新ベンチャー革命

ベンチャー革命から新ベンチャー革命に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2017325日 No.1639
 
タイトル:籠池証言で窮地に立たされても、往生際の悪い安倍氏はみずから辞任しない、しかし、中国がキッシンジャーに一言、囁けば、たちまち安倍氏は辞任を余儀なくされる
 
1.籠池氏の軍国小学校用地への国有地払い下げの口利きに安倍氏夫人の関与が暴露された:安倍氏は約束通り、潔く辞任するのか、厚かましく居座るつもりか、その瀬戸際に立たされている
 
 2017323日、籠池氏の軍国小学校用地への国有地払い下げ事件に関する籠池氏への証人喚問の際、新事実が暴露されました、すなわち、小学校用地に国有地が格安で払い下げられたウラには、安倍氏の妻・昭恵氏の口利きがあった証拠が暴露されたのです(注1)
 
 一方、安倍氏はすでに国会で、自分、もしくは妻が籠池小学校用地払い下げに口利きしていたら総理を辞任すると公言しています。したがって、安倍氏はすでに辞任せざるを得ない状況に追い込まれています。
 
 逆に言えば、今後も辞任せずに、総理の座にとどまる正当性はまったく見たりません。にもかかわらず、安倍氏はこれまでも平気でウソを吐いてきましたので、厚かましく総理の座に居座るつもりなのか、それとも、潔く、約束通り辞任するのか、今、その瀬戸際に立たされています。
 
2.安倍氏に最終的に引導を渡すのはやはり、日本を乗っ取る米国戦争屋ジャパンハンドラーか
 
 本ブログは、戦後日本を乗っ取ってきた米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、今の安倍氏は紛れもなく、米戦争屋の傀儡首相です。そして安倍氏は、米戦争屋からの指令通り、日本の安保を改悪したのみならず、憲法の改悪も計画、さらに米戦争屋が米国で成立させた世紀の悪法・愛国者法の日本版・共謀罪法案を強行成立させ、日本を平和憲法国家から戦前型の戦争国家に改悪しようと躍起になっています。
 
 それでも、能天気・日本国民の多くは、いまだに漠然と、安倍自民を支持し続けています。そのため、今の安倍自民はもうやりたい放題であり、日本を急速に劣化させています。それもこれも、最終的には、マスコミにまんまとだまされて、安倍自民を支持してきた国民に責任があります。たとえば、山口県に住んだこともない安倍氏を山口県民はなぜ、選挙のたびに当選させるのでしょうか、ほんとうに信じられません、このような能天気・山口県民が多くいることに・・・。このような安倍氏をきっぱりと落選させれば、安倍氏は首相になれないのですが、山口県民はこのような安倍氏を毎回、当選させています。このザマではいくら安倍氏を批判してもむなしい限りです。
 
 上記のように、マスコミにだまされた山口県民によって支持されてきた安倍氏は、祖父・岸信介の血を引いて、米戦争屋CIAエージェントのDNAをもっているとみなされて、安倍氏が首相になることを、最終的に上記、日本を乗っ取ってきた米戦争屋は認めています。つまり、日本国首相を誰にするか、その人事権は事実上、日本を乗っ取る米戦争屋ジャパンハンドラーに握られていると本ブログでは観ています。たとえば、かつて首相を目指した小沢氏は米戦争屋ジャパンドラーから敵視されていたため、2009年の政権交代時、小沢氏が首相にならないよう、あらゆる妨害工作が行われました。
 
 それに比して、米戦争屋に言いなりの安倍氏は国民にいくらウソをついても、米戦争屋ジャパンハンドラーから辞任勧告がなければ、平気で居座るのです。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
3.旧・米国戦争屋のボスだったデビッドRFが死に、ジャパンハンドラーの人事が停滞しているのか
 
 2012年、安倍氏を二度目の首相、すなわち、自民総裁にするよう与党・自民に指示したのは旧・米戦争屋ジャパンハンドラーであったと本ブログでは観ています。当時の自民総裁選は選挙請負会社のムサシに握られており、その結果は、ジャパンハンドラーの自在となっていたと思われます。その結果、安倍氏は二度目の首相になれています。
 
 旧・米戦争屋ジャパンハンドラーはジョセフ・ナイ、R・アーミテージ、M・グリーンなど、ごく少数の対日支配勢力ですが、背後に、日本を私物化するデビッドRFが控えていたのです。ところが、デビッドRFが死に、今、米戦争屋は新・米戦争屋に移行中と思われます。
 
 そして、新・米戦争屋の新任ジャパンハンドラーは現在まで、確定していないのではないかと思われます。今の安倍氏は、この空白期間を逆手にとって、未だに、首相の座に居座っています。
 
 現在、安倍氏に関するもろもろの情報は、新・米戦争屋ボス(おそらく、ジェイRF)に伝わっているでしょうが、トランプ政権になって、米国覇権の支配体制が流動的なので、新・米戦争屋による対日支配の体制がまだ、固まっていないのではないでしょうか。
 
 もし、新・米戦争屋に対するキッシンジャーの発言力が依然として強ければ、近々、安倍氏に何らかの指示が下るのではないでしょうか。
 
 キッシンジャーはアジアでは日本よりあからさまに中国を重視してきましたので、中国から似非右翼の安倍氏を下野させるよう要請されれば、キッシンジャーは、安倍氏に辞任勧告しそうです。
 
注1:リテラ“昭恵夫人口利きの証拠「二枚目のFAX」をマスコミは何故、追及しない?背後に官邸、山口敬之、田崎史郎の情報操作”2017323
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事