新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2017118日 No.1585
 
タイトル:日本を乗っ取る米国某勢力に支援される小池都知事へのヒーロー化プロパガンダ開始:隠れ核武装派・石原元都知事がその餌食にされるのか
 
1.小池都知事、テレビ朝日が石原・元都知事の次男に豊洲新市場問題をコメントさせたことに不快感を示す
 
 本ブログ前々号にて、築地市場の豊洲移転問題を取り上げました(注1)。各テレビ局は早速、いっせいにこの問題を再び、放送し始めましたが、テレビ朝日は先日、この問題を取り上げた朝の番組のコメンテーターに石原氏の次男を登場させていました。筆者はたまたま、この番組を見ていましたが、確かに、石原氏次男を登場させていたのには非常に違和感を覚えました。
 
 そしたら、あの小池都知事も同じ感覚を抱いたとみえて、それをネットでつぶやいたようです(注2)
 
 この石原氏次男はこの番組のセミレギュラーのコメンテーターなので、テレ朝も仕方なく出演させたのでしょうが、豊洲新市場問題を取り上げるときは、本来ならば、石原氏次男の方が自ら申し出て、出演を辞退すべきだったのでしょう、なぜなら、絶対に中立的コメントができないからです。にもかかわらず、平気で出演してコメントしていましたが、その神経は筆者にはまったく理解できませんでした。
 
2.築地市場の豊洲移転問題の最重要ポイントは、なぜ、もっとも不適格な場所とわかって移転を決めたのかという謎の解明にある
 
 今回の築地市場の豊洲移転問題でもっとも重要な問題、それは、なぜ、汚染された土壌とわかっている東京ガス工場跡地に移転を決めたのかという点です。これはもう完全なる確信犯です、この件の意思決定者は実に犯罪的です。
 
 本ブログ(注1)でも指摘したように、東京都が築地市場の豊洲移転を決めたのは、2001年です。このときの都知事は石原氏でした。ネット情報によれば、石原氏が副知事に指名した浜渦氏(注3)が石原氏の指示で、築地市場の豊洲移転を推進してきたようです。やはり、石原氏にこの問題の責任があることは間違いないでしょう。
 
 最近、テレビに登場する築地市場関係者はそろって、移転撤回を主張し始めました。当事者がこうなっては、もはや、移転は困難です。
 
 ところで、都によれば、豊洲新市場の総事業費(原資は都税と築地売却費)は4000億円規模だったようです(注4)。ところが、今では、それが6000億円規模まで膨らんでいるようです(注5)。
 
 これだけの都税を使って、築地市場の豊洲移転が撤回されたら、その責任問題の追及は不可避です。
 
 このとき、まず、解明しなければならないのは、なぜ、汚染されているとわかっていた場所に、生鮮食品市場の移転を強行したのかという疑問です。
 
 ネットでは以前から、欧米銀行屋のゴールドマンサックス(GS)の関与がうわさされていました。GSは築地の大手卸売業者の大株主のようであり(注6)、築地市場跡地の再開発投資を牛耳ろうとしていたのではないでしょうか。
 
3.小池都知事は就任早々、なぜ、まず豊洲新市場問題に着火したのか
 
 豊洲新市場の立地地盤の地下水が汚染されていることは、以前から、日本共産党都議が指摘していたようですが、このときは、マスコミも取り上げず、われら国民はまったく知らなかったのです。ところが、小池氏が都知事になってすぐに、この問題に着火し、マスコミがいっせいに大騒ぎし始めたわけです。
 
 小池氏は、この問題に着火すると、豊洲新市場移転が延期されるのはもちろん、最悪、移転撤回に発展する可能性があることを織り込み済みで、この問題に着火したはずです。
 
 そして今、最悪のシナリオ、すなわち、移転撤回が現実味を帯びてきました。小池氏にとっては、このシナリオは織り込み済みだったはずです。そして、現実に、移転撤回となっても、小池氏がその責任を追及されることはなく、むしろ、小池氏は責任を追及する側に立っています。したがって、上記、石原氏次男への言及は、まさしく、石原氏への追及の必要性を国民に示唆しています。
 
 ところで、小池氏は元々、カジノ法案(IR法案)に賛成していましたから、彼女が豊洲新市場問題に着火した狙いは、やはり、豊洲新市場のカジノ転用にあるのではないかと推測されます。築地市場関係者や都民から、築地市場の豊洲移転撤回やむなしという意見が出るのを待っていたのではないかと勘ぐることができます。
 
4.小池氏を背後から操っている黒幕はいるのか
 
 さて、本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、小池氏の背後には、米戦争屋ジャパンハンドラーが控えていると観ています(注7)。彼ら米ジャパンハンドラーの対日戦略シナリオは、米大統領選にてヒラリー(米国初の女性大統領)が当選することを前提に、当初、安倍氏を降ろして、小池総理誕生シナリオ(日本初の女性総理)の実現だったと観ています、なぜなら、米ジャパンハンドラーは、ポスト・オバマの次期米大統領にヒラリーが選ばれると予想していたからです。米国にて初の女性大統領が誕生すれば、日本ではポスト安倍に小池総理がふさわしいことは誰もがそう思うでしょう、ところが、ヒラリーがトランプに敗れて失脚し、ついでに、これまで、日本でのさばって、ヒラリーを支持していた米ジャパンハンドラーも、トランプ政権下では失脚させられる可能性が高いのです。
 
 しかしながら、小池氏の勢いは止まりません、彼女はやはり総理の座を狙っているのでしょう。
 
 その証拠に、都知事選出馬のとき、自民に反旗を翻した小池氏はいまだに自民在籍状態です。この状態が温存されているのもやはり、米ジャパンハンドラーから自民幹部へ何らかの圧力が掛けられているからではないでしょうか。
 
 また、米戦争屋CIAジャパンハンドラーに牛耳られる大手マスコミも安倍氏以上に、小池氏をテレビに露出させています。本ブログの見方では、これも、米ジャパンハンドラーからの指示ではないでしょうか。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
5.かつて小泉ヒーロー化が行われたと同様に、今度は小池ヒーロー化(ヒロイン化)演出が行われている
 
 ところで、日本を乗っ取る米戦争屋は、彼らのライバルの欧米銀行屋とともに、2001年に発足した小泉隷米政権時代、郵貯・簡保(当時350兆円規模)を合法的に奪取するため、傀儡化した小泉氏の支持率を上げようとして、北朝鮮拉致被害者帰国劇を演出、小泉ヒーロー化作戦を展開しました(注8)。
 
 このとき、国民はすっかりだまされて小泉氏は国民人気を得て、確かにヒーロー化しました。そして、小泉氏の背後に控えていた米ジャパンハンドラーは、2007年、小池氏を防衛大臣に抜擢するよう小泉氏に指示しています。つまり、この頃から小池氏は米ジャパンハンドラーのお気に入りだったのです。なにしろ、彼女は英語がうまいですから。
 
 したがって、彼ら米ジャパンハンドラーは今、英語の下手な安倍氏を降ろして、小池氏を次期総理にしたいと思われます、そして、マスコミを動員して小池ヒーロー化が今、行われているのです。今回の豊洲新市場問題は小池ヒーロー化に利用されているのでしょう。
 
 ところで、石原氏は、米戦争屋ネオコンからペルソナ・ノングラータ(米戦争屋に不都合な非米国人の要人)とみなされていると思われますが、その理由は、石原氏が隠れ核武装派だからです。そこで、小池氏に指示して、豊洲新市場問題で石原氏を徹底的に追い詰めさせようとしているのではないでしょうか。
 
 もし、移転撤回となったら、石原氏がつるし上げられるのは避けられないでしょう。これは、日本に潜む隠れ核武装派へのみせしめとなります。一般国民にはわからなくても、日本の隠れ核武装派は、ネオコン(3.11地震津波テロの黒幕疑惑あり)の執念に震え上がるはずです。
 
さて、上記のように、小池都知事の思惑通り、近未来、築地市場の豊洲移転が撤回されたら、築地市場跡地の再開発を目論んでいたと思われる欧米銀行屋(GSなど米戦争屋のライバル)のシナリオが崩壊してしまいます。ということは、小池氏の黒幕はやはり、欧米銀行屋のライバル・米戦争屋と言うことになります。
 
 ちなみに、小泉政権時代、郵貯・簡保争奪を巡って、米戦争屋と欧米銀行屋が熾烈なバトルを繰り広げましたが(注9)、今回の築地市場の豊洲移転問題の背後にも、米戦争屋と欧米銀行屋の暗闘が存在しているのかもしれません。
 
注1:本ブログNo.1583『豊洲新市場地下水汚染問題再浮上:移転を延期しても問題は解決しない!石原元都知事が晩節を汚すのはもう避けられない』2017115
 
注2:ZAKZAK豊洲移転撤回も…小池氏、石原慎太郎氏親子「口撃」「親の負の遺産を無視して語らせるのはどうか」”2017117
 
注3:浜渦 武生
 
注4:東京都“豊洲新市場移転に必要な経費と財源(平成232月現在)”
 
注5:週刊ALPLACE豊洲新市場、事業費見込み5884億円当初比1500億円増”2015318
 
注6:植草一秀の『知られざる真実』“都民の命を犠牲に巨大利権に走る築地移転方針”20101023
 
注7:本ブログNo.1490『日本を乗っ取っている勢力は英語の下手な安倍氏を小池氏に取り替えたいはず:われら国民は小池氏の正体を知るべき』2016920
 
注8:ベンチャー革命No.263北朝鮮拉致被害者帰国劇:郵政民営化可決の仕掛けだった?2008628
 
注9:ベンチャー革命No.302国民資産700兆円の対米債権:戦争屋より銀行屋に奪われたい!200966
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事