ここから本文です
tearface
国益を追求します。

書庫全体表示

菅内閣の菅直人本人がフロント(工作員)である。前衆議院議員●にしむら・しんご 西村眞悟

戦争はなぜ起きるのか: 西田昌司議員 超人大陸に登場 「民主党は国家 ...

blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10258190.html - キャッシュ
2011年7月18日 – 菅直人の在日韓国人献金問題を追及している自民党の西田昌司参議院議員が、 ... 民主党というフロント政党を利用して展開されていると考えられる。 ... 平成19年統一地方選挙・参議院議員選挙における、菅直人の「迂回」運動員買収疑惑 ...
中国共産党 野望と謀略の90年 INTRODUCTION 
 「開戦詔書」の復権なくして日本の再興なし
前衆議院議員●にしむら・しんご 西村眞悟
国難の正体とそのルーツ
この度東日本を襲った巨大地震と巨大津波さらに福島第一原子力発電所事故を、日本人は国難と受け止めた。
何故、国難の受けとめたのか。それは、この天変地異が、我が国を取り巻く内外の厳しい情勢と複合して我が国を襲ったからである。
従って、この度の国難克服とは、被災地の復旧、復興にとどまらず、我が国のうちに巣くう戦後体制を除去して国防体制を確立し、以て外の脅威に対処するという我が国総体としての「国家の再興」でなければならない、
我が国は、核を保有する北朝鮮に多数の国民を拉致されながら数十年にわたって奪還することもできず、多くの核弾頭ミサイルを実戦配備して我が国を狙う中共には、常に恫喝され東シナ海の領土と領海を奪われんとしている。
さらに内には、我が国の内閣が拉致問題から国民の眼を逸らし、日本を屈服させようとする貪欲で凶暴で無礼なる中共の野望の実現に協働している。
これが我が国のまことに深刻な内患であり、外患であり、国難の正体である。
では、この内患外患の国難は如何にして生まれたか。
まことの驚くべし。我が国に、この内外の脅威をもたらしているものの元凶は、同じ根、同じルーツなのだ。
それが、コミンテルン、第三インターといわれる共産主義国際運動組織である。
このコミンテルンの指令によって中国共産党が権力を奪取した。それから断言する。
このコミンテルンの指令によって民主党が我が国の政権を取り菅内閣が生まれたのだ。
これが我が国の戦後という時代のカラクリだ。
従って、コミンテルンと中国共産党からみて、中国共産党と民主党および菅内閣は、パートナーだということである。
コミンテルンは、「戦争から内戦」(内乱)へ、内戦から革命へ」と指令し、支那大陸における抗日民族統一戦線を呼びかけ、「共産主義者は身分を隠してブルジョア組織の中に潜入せよ」と指令した(第七回大会、昭和十年)前者の指令から中国共産党の政権が生まれ、日本国憲法と戦後体制が作られた。
そしてこの戦後体制が、終に現在の亡国の民主党菅内閣を生み出した。
コミンテルンでは、身分を隠してブルジョア組織の中に入る者をフロントと呼ぶ。
菅内閣の菅直人本人がフロントである。
以上「別冊正論」15 抜粋

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事