ここから本文です

書庫全体表示

小川 榮太郎
· 5時間前 ·
【事情の説明】
 ――重大な疑惑が生じてゐます。森友問題における籠池氏、菅野完氏、野党4党、一部マスコミの「関係」はどうなつてゐるのか?
 長文恐縮ですが、重大な事ですので事情説明と共に疑惑を説明します。
 「安倍昭恵夫人と籠池夫人のメールのやり取りに私の名前が登場してゐる。
 経緯を説明しておく。...

 3月9日のFacebookで、私は、森友学園報道を「メディアレイプ」であり、「放送法違反は元より、刑法の違反や重大な人権侵害の明白な事例である」と書いた。森友学園に不正や疑惑や犯罪があればそれは当然追及されるべきだが、だからと言つてメディアの私刑を許す理由にはならない。
昭恵夫人が10日、籠池夫人にメールで私の記事を伝へた所、籠池夫人から私に連絡を取りたい旨の打診があつた。
私は塚本幼稚園を保守系で評判よい幼稚園だつたといふ以上詳しくは知らず、籠池夫妻との面識は全くない。
が、疑惑は疑惑、メディアレイプはメディアレイプ、国政とも国家とも関係ない地方の一幼稚園の事案でここまで一方的なバッシングはあり得まい。籠池氏並びに森友学園をメディア被害から守る為に微力でも役立てればと思ひ、昭恵夫人に対し、先方と連絡先を交換する事を了承した。
 その後、10日夕方から、籠池理事長と電話のやり取りをし、メディア対応に限定した助言を数回やり取りした。
ところが、3月15日夜、理事長の電話に出た夫人から「昭恵さんに裏切られた。許しません」と突然言はれ、一方的に電話を切られた。朝までの理事長とのやり取りは丁重なものだつたので驚いた私は昭恵夫人に即座に電話し、何かあつたのか尋ねたが、この数日連絡をとつてをらず何もしてゐないとの事だつた。
メールではその翌3月16日に
籠池氏妻 安倍首相はどうして園長を地検にいわれたんですか 国は自分等に大事な民衆をきりすてるのは許せない国会にでます 安倍首相を
昭恵夫人 それは嘘です。私には祈ることしかできません。
とのやり取りが出てくる。
 私は図らずも籠池氏が豹変する瞬間に立ち会つた訳だ。
 3月15日の朝、籠池氏は丁重で真面目な電話応対をしてゐた。
 3月15日の夜、籠池夫人が突然「昭恵さんに裏切られた」と電話で叫んだ。
 3月15日の昼間何があつたのか。
 東京で籠池夫妻は菅野完氏に会つてゐる。
 そこで籠池氏の態度が180度変つたのである。
メールから確実に推定されるのは、菅野氏が籠池氏に「安倍総理が地検に云々など」と荒唐無稽な話をそこで吹き込んだのだらうといふ事だ。
 又、安倍総理からの寄付金100万円を「振込用紙」と共に主張しだしたのも16日で、これも菅野氏の仕込みであらう。この「振込用紙」は馬鹿げてゐる為、検証対象になつてゐないが、実は精査する必要がある。
籠池氏はなぜ寄付金100万円といふ明白な嘘を付いてまで総理攻撃側に突如立つたのか。
 菅野氏は一人で仕込んだのか。菅野氏の仕込みと野党4党は無関係なのか。菅野氏はその後、マスコミから急に姿を消したが、何故なのか。
 実際菅野氏の仕込みの直後、籠池氏に野党4党が面会した。面会内容は非公開の約束となつてゐるといふが、証人喚問前に証人と召喚する側の非公表の面会などが許されるのか。
籠池氏はなぜ証人喚問に応じたのか。
議事録を精査すると、証人喚問で野党4党と証人の間で平仄のあひ過ぎるやり取りが多見されるが、なぜか。
マスコミは昭恵夫人と籠池夫人のメールといふ第一級資料を全く重視せず、そこに出て来る辻元清美氏の名前を隠し続け、事実無視の安倍昭恵叩きをしてゐるが、何故なのか。
籠池氏は身の破滅の中で、溺れる藁をもつかむ思ひで菅野氏と野党4党の何らかの甘言に乗つたのではないか。
最早、単なる茶番ではないのではないか。

この記事に

  • 顔アイコン

    籠池なる人物は本当に禍々しい奴ですね。その執拗さは
    病的ですね。こ奴は日本人なのでしょうか。安倍さん夫婦は巧妙に引っ掛けられたのですね。
    籠池は恐らく「教育勅語」を暗唱出来て無いし、解説も
    出来無いと思う。「右翼」を装い単に利用しているに過ぎないと思い。帰化人なのか、純粋の日本人では絶対に
    無いと思う。これで安倍さんが政治的にズッコけたら、喜ぶのは朝鮮半島や支那だと思う。籠池の本名を知りたいね。転載and★゜

    bug*nno*e

    2017/3/26(日) 午後 7:54

    返信する
  • 顔アイコン

    サンキュウ〜^^)
    菅野完や野党4党の籠池氏との密談が気になります。

    [ tearface ]

    2017/3/26(日) 午後 9:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事