院解散・総選挙サプライズは来年に起こる円株同時大暴落とハイパーインフレによる日本国民の大パニックへの防御体制つくりか』20141116
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事