新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201538日 No.1077
 
タイトル:3.11事件の真相解明の突破口となる米空母の被曝乗組員の集団訴訟事件をTBSがようやく報道した:権力に屈したNHKよ見習え!
 
1.TBSがようやく、タブーに挑戦!:米空母水兵の1200億円訴訟を報道
 
 201537日夕方、TBSの報道特集にて、トモダチ作戦に出動した米空母ロナルド・レーガンの乗組員の対東電・巨額集団訴訟(10億ドル=1200億円)問題を取り上げていました。
 
 本番組は、ネット投稿サイト・阿修羅にアップされています(注1)。
 
 これほどの大問題をこれまで、マスコミはスルーしていましたが、ようやく、TBSが勇気をもって、取り上げました。今後、TBSにはなんらかの圧力が掛けられるでしょうが、米空母レーガンは東電福島事故原発から放出された放射能で汚染されたという前提で番組がつくられていましたから、事情に疎い視聴者なら、レーガン水兵が東電事故原発で被曝?それはあり得るな、という程度で終わりそうです。
 
 TBSの番組担当者は、相当によく調べて番組をつくっています。そして、司会者は3.11事件当時、レーガンがどこに居たかの情報をちらっと漏らしています。
 
 3.11から4年も経って、今頃、TBSが勇気を奮ってこの問題を取り上げましたが、日本のマスコミは、これまで、この訴訟の存在を知っていて、故意にスルーしてきたのは間違いないでしょう。
 
2.米空母水兵集団訴訟事件は3.11事件の真相に迫る突破口となる
 
 本ブログでは、3.11事件は自然災害ではないと疑っていると主張してきました(注2)。そして、上記、米空母レーガン水兵の集団訴訟こそ、それを証明する突破口であると確信します。
 
 本ブログでは、この集団訴訟事件について、すでに何回か取り上げています(注3、注4、注5、注6、注7)。
 
 今回、TBSがこの問題を取り上げてくれたので、これまで、この問題を本ブログにて何回も取り上げてきた甲斐がありました。
 
 ところで、日本のマスコミは、日本を乗っ取っている米戦争屋ネオコンに常時、監視されていますから、報道の仕方には注意しないと、マスコミ人の命も危ないわけです。
 
 米国関係者がもっとも神経質になっているは、3.11事件当時、米空母がどこに居たかを日本国民が知りたがることです。そして、日本国民が、レーガン水兵の被曝はほんとうに、東電福島事故原発由来なのかと疑問を持ち始めることです、この疑問こそ、3.11事件の真相に迫る第一歩となります。
 
 上記、TBSの番組で専門家は、米国の発表どおり、3.11事件発生当時、レーガンは事故原発から185km離れた太平洋上を北上していたなら、多少被曝しても、人体に異常が出るほどの被曝ではないと言っていました。
 
 もし、レーガン水兵の被曝が東電福島事故原発由来なら、もっと危険なところにいた東電福島事故原発職員はみんな被曝死しているはずですから・・・。
 
 ちなみに、米国マスコミ記事(注8)によれば、3.11事件後、312日に1号機の建屋が水素爆発していますが、そのとき、レーガンは事故現場から3kmの沖(至近距離)にいたそうです、そして、1号機爆発で驚いて、レーガンは即、事故現場を離れています。翌13日の3号機の水素爆発(核爆発疑惑あり)のとき、100マイル(160km)(海里なら185km)も離れていたようです。
 
 ちなみに、レーガン水兵の訴訟では、1号機の水素爆発で被曝したことになっていますが、1号機の水素爆発では大量の放射能漏れは起きていません。この点を追及していくと、自動的に、3.11事件の真相に迫れるわけです。
 
3.日本国民は全員、3.11事件の真相解明に関心をもつべき、命が惜しければ・・・
 
 上記のTBSの勇気ある報道に接して、われら日本国民は、再度、3.11事件はほんとうに自然災害だったのかどうかに関心をもつべきです。
 
 レーガン水兵の集団訴訟は、真相究明の絶好の突破口です。どんどん、矛盾を突いていきましょう。
 
 さて、本ブログでは、3.11事件と9.11事件の黒幕は、米国戦争屋ネオコンと疑っています。
 
 9.11事件は世界規模にて、すでに多くの疑問点が指摘されていて、米国民の51%は、再調査が必要と答えていて、米政府の公式見解を全く信用していません(注9)。それでも、今もって、9.11事件の真相を米政府は公表していないし、黒幕が米戦争屋ネオコンだとも認めていません。60年代に起きたケネディ兄弟暗殺事件も同じです。なぜそうなのか、それは、米政府自体が米戦争屋ネオコンに乗っ取られているからです。だから、アンチ米戦争屋のオバマ政権ですら、米戦争屋ネオコンの犯罪を告発できないのです。
 
 したがって、3.11事件の黒幕は米戦争屋ネオコンであると、現在の米政府が認める可能性はゼロですが、少なくとも、われら日本人は、3.11の地震津波は海底核爆発起因の地震津波だったのではないかという疑惑くらいは持つべきです。さもないと、また第二の3.11が起こされる危険があります。これはわれらの命の問題に直結します。
 
なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
 いずれにしても、われら日本人がこのような疑惑を持って、再度、3.11事件を振り返ると、日本政府の3.11事件対応もマスコミの報道もすべておかしいことに気付くでしょう。
 
 ところで公共放送局のNHKは振り込め詐欺防止には熱心ですが、それより、3.11事件の真相に迫るべきです。その意味で、NHK名古屋支局が3.11事件後に放送した『封印された大震災〜愛知・半田』という終戦記念日特集NHKスペシャル番組はほんとうにすばらしかったと思います(注10)。
 
 ところが、今のNHKは、米戦争屋のパペット・安倍首相の送り込んだ籾井会長に牛耳られて、反国民的放送局に堕しています、われら国民から受信料を取って成り立っているにもかかわらず・・・。われら日本国民は、権力に蹂躙されたNHKの悲惨な現状を観て、何事にも疑問を持つ習慣を身に付けないと、ほんとうに、おのれの命や家族の命が危うくなると知るべきです。
 
 
注2:本ブログNo.10763.11事件は自然災害ではないと疑え、それが第二、第三の3.11を阻止する第一歩:2009年、政権交代を果たした小沢・鳩山両氏は死を賭して真相を暴露すべき』201537
 
注3:本ブログNo.897空母ロナルド・レーガン乗組員が東電福島事故原発1号機の水素爆発が原因で原爆症を発症か?:彼らの対日集団訴訟が仇になって、3.11地震津波発生原因の真相がばれるのではないか』2014518
 
注4:本ブログNo.941原発破局事故で東電幹部を血祭りに上げようとする検察:トモダチ作戦で活躍した米空母乗組員被曝者の集団訴訟に気付く日本国民に対する目くらましか』201481
 
注5:本ブログNo.9423.11事件最大の疑惑:トモダチ作戦米空母の水兵80人が東電を相手取って1000億円集団訴訟を起こし、ガンによる死者まで出ているのに日本のマスコミはなぜ報道しないのか』201483
 
注6:本ブログNo.9433.11事件の際、トモダチ作戦を展開した米空母ロナルド・レーガンの乗組員4800人のうち1750名に健康異常が出ているらしいが、米国防総省はモミケシに躍起201485
 
注7:本ブログNo.965ネットで大騒ぎ!テレビ朝日の報道ステーションのディレクターが不審死した?それならなぜ、マスコミは報じないのか:米空母レーガン水兵の大量被曝問題と関係あるのか201494
 

注8:HuffingtonpostDocument Show the Navy Knew Fukushima Dangerously Contaminated theUSS Reagan”2014427

 
注9:田中宇“テロ戦争の意図と現実”2007911
 
注10:本ブログNo.418太平洋戦争末期の東南海地震の日本軍部による封印が3.11大震災につながったのか2011812
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事