新ベンチャー革命

アフィリエイトを始めました

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201724日 No.1602
 
タイトル:安倍氏は自己保身にかられるあまり、日本国民の年金積立金を50兆円規模でアメリカ様に差し出そうと企んでいる:トランプは喜ぶどころか、日本が再び、米国乗っ取りを企んでいると疑心暗鬼になるだろう
 
1.安倍首相による究極の売国行為:われら日本国民の虎の子・年金積立金をアメリカ様に献上する?ふざけるな!
 
本ブログでは今、安倍氏が自己保身にかられるあまり、われら日本国民の虎の子・年金積立金をアメリカ様に嬉々として差し出すという究極の売国行為を企んでいることについて取り上げています(注1)。
 
 アメリカ様のポチである安倍氏は、新たな飼い主・トランプを喜ばそうと、必死です。ネットでも、安倍氏のあまりのひどさが厳しく批判されています(注2)。
 
 さて、本ブログは米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、今の日本は、米戦争屋に乗っ取られていると観ています。上記のような安倍氏のひどい売国行為から、本ブログの見立てが証明されています。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
2.能天気の安倍氏はトランプの本音の対日観を読めていないようだ
 
 トランプは筆者と同じく団塊世代の人間ですが、彼がもつ対日観は日本が米国市場を席巻していた80年代末から90年代初頭に形成されたと思われます。
 
 ところが、安倍氏はトランプのもつ本音の対日観が読めていないようです。安倍氏は新たな自分の飼い主・トランプを喜ばそうと必死ですが、幸か不幸か、安倍氏が勝手に、自分の新しい飼い主と決めつけているトランプの本音はどうも日本嫌いのようです。
 
 したがって、安倍氏がわれらの年金積立金を米国に50兆円規模も投資すると提案したら、安倍氏を含む日本人全体を信用していないトランプは、喜ぶどころか、むしろ疑心暗鬼になりそうです。場合によっては、激怒して安倍氏の提案を断るかもしれません。
 
3.80年代末から90年代初頭の日本は米国を乗っ取る勢いがあった
 
 ところで、スイスのビジネススクール・IMDが毎年発表する世界各国の国際競争力ランキングによれば、日本は80年代末から90年代初頭にかけて、世界トップでした(注3)。この当時の日本人はアメリカを追い抜いたとみんな舞い上がっていました。
 
 そして、日本のバブル資金が米国に投資され、米国のビルやゴルフ場などを日本企業が買いあさっていたのです。この事実をトランプはよく覚えているはずです。
 
 したがって、安倍氏が再び、50兆円規模の対米投資を行いたいとトランプに提案したら、トランプの脳裏には昔の悪夢が蘇るでしょう。
 
 そしてトランプは被害妄想にかられて、日本が再び、アメリカの資産を乗っ取ろうと企んでいると解釈しそうです。
 
 さらに、トランプはトヨタなど在米日本企業に命じて、米国工場を米国企業に売却して、アメリカからトットと出て行ってくれと要求しそうです。
 
 トランプの対日観では、安倍氏率いる日本は50兆円規模の対米投資と引き換えに、在米日本企業の存続を要求するはずとみなして、喜ぶどころか、激怒しそうです。
 
 米戦争屋の傀儡・安倍氏が自己保身にかられて、われらの年金を使って50兆円規模も対米投資するというゴマすり提案が、日本嫌いのトランプを激怒させて、トランプが安倍氏の提案を、即、断ることを切に望みます。
 
注1:本ブログNo.1601安倍氏はわれらの年金積立金を米国人70万人の雇用創出に差し出すつもり:トランプは安倍氏を売国首相と見下し、日本の信用は失われる』201723
 
注2:リテラ“安倍政権が国民の年金を我が物顔でトランプに献上!日本国民が積み立てた年金をアメリカの雇用対策に投資”201724
 
注3:日本の「IMD国際競争力」順位の推移
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事