新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201678日 No.1424
 
タイトル: アルジェリアでの日揮の下請け日本人の死、チュニジアでの日本人観光客の死、そして、バングラデシュでのJICA下請け日本人の死は、安倍氏が米国国会議事堂にて日本人を米国のための生贄に捧げると誓ったためと知れ!
 
1.日本を乗っ取っている米国戦争屋は自衛隊を近未来、シリア政府軍と戦闘させるつもり
 
 テレビ朝日は安倍氏のカイロ演説(ISと戦う国に2億ドル支援)が海外の日本人がIS(イスラム国)のターゲットになるキッカケとなったと報じました(注1)。
 
 この指摘はチュニジア旅行中にテロに襲われ、妻を亡くした遺族の証言であり、極めて重い発言です。
 
 本ブログの見方では、安倍氏のカイロ演説は、日本を乗っ取っている米国戦争屋CIAネオコンのエージェント・マケイン米共和党上院議員とネタニヤフ・イスラエル首相が指示したものと観ています。
 
 なぜなら、安倍氏を操る米戦争屋CIAネオコンは水面下でISをも操っているからです。
 
 彼ら米戦争屋CIAネオコンの狙いは、日本人がISを敵視するようにもって行きたいのです。そして、安倍氏が近未来、自衛隊の米軍傭兵化を認めて、自衛隊を中東に派遣、シリアやイラクの一部を占領しているISと自衛隊を戦わせる振りをして、自衛隊をアンチ米戦争屋のシリア政府軍と戦わせるつもりです。
 
なお、上記、日本を乗っ取っている米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
2.日本人が優先的にイスラム過激派のターゲットになったのはISのできる前の2013年、日揮アルジェリア事件にさかのぼる
 
 自衛隊の米軍傭兵化を米戦争屋が企てたのは、2013年の日揮アルジェリア事件の頃からです(注2)。
 
 このとき、日本人はアルカイダ系テロリストから優先的に殺されています。
 
 アルカイダもISもその背後には米戦争屋CIAネオコンが潜んでいるわけですから、イスラム過激派に日本人を優先的に殺させているのは、自衛隊を中東派遣させたい米戦争屋CIAネオコンなのです。みんなこのカラクリに早く気付くべきです、なぜなら、日本人は海外旅行の際、ISに命を狙われているからです。
 
3.日本人を米戦争屋の中東での戦争に引き摺り込んで日本人を犠牲にすることを安倍氏が受け入れたのは20154月、米国キャピトルヒルで演説したとき
 
 安倍氏は20154月、米国首都・ワシントンDCの米国会議事堂・キャピトルヒルで演説させられています(注3)。
 
 この演説は、米戦争屋にとって重要な意味があります。安倍氏はフリーメイソンの殿堂・米国会議事堂にて、米国のために生贄になると宣言させられたに等しいのです。安倍氏本人がそれに気付いたかどうか不明ですが、少なくとも、日本を乗っ取っている米戦争屋はそう解釈しています。
 
いずれにしても、安倍氏は米戦争屋から言われるままに、日本人を米国のため生贄にすることをフリーメイソンの殿堂で誓わされたのです。
 
 今回のJICA下請けの日本人も米国の中東戦争のために犠牲にされたということです。
 
 このように、日本を乗っ取っている米戦争屋は長期的な対日戦略シナリオをもっており、そのシナリオに沿って、米国の企む戦争に日本人を動員にして、米国のために犠牲にするつもりなのです、そして、安倍氏は米戦争屋のこのような要請に嬉々として従っているのです。
 
 だから、今後も日本人は米国のために犠牲にされることになります。
 
 このように日本人を優先的に殺害する偽旗テロ・シナリオに嬉々として従う安倍氏には愛国心のカケラもありません。だからこそ、米戦争屋は安倍氏を二度も、首相にしているということです。
 
 みんなこの悲惨な日本の現実に早く気付くべきです。さもないと自分の命が危ないということです。
 
 
注2:本ブログNo.713『無念!アフリカの砂漠に散った日本人:アルジェリア政府のテロ戦略の犠牲か、それとも、自衛隊を中東で傭兵化するための犠牲か』2013122
 
注3:本ブログNo.1108『日米太平洋戦争における日本軍の最高責任者・昭和天皇の誕生日に神聖なるフリーメイソンの殿堂に呼ばれる安倍首相:日本は米国救済のための生贄にされるのか』2015429
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事