新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2016922日 No.1492
 
タイトル:もんじゅ廃炉は日本を乗っ取っている戦争勢力からの強い要求:石原元東京都知事など日本に潜む核武装派の全滅作戦の一環と観るべき
 
1.高速増殖炉・もんじゅ廃炉方針は日本政府の意思決定では決してない!
 
 今日の報道によれば、日本政府は、これまで1兆円もの血税をつぎ込んだ高速増殖炉・もんじゅの廃炉を決めたようです(注1)。そして、地元の福井県知事や敦賀市長が寝耳に水だと怒りのコメントをテレビの前で叫んでいました、何かクサい演技に見えますが・・・。
 
 本ブログの見方では、もんじゅの廃炉はズバリ、日本を乗っ取っている米国戦争屋ネオコンからの強い要求です。
 
 彼らはずっと以前からもんじゅ開発を止めるよう、日本政府に要求していたと思われます、なぜなら、もんじゅの隠された目的は、核兵器用高濃度プルトニウムの生産にあるからです。
 
 米戦争屋の中のネオコンは、広島・長崎原爆攻撃当事者の末裔であり、日本にだけは絶対に、核兵器を持たせたくないのです、なぜなら、日本は米戦争屋に戦争を挑んだ世界唯一の国であり、日本人はいつか広島・長崎を核攻撃したネオコンに復讐してくると彼らは信じているからです。なぜ彼らはそう信じているかと言うと、日本人は原爆攻撃から70年以上経っても、毎年、原爆犠牲者の追悼式を続けているからです。ネオコンから見れば、この追悼式は、復讐の誓いにしか見えません。
 
 そして世界中の人々が、広島・長崎への原爆攻撃を実行した犯人は米国(米戦争屋ネオコン)だと知っています、この事実は、ネオコンには耐えられない現実なのです。
 
なお、上記、日本を乗っ取っている米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
2.もんじゅの開発推進勢力は石原元東京都知事など、日本の隠れ核武装派
 
 日本を監視・支配してきた米戦争屋ネオコンは日本には石原氏のような隠れ核武装派が潜んでいることを知っており、ネオコン(イスラエル・ネオコン含む)は非常に警戒しています。そして、日本全国の原発に、イスラエル・ネオコン系企業・マグナBSPの監視システムを強制的に設置させて、日本の原発を常時監視しています。
 
 さて、国連常任理事国・米露英仏中は核拡散防止条約(NPT(注2)をでっちあげて、常任理事国以外の核兵器保有を禁止していますが、彼らの狙いは、日本にだけは絶対に、核兵器をもたせないためにこの条約をつくったに等しいのです。NPTのターゲットは日本なのです!
 
 そこで、日本に潜む核武装派は、もんじゅ開発で、オモテムキ、次世代原子炉開発することにして、ウラで密かに、核兵器開発を企てているわけですが、ネオコンはもんじゅのウラ目的をとっくに見破っています。
 
 そして、ネオコンは日本の核武装派を常時、警戒しているのです。
 
 ところで、故・中川昭一氏は2007年に不審死していますが、同氏は日本を代表する核武装派であり、真正右翼でした。彼の死は日本の核武装派への恫喝だったと本ブログは観ています。
 
 そして、同じく、隠れ核武装派の石原氏や田母神氏も、ネオコンから無力化工作の対象にされていると本ブログでは観ています(注3)
 
 ネオコンによる石原氏や田母神氏への無力化工作のタイミングと、今回の日本政府による、もんじゅ廃炉の決定タイミングは一致しています。
 
3.1995年に起きたもんじゅの火災事故はテロだった疑いあり
 
 もんじゅの建設は自民党内の核武装派・青嵐会(注4)が活躍していた時代の1983年に着工されていますが、ネオコンは彼らの隠された狙いを知っていたと思われます。
 
 そのもんじゅは1995年12月8日(真珠湾テロの日)に火災事故を起こしていますが、本ブログではこれはテロだったのではないかと疑っています。これ以降、もんじゅの開発は座礁していますが、石原氏など核武装派も執念深く、もんじゅ開発を続行させたのです。
 
 もんじゅ火災事故のあった1995年には阪神淡路大地震とオウム真理教による地下鉄サリン事件が起きていますが、本ブログでは、これらはすべて、テロだったと疑っています。
 
 今、振り返ると、このとき被災した神戸にはもんじゅ開発を請け負ったMHI神戸造船所があり、神戸は石原氏の出身地です。また、石原氏はオウム真理教の林郁夫(慶応病院医師)に弟・裕次郎が心臓手術でお世話になったので、オウムの宗教法人取得に協力していました。その結果、石原氏は地下鉄サリン事件直後に議員辞職せざるを得なくなったのです。
 
 このことから、95年に起きた一連のテロ事件はもんじゅ推進の立役者・石原氏への恫喝だった可能性があります。
 
 ちなみに、80年代末頃の石原氏はネオコンを挑発するような“「NO」と言える日本”という本を書いて大ヒット、これが米議会で英訳回覧されて物議をかもし、当時の石原氏は米戦争屋ネオコンにとって危険人物だったのです。
 
 ちなみに、1994年から1995年当時、筆者は米国シンクタンク・SRIインターナショナル東京オフィスに勤務していて、MHI神戸造船所から依頼された仕事をいくつかやっていました。
 
4.米国戦争屋ネオコンから恫喝されていた石原氏はその後、彼らの軍門に下るポーズを取って、しぶとく生き残った
 
 上記より、石原氏は米戦争屋ネオコンの怖さを肌で経験したと想像されます。そして、3.11テロ事件の後、2012年、唐突に尖閣領土問題にて対中挑発を行っていますが(注5)、これは、石原氏が遂に、米戦争屋ネオコンの軍門に下ったことを意味します。このとき、彼は、ネトウヨと同じ、親米似非右翼に堕したのです。
 
 なぜ、石原氏は親米似非右翼に君子豹変したのでしょうか、ズバリ、石原氏は、2011年の3.11テロ事件は、日本の核武装派に対するテロ攻撃だったことを内々に知っていたからではないでしょうか。
 
 さて、その石原氏は、3.11事件が起きた2011311日、午後2時半に、都知事選4期目に出馬すると表明しています(注6)。そして、その直後、午後246分に3.11テロが勃発したのです、これは偶然でしょうか。
 
 この意味で、3.11テロはやはり石原氏など日本の隠れ核武装派への恫喝の側面を持っています。もんじゅのある日本海沿岸沖は地殻歪エネルギーが弱いので、青森六ヶ所村の核燃サイクル工場のある三陸海岸の沖の海底が選ばれたのでしょう、ここには地殻歪エネルギーが溜まっていましたから・・・。
 
 ところが、石原氏は、いったん親米似非右翼に豹変したのですが、20129月に、唐突にもんじゅを訪問、開発続行を主張したのです(注7)。怒ったネオコンは早速、石原氏を恫喝し、もんじゅ激励訪問直後の201210月、同氏は突如、都知事を辞任しています。その後、石原氏の徳洲会スキャンダルが米戦争屋CIA日本支部・東京地検特捜部によって暴かれました(注8)
 
 そして、今回、石原氏は豊洲新市場問題で追及されています(注3)
 
 上記のこれら一連の石原氏攻撃も、日本に潜む核武装派へのネオコンによる恫喝の側面を持っています、ちなみに、ネオコンが何らかの謀略工作を行うとき、その目的は常に複数あります。
 
 日本を乗っ取っている米戦争屋ネオコンは、もんじゅ廃炉と同時に、日本の核武装派全滅を狙っていると本ブログでは観ています。
 
 ちなみに、それでももんじゅ開発を続行したら、北朝鮮のノドン・ミサイル(日本攻撃用)でもんじゅは攻撃される可能性があります。
 
 ところで、本ブログでは、北朝鮮はネオコン(イスラエル・ネオコン含む)の事実上の核実験場と観ていますが、北朝鮮はノドンを200基も保有しています(注9)
 
 ちなみに、核開発に関して北朝鮮と水面下でつながると疑われるイスラエル・ネオコンは200発の核兵器を保有しているとパウエル元米国務長官が暴露しています(注10)
 
 国連の核拡散防止条約(NPT)で核保有を認められていない北朝鮮やイスラエルが核を保有しても、事実上、それが許されているのです。このことからも、NPTはもっぱら、日本やイランを対象にしているとわかります。
 
注1:朝日新聞“もんじゅ廃炉へ 1兆円投入・20年間停止…責任総括を”2016922
 
注2:核拡散防止条約
 
注3:本ブログNo.1487米国の戦争勢力に常時監視されている日本のマスコミは、豊洲市場問題で石原氏の晩節を汚し始めた:田母神氏など日本の隠れ核武装派全滅作戦の合図か2016916
 
注4:青嵐会
 
注5:本ブログNo.569尖閣諸島は中台ハングリードッグに撒かれたエサに過ぎない:石原都知事が日中対立を煽って損するのは中国ではなく、グローバル日本企業の方だ!2012419
 
注6:日テレニュース“石原慎太郎知事、都知事選出馬の意向を表明”20113111435
 
注7:本ブログNo.639石原東京都知事が、唐突に高速増殖炉「もんじゅ」の技術開発続行を主張するのはなぜか201298
 
注8:本ブログNo.822徳洲会スキャンダルで万事休すか石原・元東京都知事:隠れ核武装派の筆頭で不審死させられた故・中川昭一氏と同じく、アメリカ様から危険人物視されたのか20131124
 
注9:朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が保有する弾道ミサイルの数は?
 
注10:ヤフーニュース“<パウエル氏>「イスラエルは核兵器200発保有」”2016917
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事