ここから本文です
tearface 風雲急を告げる!
メディアや野党の主張(維新を除く)には、5W1Hがない。おかしくないか?

書庫世論・選挙

記事検索
検索
小坪 慎也さんがリンクをシェアしました。

【拡散・子供の政治利用】園児に特定候補の応援掲示物を描かせる、市立保育園で。園長は黙認、発覚して市長謝罪。新潟県知事選 【やりすぎと思った人はシェア】
https://samurai20.jp/2018/06/ikedachikako/
 10日投開票の新潟県知事選をめぐり、「特定の候補」を応援するための掲示物を園児に描かせていたことが発覚した。舞台は、なんと市立の保育園。子供の政治利用も甚だしい。市民からの問い合わせで発覚した。同県柏崎市の桜井雅浩市長は7日、緊急の記者会見を開き、謝罪した。また、同市議会議員各位宛にも不祥事についての通知を発行している。

 報道によると、『市の調査に対し、20代の女性保育士は「所属する団体から候補者を応援する掲示物の作成を依頼された」と語り、園長は容認した理由について「認められる範囲だと思った」と話しているという。』とあるが、認められるわけがない。
... もっと見る
小坪 慎也さんがリンクをシェアしました。

【安倍潰し】に野党が乗り出した新潟県知事選。自民の推す 花角英世を応援しよう!総裁選に直撃、改憲にも影響【共に戦う人はシェア】
https://samurai20.jp/2018/06/hideyohanazumi/
 非常に大きな意味がある。当Blogを訪問する月間30万人近い者の多くが、安倍政権を続投を願っていると思う。北朝鮮情勢が緊迫した今、総理を変えるなどあり得ない。多くの者が同じ考えかと思うが、九月に総裁選挙を控えている。「自民党の総裁」として選ばれねば、実態として(日本の)総理大臣にはなれない。
 はっきり言う、新潟県知事選は総裁選挙に直撃する。言い換えれば、「安倍総裁の防衛戦」の構造だ。
 ゆえに、【対峙する陣営は総力戦】の格好だ。...

もっと見る
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1132244/08/34530108/img_0?20120202231931

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1132244/08/34530108/img_1?20120202231931

人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、民主党の菊田真紀子議員が緊急時にエステに買い物三昧をしたのはご存知だと考えます。

民主・菊田真紀子議員(41)、この緊急時にエステに買い物三昧

ASEAN地域フォーラムの会議出席のため、14日にインドネシアへと向かった外務政務官の菊田真紀子衆院議員(41)に批判が集まっている。

「出発前日、秘書官に『インドネシアではエステと買い物を楽しみたい。ステキなお店を調べて予約して』と命じたそうです。政府を代表しての大事な出張なのに、遊びのことしか頭になかったのでしょう。しかもその日は大震災発生から3日目。懸命の救助活動が行われているというのに信じられません。秘書官は、現地の日本大使館に電話をかけ、エステ店の予約と観光スケジュールの作成をさせたようです」(政界関係者)

菊田は15日に公務が終わると、16日はジャカルタに移動。デパートで化粧品コーナーを念入りに見て回った。夜は5つ星ホテルのスパで、お目当てのエステを思いっきり堪能したという。「17日は午前中で会議が終わり、午後からまた、お買い物ツアーを2時間。豚脂の入っていないイスラムのコラーゲン化粧品に興味があり、効果についていろいろ店員に聞いていたようです」(前出の関係者) 
(日刊ゲンダイ)より抜粋
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300401714/

>「出発前日、秘書官に『インドネシアではエステと買い物を楽しみたい。ステキなお店を調べて予約して』と命じたそうです。政府を代表しての大事な出張なのに、遊びのことしか頭になかったのでしょう。しかもその日は大震災発生から3日目。懸命の救助活動が行われているというのに信じられません。秘書官は、現地の日本大使館に電話をかけ、エステ店の予約と観光スケジュールの作成をさせた

私は、外務政務官として民主党の「菊田真紀子」衆院議員が「東日本大震災」発生後の14日に、「ASEAN」地域フォーラム会議出席で「インドネシア」へ訪問をしたことを批判はしませんが、秘書官に「エステや買い物を楽しみたい」と命じて、現地の日本大使館に「エステと観光」のスケジュールを作成させたとは「公私混同」であり、大震災後の「日本大使館」は各国大使館との情報交換や、被災者の安否を確認したい在留邦人との連絡など「緊急体制」なのですから、国会議員が日本大使館の業務を妨害するとは異常です。

>菊田は15日に公務が終わると、16日はジャカルタに移動。デパートで化粧品コーナーを念入りに見て回った。夜は5つ星ホテルのスパで、お目当てのエステを思いっきり堪能したという。「17日は午前中で会議が終わり、午後からまた、お買い物ツアーを2時間。豚脂の入っていないイスラムのコラーゲン化粧品に興味があり、効果についていろいろ店員に聞いていた

民主党の国会議員とは、「国民の生活が一番」ではなく「自らの議員生活が一番」との「売国議員」ばかりですが、菊田議員は「外務政務官」なのですから公務や会議が終っても「エステや買い物」に行かずに、最新の「日本の被災状況」を確認して「ASEAN」地域フォーラム会議へ出席した各国へ情報提供する立場であり、これでは「緊急時にエステに買い物三昧」だけではなく「公費での観光旅行」だと批判されるべきで、民主党の国会議員には「未曾有の国難」との意識すらありません。

私は本ブログ3月17日の記事で、民主党の「三宅雪子」議員はブログに「アロマオイルの香りを楽しみながら英語の勉強をした」などと書いた件で、震災で苦しんでいる多くの「被災者」や、行方不明者の捜索をしている「自衛隊員」などの心配もせずに「民主党の議員」だけを心配したと批判し、3月12日の記事では、民主党の「姫井由美子」議員はブログに「今夜は配給された非常食が夕食」・「配給された非常用毛布。参議院会館止まり組用です」などと「笑顔」で書いた件でも、多くの「被災者」が苦しむ状況に「笑顔」でいることを批判し、「三宅」・「姫井」議員には「国会議員の資格」はなく政界を去るべきだと書き記しました。

私のブログへご訪問下さる「民主党支持者」の方より、「この状況でも民主・個人批判か」などのご意見を頂戴して、私は一民族主義者であり自民党支持者ではありませんが、仮に、私が自民党支持者だとして「自民党政権での自民党議員」が「民主党議員」と同じ事をしても、「国会議員として失格」だと批判しますし、更に言えば「自民党支持者として恥かしい」と「反省と謝罪」の言葉までも書き記しますし、これが「国難を自覚しない売国議員」を批判する者として当然のことで、自分の支持政党の議員を擁護するのが非常識です。


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1132244/08/34530108/img_2?20120202231931

蓮舫節電啓発担当相は18日の会見で、「プロ野球セ・リーグ」が公式戦を予定通り25日に開幕を決めたことについて、「節電担当として電力需要は比較的抑えていただきたいが、明るいニュースで国民を元気付けようと考えた結果だろう。実施するには可能な限り節電していただきたい」と述べ、海江田万里経済産業相も18日の会見で、「電力使用量が多い東京ドームではなく、需給が逼迫していない地域で開催するなど工夫してもらえるとありがたい」と述べ、東日本大震災による電力不足で「スポーツ界に節電」の協力を求めました。

良識ある日本国民の皆様には、セ・リーグ公式戦開幕についていろいろなご意見がありますが、私は今でも余震が続く中で「東京ドーム」を利用する事は「地震が発生した場合に、観客などの身の危険」を第一に考えて反対ですし、本ブログでも記事としたように、電力不足による「東京電力による計画停電」などで「節電」を求めるのは、「大量の電力消費」をする「パチンコ屋(ホール)」と「民放テレビ局」に対して「営業・放送制限」を政令施行すべきです。

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1132244/08/34530108/img_3?20120202231931

東京ドームの建物全体で「1日5万〜6万キロワット」、「一般家庭で1日10キロワット時程度」なので、一般家庭が1日に消費する電力の「約5000世帯分」ですが、パチンコホールの全国組織である「全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)」のサイトには、「2009年度 ホールにおける電気使用量等調査」の実施結果として、「2009年度のホールにおける総電気使用量は、81億1,204万7,826kWhです」とあります。
「全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)」http://www.zennichiyuren.or.jp/activity/release/ondanka_index.html/397

掲示板より〜

こっから計算してみた。平成19年はパチンコ屋の合計が13585、回答が9666だから回答率71%。東電年間15億1515万kWh、回答率と無記名/記名の割合を考慮して、関東の使用電力を21億3401万kwhと仮定。

これを365と、1日の営業時間12時間で割って、1時間辺りの電力をだすと、なんと48万kwh/1時間。東京ドームナイター云々の記事で出てた、一般家庭の1時間辺り消費は0,54kwh。つまりパチ屋が自粛すると88万軒分が浮く。 俺達の停電、節電とはなんだったのか。

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1132244/08/34530108/img_4?20120202231931

「深刻な電力不足の最中、パチンコ店だけが節電協力せず」(動画)http://www.youtube.com/watch?v=N_SpqfiBaMI


蓮舫節電啓発担当相は、フリーライターから「石原都知事からコンビニエンスストアの深夜営業を制限する政令施行を求められたが、屋外広告やパチンコ店などに拡大して施行することを検討しているか」との質問に対し、「政令で規制するのが本当に適切なのか。国民の皆様方の冷静な対応、積極的なご協力があって」などと、政令規制でパチンコ屋の営業制限に否定的な見方を示しました。

民主党の菊田真紀子議員は、被災者の心配もせずエステに買い物三昧とは議員失格で政界より仕分けすべきで、蓮舫節電啓発担当相が国民に節電を求めるなら、違法で中毒など危険なパチンコ屋に営業制限の政令施行をすべきです。

良識ある日本国民の皆様、民主党の菊田真紀子議員と蓮舫節電啓発担当相についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 https://blog.with2.net/in.php?646336

転載元転載元: 近野滋之Blog『民族主義者の警鐘』

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事