新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命201974日 No.2391
 
タイトル:金持ち優遇党・安倍自民を支持して得をする有権者は5%の富裕層のみ、一般国民にとって、安倍自民を支持しても何の利益もないどころか、消費増税でさらに苦しめられるだけ
 
1.今月下旬に、いよいよ参院選が実施されるが、安倍自民にとってはワーストシナリオでの戦いとなる
 
 いよいよ、今月下旬に参院選が行われますが、安倍自民党にとっては、ワーストシナリオで参院選を迎えることになりました。
 
 ちなみに、ベストシナリオは、消費増税10%の実施延期を掲げて衆参同時選挙というシナリオでした。
 
上記、ワーストシナリオでは、衆参同時選挙がなくなり、参院選単独選挙となってしまいました。そして、消費増税10%の延期もなくなり、消費税10%引き上げに賛成の立場で選挙を戦わなければならなくなりました、安倍自民は・・・。
 
さらに追い打ちを掛けるように、選挙前に突如、年金問題が浮上、その上、各種政府統計発表にて、国民だましのアベノミクスの正体が露呈しています(注1)
 
 このワーストシナリオで、安倍自民がもし参院選で勝利したら、それは、選挙不正か、有権者がいまだに安倍自民にだまされているか、どちらかです。
 
 普通に考えれば、安倍自民が今より、議席を増やす可能性は限りなく低く、それどころか、惨敗する可能性の方が高いのです。
 
2.参院選に臨む有権者は、安倍自民の企む消費増税は法人税減税維持のためと知るべき
 
 この期に及んで、今の安倍自民は、消費増税は年金財源に回すとはさすがに言えません、ミエミエのウソだからです。ズバリ、消費増税は法人税減税の維持のためです(注2)
 
 要するに、消費増税によって、貧乏化が著しい一般国民をさらに苦しめ、経団連企業をとことん優遇するのが安倍自民なのです。
 
 そして、減税優遇される経団連企業は、余剰利益を社員に還元せず、内部留保を増やし、タックスヘイブンにもうけを隠すことに血道を上げているのです。
 
3.安倍氏は、安倍自民の正体が反国民的な経団連企業優遇政党であることを自ら告白した
 
 安倍自民は、国民に甘い言葉を垂れ流して、国民をたぶらかして、票稼ぎしようとしていますが、先日の国会にて、安倍氏は、その正体をポロっとばらしてしまいました。
 
 安倍氏は国会にて“富裕層の税金を上げるのは馬鹿げた政策だ”とのたまったのです(注3)
 
 多くの国民の反応は、やはりそうだったのかと言うようなモノでしょう。
 
 上記、安倍氏の答弁を聞いた一般国民は、納得できるのでしょうか。
 
 要するに、安倍氏の答弁はまったく、説得力のないモノです。
 
 ここまで、正直に安倍自民の正体をばらされて、なお、安倍自民を支持できるのは、それこそ、富裕層だけでしょう。
 
 ちなみに、日本における富裕層は、勤労者のわずか5%に過ぎません(注4)
 
 富裕層以外の95%の有権者は、安倍自民を支持しても、何の利益もありません。国民はみんな、この現実に早く気付くべきです。
 
注1:MAG2 NEWS“生活苦しい57%、平均所得4年ぶり減の衝撃。厚労省調査が示す現実”201973
 
注2:本ブログNo.2365安倍自民は次期総選挙で、消費増税10%を選挙公約に明記:これでなお、安倍自民を勝たせたら、日本はもう救いようがない!』201968
 
注3:ゆるねとにゅーす“200万再生】安倍政権の「富裕層優遇」を追及する共産・小池氏に共感の声!小池氏「大企業の法人税を上げて年金の財源を作るべき」安倍総理「全く馬鹿げた政策だ」”2019618
 
注4:本ブログNo.2379一般国民による年金デモ隊を“税金ドロボー”呼ばわりして顰蹙(ひんしゅく)を買った元ライブドアのホリエモン:有権者の95%は彼に同調すべきではない!2019622
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事