絹の湯 久恵屋旅館 スタッフブログ

最新情報や、ここだけの旅館のお話などをお伝えします!

本日、群馬県藤岡市は

日差しは強いものの、暑さも和らぎ過ごしやすい感じです。


さて、

当館とコラボプランでお世話になっている


【野生の王国 群馬サファリパーク】さん


当館ブログでもちょいちょい取り上げさせていただいております。



そして今回は、


サファリ体験にはかかせないバスの紹介


このたび、新しく導入したと伺っています。


その名は


【シロサイバス】

シロサイってあの「白サイ」!?


そう、こちらの方です。




イメージ 1



私も、実際お会いしたことありますが

それはそれは大きな方です。

でも、おとなしくていい感じ



こちらの「シロサイ」さんをモチーフにして

新しくデビューしたバスがこちら



イメージ 2


耳が・・・そっくり

お顔もりりしい

まさにシロサイバス

こちらの
シロサイバス

基本的に週末の運行だそうです。

そして、通常のエサやり体験バスとは運行のコースが違い

ライオンをより近くに見られるコースを走るそうですよ
(群馬サファリの方に聞きました。)

バス乗車料金は

えさ代込み3歳以上で一人1300円です。



最後に

当館とのコラボプランもありますので

群馬サファリパークとセットで温泉に浸かりに

来てみませんか?


詳しくは当館ホームページでコラボランの紹介と予約を

受け付けています。


大変、お得になっています。



まで



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


昨夜あたりから、関東では高速道路の渋滞が始まりました。

たぶん、今日も高速道・鉄道は混むと思います。

これから、移動される皆様もくれぐれもお気をつけください。



さて、当館のある藤岡市には

庚申山(こうしんやま)という山がございます。

実は、ここは穴場的なスポットなのです。

とはいえ人で賑やかなのかと言うとそうではないです。



標高189メートルの小高い山

階段を311段上がると山頂



登山というより、参拝みたいな感じ

しかし、その山頂には・・

【愛の鐘の塔】

という

とても幸せになれそうな素晴らしい塔があります。

ちゃんと(きちんと)鳴ります。 やっぱり参拝みたい


周辺を散策していると

動物たちの鳴き声が聞こえてきます。

実はミニ動物園もあったりして

ヤギさんたちがお出迎えしてくれます。

まるでハイジの気分です。



詳しくは・・地元紙の写真つき記事をご覧ください。


庚申山から当館まで車で約20分

秋になりますと紅葉がきれいになります。

大事な人と行ってみてはどうでしょう

庚申山のあとは、

絹の湯 久恵屋旅館へ

温泉にでも浸かりにきてくださいね



イメージ 1





イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)


久恵屋旅館の周りは

昼間はセミの鳴き声

夜はマツムシなどの鳴き声

と夏には欠かせない虫たちが元気に鳴き声を披露しています。


とは、言っても今はお盆

これからは秋の虫たちも出てきますね


さて、

当館の一押し商品の紹介です。

【絹の湯 源泉水】

久恵屋旅館は一軒宿でございます。

なので、ここだけでしか販売していない

源泉水になります。


源泉井戸から汲み上げて、一本一本

ペットボトルに詰めています。


今までは、店頭販売とホームページからの通信販売でした。

通信販売は4本セット8本セットのみでした。


そこで、朗報


販売を開始いたしました。


しかも、1本よりご注文が可能になりました。

お試しで「4本購入はちょっと多いかな」という方にも

1本なら購入しやすいと思います。


この機会に【絹の湯 源泉水】


に触れてそのよさを実感していただきたいと思います。

お肌すべすべつるつるになりますよ。



まで

なお、当館の源泉水は飲用ではありません。

お風呂に入れたりお肌に直接つけたりとするものです。

くれぐれもお間違えのないようにお願いします。

詳しくは・・・当館ホームページまで




イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事