新ベンチャー革命

時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2019713日 No.2399
 
タイトル:安倍氏の選挙スピーチはウソだらけ? チェリーピッキングという反倫理行為を連発:いまだに、こんな人物を総裁に据えている自民党はもう腐っているに等しい
 
1.今回の参院選の選挙運動の最中、安倍氏は年金問題でウソをつきまくっているそうだ
 
 ネットには、安倍氏が年金問題で国民にウソをつきまくっている事実が指摘されています(注1-1、注1−2)
 
 日本国総理大臣である安倍氏は、よくも平気で国民にウソをつけるなと思います。
 
 マジメな国民は、総理大臣が国民にウソをつくはずがないと思うでしょうから、そういう国民は、安倍氏のウソを信じるのでしょう。
 
2.安倍氏の連発するウソの特徴は典型的なチェリーピッキング行為
 
 世の中にはさまざまな専門分野に研究者がいます。彼らの業績はすべて、研究論文で実証されます。
 
 そのような研究論文で絶対にやってはいけないのは、研究者にとって、都合の良いデータだけつまみ食いして、研究成果を強調する行為です。
 
 この行為は、チェリーピッキングと呼ばれます(注2)
 
 大学教員の場合、研究論文を作成する際、もしチェリーピッキングをやってばれたら、最悪、懲戒免職になります。
 
 それほど、チェリーピッキングはやってはいけない行為なのです。
 
 ところが、あの安倍氏に限って、彼の選挙運動スピーチは、このチェリーピッキングのオンパレードだということです。
 
 安倍氏が一度でも、研究論文を書いたことがあれば、平気でチェリーピッキングを連発することはありません。なぜなら研究倫理に反するからです。
 
 このことからも、安倍氏は総理大臣に不適格な人物であることがわかります。
 
3.安倍氏の虚言癖は小学生のころから
 
 上記、安倍氏のウソには年季が入っています。彼は子供のころから、平気で親にウソをつく性癖があったようです(注3)
 
 どこかの大学において、このような人物が大学教授をやっていたら、研究倫理違反で、とっくの昔に、懲戒免職になっていたはずです。
 
 日本最大の政党・自民党はなぜ、安倍氏のウソを黙認するのでしょうか。
 
 要するに、今の自民党には、まったく、自浄能力がないということになります。
 
 もしそうなら、自民党はもう、組織として腐敗し切っているということです。
 
 それでも、こんな安倍自民党に投票する国民はいるのでしょうか、ほんとうに、信じられません!
 
注1−1:阿修羅“安倍首相が年金問題への反論でもちだした数字は嘘だらけ!「年金を0.1%増やした」→実際は0.9%の目減り(リテラ)”2019712
 
注1−2:阿修羅“安倍首相が年金問題で信じがたい詐術!「基礎年金は63000円を確保できる」→実質賃金40%アップ想定の数字だった(リテラ)”2019713
 
注2:チェリーピッキング
 
注3:リテラ“安保法案答弁でも嘘とヤジ…安倍晋三は小学生時代から嘘つきだったという新証言が…”2015529
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事