ここから本文です

書庫全体表示


http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/i1370081-1422111436.jpg
日本時間1月24日午後11時すぎ、動画サイトに「イスラム国」に拘束されて殺害された湯川遥菜さんの写真を持ってテロに加担する後藤健二の画像と音声が投稿された。

後藤健二
「アベ、お前がハルナ殺した!」
「愛している。娘に会いたい。サジダ・アル・リシャウィ(大量殺人テロリスト)が釈放されれば私も解放される!家族友人、報道機関と協力し、諦めず政府に圧力をかけてほしい!」


http://www.sankei.com/affairs/news/150125/afr1501250018-n1.html
「アベ、お前がハルナ殺した」
2015.1.25 02:15、産経新聞

 インターネット上に投稿されたのは、オレンジ色の服を着用した後藤さんが、殺害されたかのようにみえる湯川遥菜さんの写真を両手で持っている約2分50秒の静止画像で、後藤さん自身のものとみられる音声も含まれていた。前を向いて写真を持つ後藤さんの両手は、鎖がついた手錠のようなものでつながれていた。

 音声は「私はケンジ・ゴトウだ。写真はイスラム国で殺害されたハルナのものだ」とした上で、「アベ、お前がハルナを殺した。われわれをとらえていた者の脅迫を真に受けず、72時間以内に行動しなかった」と指摘。2人の娘に向けて「愛している。会いたい」と述べた。ヨルダンで収監されているサジダ・アルリシャウィ死刑囚の釈放を要求した。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150124/t10014943441000.html
“拘束の1人殺害”とする画像 ネットに投稿
1月25日 1時30分、NHKニュース
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/K10049434411_1501250006_1501250007_01.jpg

日本時間24日夜、インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された後藤健二さんの画像が投稿されました。この画像では、後藤さんが、湯川遥菜さんとみられる写真を持っていて「湯川さんが殺された」とする音声が付いています。

日本時間24日午後11時すぎ、インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された後藤健二さんが、オレンジ色の服を着て写真を持っている画像が投稿されました。
画像の冒頭には「後藤さんの家族と日本政府が受け取ったものだ」とする英語の文章が表示されます。

画像には、後藤さんを名乗る男の声で英語の音声がついていて、「これは私と共に拘束された湯川さんが殺害された写真だ」と述べています。そして、「妻よ、愛している。2人の子どもに会いたい」と呼びかけたうえで、「同じことを繰り返させないでくれ。諦めないで、家族や友人、そして私の会社の同僚と共に日本政府に圧力をかけ続けてくれ」と述べています。
さらに、「イスラム国の要求は難しいものではない。彼らはもはや金を要求しているのではなく、テロリストに資金を渡す心配をする必要はない。彼らは拘束されているサジダ・アル・リシャウィの釈放を求めているだけだ。彼女が釈放されれば私も解放される」と述べています。
そのうえで、「これは実現可能な要求だ。サジダはヨルダン当局に拘束されている」と述べ、ヨルダンで拘束されているイスラム国の関係者とみられる人物が釈放されれば、それと引き換えに後藤さんが解放されると話しています。そして、「妻よ、これが私のこの世での最後の数時間になるかもしれない。これを私の最後のことばにしないでくれ。安倍総理大臣に働きかけて欲しい」と述べています。

.
■解放要求・自爆テロ事件実行犯か

インターネット上に掲載された後藤さんの画像には、「彼らは仲間の釈放を求めている」と訴える男性の音声がついていて、後藤さんの解放と引き替えに「サジダ・アル・リシャウィ」という名前の人物の釈放を求めています。
中東のメディアなどによりますと、サジダ・アル・リシャウィは2005年にヨルダンの首都アンマンで50人以上が死亡した連続自爆テロ事件の実行犯の1人としてヨルダン当局に拘束され、翌年の2006年に死刑判決を受けたイラク人の女とみられています。
ヨルダン当局は当時、このテロ事件をヨルダン人のテロリスト、ザルカウィ容疑者が率いる「イラクのアルカイダ」というテロ組織が行ったと断定し捜査を進めていました。
「イスラム国」の前身は、国際テロ組織アルカイダの流れをくむ「イラクのアルカイダ」で、イラクに拠点を置いてテロ行為を繰り返していましたが、その後、隣国シリアで始まった内戦の混乱に乗じて勢力を拡大しました。
「イスラム国」は、去年12月にイスラム国に対する空爆に参加し墜落したヨルダン軍のパイロットを拘束していますが、中東のメディアによりますと、ヨルダンではこのパイロットとサジダ・アル・リシャウィの身柄の交換を検討してはどうかという意見も出ていました。

http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/hqdefault_20150125020851f3a.jpg
■動画
後藤健二さん音声画像・湯川「遥菜が殺害された」と説明
https://www.youtube.com/watch?v=4N_o_UJGBxE
湯川遥菜氏を殺害?!イスラム国ISIS 湯川氏の死体が写った写真を後藤健二ジャーナリストに持たせる映像を公開!ノーカット版 閲覧注意 2015/01/25
https://www.youtube.com/watch?v=iuVtGUYyjbs
湯川遥菜氏が殺害されたとみられるビデオ映像
https://www.youtube.com/watch?v=QOQH0F5EmAw






>日本時間24日夜、インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された後藤健二さんの画像が投稿されました。この画像では、後藤さんが、湯川遥菜さんとみられる写真を持っていて「湯川さんが殺された」とする音声が付いています。


信憑性は確かではないが、もしも湯川遥菜さんが本当に殺害されたとしたら、お悔やみを申し上げる。





>画像には、後藤さんを名乗る男の声で英語の音声がついていて、「これは私と共に拘束された湯川さんが殺害された写真だ」と述べています。そして、「妻よ、愛している。2人の子どもに会いたい」と呼びかけたうえで、「同じことを繰り返させないでくれ。諦めないで、家族や友人、そして私の会社の同僚と共に日本政府に圧力をかけ続けてくれ」と述べています。
>さらに、「イスラム国の要求は難しいものではない。彼らはもはや金を要求しているのではなく、テロリストに資金を渡す心配をする必要はない。彼らは拘束されているサジダ・アル・リシャウィの釈放を求めているだけだ。彼女が釈放されれば私も解放される」と述べています。
>そのうえで、「これは実現可能な要求だ。サジダはヨルダン当局に拘束されている」と述べ、ヨルダンで拘束されているイスラム国の関係者とみられる人物が釈放されれば、それと引き換えに後藤さんが解放されると話しています。そして、「妻よ、これが私のこの世での最後の数時間になるかもしれない。これを私の最後のことばにしないでくれ。安倍総理大臣に働きかけて欲しい」と述べています。



後藤健二は、思いっきりテロに加担している!

後藤健二は、シリア入国後、案内役の反対を振り切り、「自己責任で行く」という言葉を残して、イスラム国の支配下地域に向かった。

http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/7b9da779.jpg
後藤健二「何が起こっても責任は私自身にあります」

それなのに、後藤健二は、イスラム国に拘束されたら、ヨルダン政府に拘束されているサジダ・アル・リシャウィ(大量殺人テロリスト)を釈放するように要求している。
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/m_2015-01-25-01_32_27-9f1f1.jpg
サジダ・アル・リシャウィ(ヨルダン政府に拘束されている大量殺人テロリスト)

流石、後藤健二は、反日カルト「日本基督教団」(西早稲田2-3-18)の信徒で、反日ニュース番組に映像を使われ、支那工作員の詐欺師アグネス・チャン(陳美齡)の友人だけあって、恥知らずだ!

日本政府は、イスラム国や後藤健二の要求どおりに、ヨルダン政府に対して、サジダ・アル・リシャウィ(大量殺人テロリスト)を釈放するように要求してはならない!

日本政府がイスラム国や後藤健二の言いなりになってヨルダン政府にサジダ・アル・リシャウィ(大量殺人テロリスト)の釈放を要求すれば、それはテロに屈することを意味する!

日本はヨルダンに大量殺人テロリストの釈放を求めるな!





▼後藤健二に係るまとめ▼

後藤健二は、反日極左や反日カルトのテロ集団の巣窟【西早稲田2-3-18】「日本基督教団」の信徒だ!
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/smile_2015012204004852f.jpg
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/202722070-1404558610_l.jpg


後藤健二が取材した様子は、【NHKニュース、テロ朝「報道ステーション」、TBS「ニュース23」】などの反日番組で使用されていた!
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/img_0_m_2015012503062110d.jpg


後藤健二は、支那工作員の詐欺師アグネス・チャン(陳美齡)の友人だ!

http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/09406a04-s_201501250313559f4.jpg


後藤健二の実母である石堂順子は、1月23日の会見で、憲法9条反原子力地球平和の宣伝を展開し、最後は「地球のために力を合わせてがんばりまぁす!」と言い残し、笑顔で退場したリアル地球市民だ!
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/ref_l.jpg


後藤健二は、案内役の反対を振り切り、「自己責任で行く」という言葉を残して、イスラム国の支配下地域に向かったにもかかわらず、イスラム国に拘束されたら、ヨルダン政府に拘束されている大量殺人テロリストの釈放を要求した恥知らずだ!
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/7b9da779.jpg
後藤健二「何が起こっても責任は私自身にあります」
↓ ↓ ↓
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/i1370081-1422111436.jpg
後藤健二
「アベ、お前がハルナ殺した!」
「愛している。娘に会いたい。サジダ・アル・リシャウィ(大量殺人テロリスト)が釈放されれば私も解放される!家族友人、報道機関と協力し、諦めず政府に圧力をかけてほしい!」







さて、この度、殺害されたとされている湯川遥菜さんについて、重大責任がある者を何人が挙げておく。

2014年8月14日、千葉市在住の湯川遥菜さんは、シリアの激戦地アレッポ郊外の村で、凶悪強盗殺人テロ集団『イスラム国=ISIS』によって拘束された。

そして、同月16日、湯川さん拘束の様子を撮影した動画がインターネット上に投稿された。


すると、まず、朝日新聞などに記事を掲載している「Asahi 中東マガジン」安江塁(やすえるい)が、わざわざ凶悪強盗殺人テロ集団『イスラム国=ISIS』に対して、湯川遥菜さんの素性についての情報をtwitter上で提供し、湯川遥菜さんの命を益々危険なものにした。
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/BvUUKjyCIAAKceG.jpg

安江塁は、批判を浴びると、自分の軽率な情報提供が日本人の生命の危険を助長したことについて反省した。

しかし、時すでに遅し!

事もあろうに、民主党の有田芳生は、安江塁がツイートした、湯川遥菜さんと元航空幕僚長・田母神俊雄氏のツーショット写真をリツイートし、さらに湯川遥菜さんの状況を深刻なものとした。

http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140820081559440_2015012504054529a.jpg

しかも、有田芳生は、安江塁と違って、いくら批判を浴びても全く削除も反省もしなかった!(詳細記事
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140820084159cd2_20150125041131fb1.jpg




さらに、「アムネスティ日本」理事長の石田城孝も、湯川遥菜さんのfacebookのリンクを貼って、イスラム国(ISIS)に情報を提供して、湯川遥菜さんが拘束されるように誘導していた。
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/ishida.jpg
湯川遥菜さんのfacebookのリンク貼ってイスラム国(ISIS)に情報を提供して、湯川遥菜さんが拘束されるように誘導した「アムネスティ日本」代表の石田城孝
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/7781e1fb.png


●関連記事
身代金を払うべき?
90%超「テロに屈せず身代金の要求を拒否すべき」
ハイジャックと日本人拉致
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5708.html
後藤健二は反日カルト信徒だった!
日本基督教団(西早稲田2−3−18)の信徒で、アグネスの友人
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5708.html
在日や極左「身代金を払え」「人道支援やめろ」の大合唱!
しばき隊、神原元、辛淑玉、山本太郎など
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5710.html
後藤の母「憲法9条、反原子力、地球のために力を合わせて頑張ります」
会見の動画&文字起こし
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5711.html


 
 
 
 
この記事は、FC2ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」のコピーです。

ランキングのクリックや、コメント、トラックバックなどは、FC2ブログ「
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」にお願い致します。

FC2ブログへのコメントの際には、コメント欄の「名前」にはお名前を、「URL」部分にご自身のブログのURLアドレスを入力するようお願い申し上げます。

転載元転載元: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事