新ベンチャー革命

ベンチャー革命から新ベンチャー革命に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201721日 No.1599
 
タイトル:日本国首相という役を演技しているに過ぎない安倍氏は、米国トランプ政権に翻弄された挙句、日本の国益は大きく損なわれる
 
1.白豪主義者・トランプの登場にて、世界の人々のタブーであった人種差別意識がオモテに出た
 
 先日、トランプ米大統領が正式に大統領に就任以来、米国のみならず、世界中が大混乱しています。
 
 トランプの登場が世界の人々に与えたもっとも大きいインパクトはやはり、人種差別問題でしょう。人種問題に関しては、差別する側と差別される側の両方が存在します。地球上にて、差別する側の頂点に立っているのが世界的寡頭勢力です。
 
 さて本ブログは米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、それは今の日本が米戦争屋に乗っ取られていると観ているからです。
 
 この米戦争屋は欧米銀行屋とともに米国寡頭勢力を形成していると本ブログでは観ています。そして、米国寡頭勢力は、EUをつくった欧州寡頭勢力とともに、上記、世界的寡頭勢力を構成していると本ブログでは観ています。彼らは1%勢力と呼ばれていますが、世界の富を独占しています。一説によれば、世界のトップ1%の富裕層が世界の富の50%を保有しているそうです(注1)。
 
さて、トランプも米国の富裕層のひとりですが、必ずしも、米戦争屋を含む米国寡頭勢力の傀儡ではなさそうです。なぜなら、トランプは米国寡頭勢力に所有される米国マスコミと厳しく対立しているからです。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
2.米国人との交渉ノウハウを持たない安倍氏の対米外交は国益を損ねる
 
 本ブログ前号にて、安倍氏の対米行動について取り上げましたが(注2)、彼の異常なまでの対米隷属姿勢(注3)は日本を乗っ取る米戦争屋のみならず、米国民からも対日蔑視を誘発させます。
 
 今後、在米日本企業で働く日本人は今よりさらに不愉快な思いをさせられるでしょう。慇懃無礼という言い方がありますが、安倍氏の対米姿勢はそのように米国人から誤解される可能性があります。
 
 安倍氏の卑屈な態度は、相手の米国人から不信感をもたれます、彼はハラの中で何か企んでいるのではないかと・・・。
 
 いずれにしても、安倍氏は米国人との交渉のノウハウを持たないのです。このような安倍氏にはトランプはどんどん、要求をエスカレートさせ、安倍氏はすべて丸呑みさせられるでしょう。
 
 安倍氏は、フィリピンのドゥテルテ大統領を見習うべきです。
 
3.今後、安倍氏は単なるアクターに過ぎないと見破られて、大失敗する
 
 安倍氏は官邸と外務省の官僚の描くシナリオどおりに、首相の役を演技しているだけですが、米国エリートには考えられないことです。
 
 日本ではマスコミの協力もあって、国民を欺いて、高支持率を得て舞い上がっていますが、米国ではこのような安倍氏の演技は通用しません。
 
 とりわけ、トランプはビジネスマンですから、安倍氏の正体をすぐに見破り、安倍氏はトランプからバカにされるのがオチでしょう。
 
 もし、安倍氏がハダカの王様でなければ、トランプ政権になったら、自分から首相の座を辞任するはずです。
 
 もし、安倍氏が自分を過大評価しているなら、そのうち、大恥をかかされることになるでしょう。
 
注1:CNN1%の富裕層、世界の富の半分を保有へ”2015120
 
注2:本ブログNo.1598ヒラリー支持から、一転、手の平返しでトランプに擦り寄る安倍氏の対米行動は、間違いなく日本人の国際信用を貶めている:無意識なのか、故意なのか(?)』2017131
 
注3:逝きし日の面影“ヘイト(Hate)でフェイク(Fake)で卑屈で卑怯”2017124
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事