新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2017725日 No.1741
 
タイトル:臨時予算委員会で嘘しか吐かない安倍氏はやはりサイコパス:“こんな人物”が日本のトップリーダーであってよいのか!
 
1.森友・加計疑惑への関与があったら、総理のみならず議員も辞めると国民に公約したことが仇となって、安倍氏は自縄自縛に陥った
 
 2017724日と25日、国会の閉会中審査のため、臨時予算委員会が衆参両院で行われました。この委員会で安倍氏はやはり、ウソで言い逃れする戦法に出ています。安倍氏の周辺の官僚はみんな知らぬ存ぜぬの一点張りでした。
 
 要するに真実はひとつなのですが、安倍氏が真実を認めると総理辞任にとどまらず、議員辞職せざるを得ないのです。なぜなら、安倍氏自身が森友・加計疑惑に関与していたら、総理のみならず議員も辞めると国民に公約しているからです。
 
 安倍氏がウソをついていることは明白となりました。そのことを東京地検特捜部出身の若狭氏(小池派の衆院議員)が指摘しています(注1)
 
 若狭氏は検事出身なので、犯罪容疑の掛けられている人間の取り調べに精通していますから、安倍氏の嘘が透けて見えるのでしょう。
 
2.安倍氏は一回目の首相をやっていたときも、年金記録問題で嘘の発言を繰り返した
 
 2007年、安倍氏が一回目の首相をやったとき、5000万件もの年金記録漏れがあることが発覚しました(注2)。このときの安倍氏の演説を筆者は個人的によく憶えていますが、5000万件の記録漏れをひとつ残らずすべて、解消して見せますと大見得を切ったのです。そのとき、筆者は、安倍氏という人間は、いつも、口から出まかせを言う人間だと確信すると同時に、よくあんな嘘が平気でつけるなとあきれるとともに、ある種、感心しました、なぜなら、自分だったら、人前であんなデタラメは到底、言えないと思ったからです。
 
 それ以来、筆者は安倍氏を類い(たぐい)稀なるウソツキ政治家だと観てきました。
 
 今回も安倍氏は本領を発揮して、嘘を連発しています。今回、安倍氏は野党から質問されて、答えた内容はほとんど嘘なのではないでしょうか。
 
 人間は、あまりにも嘘ばかりついていると、良心が咎める(とがめる)のが普通ですが、安倍氏には、そのような気配がまったくなさそうです。
 
3.昔から平気で嘘をつく安倍氏はやはり、サイコパスの特徴をすべて備えている
 
 本ブログでは、安倍氏はサイコパスではないかと以前に指摘したことがあります(注3)
 
 そのとき、サイコパスの特徴を以下のように列挙しています。
 
1)良心欠如
2)他人に冷淡
3)平気でウソをつく
4)自分の行動に責任をとらない
5)罪悪感なし
6)自己中心的
7)口が達者
 
 今回の臨時予算委員会での安倍氏の答弁を聴いていると、やはり、安倍氏の言動はサイコパスの特徴がピッタリ当てはまります。
 
 こういう人物がわれら日本のトップリーダーであるのはやはり問題なのではないでしょうか。
 
 ところで、安倍信者のネトウヨは、いまだになお、安倍氏を尊敬しているのでしょうか。また、ネトウヨは安倍氏が嘘をついているとは思わないのでしょうか。
 
注1:BLOGOS“安倍総理の嘘?!”2017725
 
注2:年金記録問題
 
注3;本ブログNo.1720201772日の都議選で自民党がどれほど惨敗しても、安倍氏が自ら辞任することはない:誰かが引導を渡す必要がある』201772
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事