ここから本文です
tearface 風雲急を告げる!
メディアや野党の主張(維新を除く)には、5W1Hがない。おかしくないか?

書庫過去の投稿日別表示

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

チャンネル桜「報道ワイド日本」。人権擁護法案について、日大の百地教授が判り易く説 明されています。25分は長いと感じる方も、ぜひ最後までご覧ください。普通の日本人 が、日本で生活できなくなる危機です!要請書提出と3/10の集会にも、皆様参加をお 願いします。テンプレhttp://www6.atwiki.jp/sanseike n/pages/17.htmlですが、できるだけ自分で考えましょう。この動画を見 て感じたこと一言だけでもOK。
 
>nanana 2010/08/16 23:54さん
こんなサイトがあったんですね〜なかなか面白い。私は萌えアニメが問題というより萌えに限らず一つの成功例が出てしまうとみんなその様式を真似て群がるのが問題だと思ってます。ガンダムが売れれば似たような設定のロボットアニメが量産され、エヴァがヒットすれば似たような作品が・・・萌えアニメが売れるとわかれば大半の新作アニメが萌えアニメに・・・萌えアニメも多様性の一つとしてあるのはいいのですが・・・まあ管理人さんのいう萌えアニメはストーリー人物がきちんと
描かれてるものは美少女アニメでも萌えアニメから除外されるみたいですけど。

おおお、なんか本来あるべきアニメのコメントがあった!(笑
萌えというのは何というか成功例が出たからではなくて、若者の保守化(政治的な意味ではなく、草食化の意味)を背景に進展していると思うので、もっと根が深いと思います。僕はこのブログではそういう風潮にはアンチの立場でやっております。

>Manila 2010/08/17 11:51 さん
フィリピン在住の者です。NHK海外放送で番組を観ました。よくぞ言ってくれたと思いました。

ありがとうございます。海外からも観た人が居るんですね!すごいなぁ

>ちひろ 2010/08/17 14:14 さん
客観的事実が歴史的真実であるかのように言論封殺するのはあまりにも幼い。

歴史的事実の「事実」の部分の抽出すらも、真に客観的なモノは存在しないのです。真の客観史観など存在しないのだ、という認識がちょっと足りなかったのかもしれません。

>感謝! 2010/08/17 18:34 さん
とても勇気のある言動で素晴らしくて涙が出ました。韓国の歴史認識や在日について何も言えないよう恐怖に怯えていました。あの人はどんな人なんだろうと思っていたら、ここにいらしたので、再会したような嬉しさでいっぱいです。

ありがとうございます!全日本人を代弁したつもりは無いのですが、少なくとも日本の保守派のある種の世論を代弁してはいるつもりです。おこがましいかもしれませんが、そのような意気込みで収録に臨みました。これからも頑張ります。

>COOGON 2010/08/17 18:51 さん
古谷さんの発言は、とっても貴重な意見だとおもいます。別に、今を生きている我々が帝国主義だから、アジアを侵略してもOKなんて事を考えている訳ではなく、当時の人達が当時の価値観、世界情勢の中で、何故に日韓併合、そして戦争への道を進んでいったのかを検証する事はひじょうに大事な事です。

その通りです、今の価値観で過去を判断すると、ピラミッドは強制労働で作られたとか江戸時代に人権はなかったというおかしなトンデモ歴史観になってしまいます。我々は高度に情報化された現代人であり、情報量が極端に少ない20世紀初頭の国民の意識をそのまま今の価値観で解釈すると歪みます。重要なのはその時代に生きた人々の皮膚感覚を想像する事であり、そのためには歴史事実を勉強しなくてはなりません。

>fist34 2010/08/18 00:53 さん
アニオタ保守師範、この度は崔監督との激戦、お疲れ様でした。 大変だったかと思います。あの後、ヘンな嫌がらせは受けませんでしたか? 心配です(彼らは結構はげしい面もあるので)。不肖、私はその番組を見損ねたため、慌ててyoutubeで観たのですが、他の方も言っている通り、師範があの!崔監督を明らかに、しかも冷静に押していた印象が強烈でした

おお、ありがとうございます。NHKは全国均一放送なのでいろいろな地域の方から激励を貰いうれしい限りです。で、ご心配の嫌がらせとかですが、全く受けません。寧ろ激励一方で、「そんなたいした事言って無いのになぁ」とこちらが恐縮します。今後とも宜しくお願いします。

>日韓友好保守派 2010/08/18 01:55 さん
これからもフェアで未来志向な古谷さんでいてください。
NHK番組での崔洋一監督発言の何が問題か
http://www.pjnews.net/news/828/20100816_4

読みました。記事の内容に同意です。有難う御座います。

>いっせい 2010/08/18 13:43 さん
逆のことを、あちらの国が受け入れる器量があるんでしょうかね?

厳しいですね。社会に柔軟性というか、価値観の多様性を認めない雰囲気は確かに韓国にありますから。ただ、こちらの主張を堂々とぶつければ反論してきますが、大声を出すとかそういうことはしなくて、ふんふんとまじめに聞いてくれます。

>MARI.C 2010/08/19 00:06 さん
わたしも韓国人の友人が居ました。表面的には付き合えても、ずっと付き合うのは無理だなと思いました。その方々はとても良い方だったのですが、お酒を飲むと「歴史問題」を語りだすので普通に付き合うのが難しいと思いました。

ありがとうございます!書いてらっしゃるとおり、そこですかさず日本人も同様に歴史の話を堂々とすればいいのです。遠慮や配慮をすることはかえって友好から遠ざかるのです。ですので、こちらも堂々と自説を主張し、これとこれは理解できるけれども、これは分かり合えないねと、そうやって違いを鮮明にすればよいと思うのです。あと、お分かりかと思いますが僕はアニメもマンガも、基本的にカルチャーは全部好きです!今後とも宜しくお願いします。
 
http://www.hatena.ne.jp/users/fi/fist34/profile_s.giffist34 2010/08/18 00:53 アニオタ保守師範、この度は崔監督との激戦、お疲れ様でした。 大変だったかと思います。 あの後、ヘンな嫌がらせは受けませんでしたか? 心配です(彼らは結構はげしい面もあるので)。

 不肖、私はその番組を見損ねたため、慌ててyoutubeで観たのですが、他の方も言っている通り、師範があの!崔監督を明らかに、しかも冷静に押していた印象が強烈でした(ただ崔監督は好きな映画人なので、あれで巷のイメージが悪くならなければいいのですが)。
 方々から心無いクレームなどがこない事を心より願っております。
 頑張ってくださいこれからも。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gif日韓友好保守派 2010/08/18 01:55 やはり崔監督に否があるという意見が大半です。
これからもフェアで未来志向な古谷さんでいてください。

NHK番組での崔洋一監督発言の何が問題か
http://www.pjnews.net/news/828/20100816_4
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifいっせい 2010/08/18 13:43 韓国人が日本で起こす暴力事件は後を絶ちませんが、逆はあまり聞きません。
今も昔もきっと国民性は変わらなかったんでしょうね。
そもそも、日本国で韓国人は日本の文句を言う。それを我々は受け入れている。
逆のことを、あちらの国が受け入れる器量があるんでしょうかね?
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifMARI.C 2010/08/19 00:06 HNKのテレビ、拝見しました。
古屋さんの発言は壮快でした。韓国の方は「日本人は歴史を知らなさ過ぎる」と言いますが、日本人が歴史を知らないからこそ韓国はああやって日本に楯突いて金をせびる事ができるのだと思います。

わたしの個人の意見としては、日韓併合は失敗だったと思っています。当時の情勢や日本の思想などからあの方法が取られたのでしょうが、あれだけ粘着質な民族を併合するのなら、もっとずる賢いやり方で、彼等のプライドを傷つけすことを最小限にして(当時の韓国など持つものもなくプライドだけで生きているような民族だったと思うので、言葉や名前など取り上げる事はしない方が良かった。)もっと感謝されるように上手に教育すれば良かった。第二次大戦後日本がアメリカに憧れさせられたように。

とにもかくにも、あんな国に構うこと自体がいけなかったのだろうと思います。放っておいてどこかの国に吸収されれば良かったのだと思います。

長文失礼致しました。

古屋さんのブログを知り、あの番組のあと飲みに行った事等聞けて良かったです。
わたしも韓国人の友人が居ました。表面的には付き合えても、ずっと付き合うのは無理だなと思いました。その方々はとても良い方だったのですが、お酒を飲むと「歴史問題」を語りだすので普通に付き合うのが難しいと思いました。

でも、今思うと日本人の率直な意見を少しでもぶつければ良かったのかもしれませんね。
あの時は韓国人に気を使って、上に書いたような事は控えておりました。

それではこの話題が終わっても引き続きブログ読ませて頂きます。
左サイドにある漫画、わたしも好きなものが多いですし。
http://www.hatena.ne.jp/users/an/aniotahosyu/profile_s.gifaniotahosyu 2010/08/19 01:31 >そもそも 12010/08/16 00:08 さん
崔さんと言う自称客観的大人は主張している内容が何であれ、それ以前に話し合うという事への基本的な素養がない

残念ながらテレビ放映された部分はそのように解釈されても致し方ありませんね。小倉教授の言の通りです。

>杜都 2010/08/16 02:10さん
NHKは突発発言を編集できて、また信頼を下げて、仕事をしたのですね。

基本的には公正な編集だとはも居ませんが、本文で欠いたとおりあまりに切れた部分があったのでテレビ的にはきつかったのでしょう。

>mai 2010/08/16 10:36さん
あの放送を見る限りでは、感情的になったが崔さんが大人げなく、情けなく、器の小さい人に映ったと思います。

残念ながら、その感は否めません。そのように「映る」ことも考慮に入れるべきだったと思います。応援有難う御座います!頑張ります!

>RON 2010/08/16 23:00 さん
自分の持っている解釈や意見がどんなことがあっても絶対に正しいと考えて、それに対する反論を力ずくで封じようとする態度は「科学的「客観的」と呼ぶにはほど遠く、むしろ一種の「暴力」でしかないのではないかと思います。

全くその通りであります。韓国人も崔監督の憤激にはビックリしたようです。
小倉教授が番組内で仰られたことが全てを物語っているように思います。

>保守なおやじ 2010/08/16 23:29さん
俺の言うことが真実だと言わんばかりのサイ氏の傲慢な態度は絶対に許せない。自虐史観からは、なにも生まれません。応援しますよ。

もちろん、監督は普通に良い人だと思いますよ、但しあの世代の方はどうしても一寸した事で激昂するきらいがあるように思います。カメラの前で軽率な発言をした監督は、確かに批判されても致し方ないでしょう。そのように「映る」ことも計算に入れて発言しなければならないと思います。応援有難う御座います。

崔洋一へのコメント集

http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifそもそも 2010/08/16 00:08 崔さんと言う自称客観的大人は主張している内容が何であれ、
それ以前に話し合うという事への基本的な素養がないようです。
「自分の考えが客観的な正解で、それ以外の意見は間違いだから
議論自体を否定して相手を黙らせるのは当然だ。
これは言論封殺には当たらない」と言ったのですね。
テレビカメラの前で。
しかも、そもそも相手の言っていることを正しく認識できていない応答でした。
いろいろがっかりな大人です。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gif杜都 2010/08/16 02:10 お疲れ様でした。出演者本人の裏話しを聞けて ありがとう と言いたい気分です。NHKは突発発言を編集できて、また信頼を下げて、仕事をしたのですね。地道にこういった情報が広がる事で、日本人も成長していくんだと思います。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifmai 2010/08/16 10:36 NHK出演、お疲れさまでした!

崔さんが、あんなに感情的になって
声を荒げて発狂していたのに対し、
古屋さんがとても冷静な態度で聞いてらっしゃったので
「大人だな〜よく出来た人だ」と感動しました。
わたしだったら、言い返して喧嘩になってしまいそうです。。。
それか、泣いちゃいますね。
小倉さんも大人な対応でした。

あの場面を見た視聴者には、
そんなおふたりとは対照的に、感情的になったが崔さんが
大人げなく、情けなく、器の小さい人に映ったと思います。
崔さんの方が歴史を客観的に見れてないし
あんな偏った固定観念しかない人は、
人に対して「歴史を語る資格なし」と発言する資格ないと感じました。
お互い意見交換する番組なんだから
あんな頭ごなしに声を荒げて否定する人を見ると
日韓友好の道はまだまだ遠いと思います。
相互の国の歴史に対する認識や意識の違いなどを聞き入れ、
意見交換することによって日韓歩み寄れるのじゃないかな〜と思います。

ド素人意見ですみません…。
日韓の歴史についてもっと学ばなければ…と痛感しました。

古屋さんのご活躍これからも応援しています☆
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifRON 2010/08/16 23:00 冒頭だけ見るつもりが、結局最後まで見てしまいました。<番組
何はともあれ、古屋様、お疲れ様でした。

この番組も例外ではありませんが、この手の議論で必ずと言っていいほど
出てくる意見に、「日本人は歴史を知らなさ過ぎる・勉強が足りなさ過ぎる」
というものがあります。確かにそれはそうなのかも知れません。
しかし、そういう意見を聞くたびに、韓国人の言う「歴史を知れ」というのは、
もしかして「韓国人の歴史解釈に日本人も従え」という意味なのではないかと
疑ってしまうのです。
互いに意見が食い違う者同士が意味のある議論を行うための必須条件は、
一種の「科学主義」、つまり、より客観的な証拠や根拠を重視し、恣意的な
論理を少しでも排除しようとする態度を持つことではないでしょうか?
言い換えれば、それまで自分が正しいと信じていた理解も、もしかしたら
覆ることもあるかも知れない、というスタンスではないかと思うのです。
自分の持っている解釈や意見がどんなことがあっても絶対に正しいと考えて、
それに対する反論を力ずくで封じようとする態度は「科学的「客観的」と呼ぶには
ほど遠く、むしろ一種の「暴力」でしかないのではないかと思います。
この番組の、日本側の参加者だけでなく、韓国側の参加者(特に若い人達)にも、
そのような態度に対して嫌悪を感じた人がいたような気がしましたが、
もしそうであれば、それはこの番組の収穫のひとつだったと言ってよいのかも知れませんね。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gif保守なおやじ 2010/08/16 23:29 番組、見ました。
年齢は、イカレタ映画監督に近いくらいのあなたから見たら年配です。
私は、ほぼ古屋さんの言おうとした事と同じ考えを持っています。
歴史は、見る立場により多面的である事があのサイ氏には理解できないのですね。
今の左寄りの風と中韓を支持すれば美徳みたいな大手マスコミのスタンスがとてもイヤです。
俺の言うことが真実だと言わんばかりのサイ氏の傲慢な態度は絶対に許せない。
自虐史観からは、なにも生まれません。
応援しますよ。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifnanana 2010/08/16 23:54 こんなサイトがあったんですね〜なかなか面白い。私は萌えアニメが問題というより萌えに限らず一つ
の成功例が出てしまうとみんなその様式を真似て群がるのが問題だと思ってます。ガンダムが売れれば
似たような設定のロボットアニメが量産され、エヴァがヒットすれば似たような作品が・・・
萌えアニメが売れるとわかれば大半の新作アニメが萌えアニメに・・・萌えアニメも多様性の一つと
してあるのはいいのですが・・・まあ管理人さんのいう萌えアニメはストーリーや人物がきちんと
描かれてるものは美少女アニメでも萌えアニメから除外されるみたいですけど。

話は変わってNHKですけど高山正之さんはNHKは必ずしも明確に左翼イデオロギーを持っているわけでは
なく単なる左翼に動かされやすい小役人と書いてましたがどんなもんでしょうね。櫻井よし子さんを
以前この番組に出演させたりよくわからない部分があります。
私は池田信夫さんの言う電波利権問題が気に入らないのでイデオロギーに関わらずNHKは嫌いですけどね。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifManila 2010/08/17 11:51 フィリピン在住の者です。NHK海外放送で番組を観ました。
よくぞ言ってくれたと思いました。
討論番組で歴史を語る資格はないというのは、言語道断。
韓国の歴史観と一致しない歴史は、歴史じゃない
と言っているようなものです。

教科書問題や慰安付問題などにも同じことが言えますね。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifちひろ 2010/08/17 14:14 テレビ観ました。崔氏の発言にはかなり腹が立ちました。
彼の言う客観的事実には人間の思惑は反映されません。慰安婦問題でそれがあらわれています。
客観的事実が歴史的真実であるかのように言論封殺するのはあまりにも幼い。
竹島は客観的事実に基づけばどっちのものか?と突っ込んでやりたかった。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gif感謝! 2010/08/17 18:34 とても勇気のある言動で素晴らしくて涙が出ました。韓国の歴史認識や在日について何も言えないよう恐怖に怯えていました。あの人はどんな人なんだろうと思っていたら、ここにいらしたので、再会したような嬉しさでいっぱいです。
おっしゃるとおり私ももっと勉強します。日本人と韓国人と崔洋一氏と戦略的帰化人はもっと歴史を勉強すべきですね、たくさんの人がこのサイトに訪れてくれるように願います。本当に本当にありがとうございました。
http://www.hatena.ne.jp/images/guest_icon.gifCOOGON 2010/08/17 18:51 古谷さんの発言は、とっても貴重な意見だとおもいます。
別に、今を生きている我々が帝国主義だから、アジアを
侵略してもOKなんて事を考えている訳ではなく、当時
の人達が当時の価値観、世界情勢の中で、何故に日韓併合、
そして戦争への道を進んでいったのかを検証する事は
ひじょうに大事な事です。
私感では、日韓併合も戦争も避けられなかったと思っています。
単純に日本が搾取の為が如く、日韓併合をしました。反省して
謝りましょう的な歴史認識だと、仮に日本がまた同じ状況に
なった時に、「単純に搾取の為に他国を侵略するのではなく、
外国の脅威などがあり、どうしようもないから、またアジアを
侵略しますが当時の日本とは違います。何か?」なんて考える人
を作りかねません。
(当然、現代の価値観、世界情勢ではあり得ない話ですが)
実際に被害にあわれた韓国人などは、加害者はつべこべ言い訳せず
にとにかく謝れと言うのは当然だと思いますが、実際には日韓とも
に直接の関係者は少なくなっている今日、間接的な関係者である
我々は、再び同じ過ちを繰り返さない為に、当時の人の価値観や
世界情勢を念頭に歴史を検証する必要があるでしょう。
それが未来志向の歴史認識だと思います。
8月14日放送の「日本の、これから」より。一方的な日本悪玉論に異議を唱えた出演者 に、パネラーの崔洋一氏が大声出してマジ切れ。こんな人が日本映画監督協会の理事長や ってるんですよ、トホホ。ちなみに異議を申し立てた方が番組の内情を軽く暴露してます 。「アニオタ保守本流」で検索してみて下さい。
 

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事