ここから本文です
tearface
国益を追求します。

書庫国賊民進一派(国防)

記事検索
検索

全98ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


人気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2


イメージ

----------------------------
「私は日本人。撃たないで」 店外に響いた悲痛な叫び 
イスラム教のラマダン(断食月)の夜、バングラデシュの首都ダッカにある飲食店が武装グループに襲撃された。一夜明けて治安当局が突入、武装グループは制圧されたが、店内で人質になっていたとみられる複数の日本人と連絡が取れないことが判明。
「信じがたい…」。現地の邦人社会には衝撃と動揺が広がり、日本政府や会社などは情報収集に追われた。
 
日本人ら外国出身者に人気の飲食店「ホーリー・アーティザン・ベーカリー」に武装した男たちが押し入ったのは、現地時間の1日午後9時ごろだった。
現地報道などによると、武装グループは店の出入り口を封鎖し「アッラー・アクバル(神は偉大なり)!」と叫びながら発砲。爆発物を投げ、店内を制圧した。スタッフら10人以上が建物の階段を上がり、屋上から飛び降りるなどして逃げ出したが、多くの客は人質にとられた。
 
飲食店の隣に住むレストラン経営の女性(49)は発砲音で異変に気づいた。窓から様子をうかがうと、駆け付けた警察官と武装グループが銃撃戦を展開していた。
 
周囲は暗く、詳しい様子は分からなかったが、銃声の中で懇願するような男性の声が聞こえてきた。「アイム・ジャパニーズ、ドント・シュート(私は日本人です、撃たないで)」。
女性は産経新聞の取材に、「まるで戦争のようだった」と話した。(2016.7.2 産経新聞)
----------------------------
 
ラマダンの夜に食事をしていた外国人を見せしめに狙ったのか。悲惨な事件が起こりましたが、海外ではテロはじめ、今や何が起こるかわからない情勢であります。
 
日本でも他人事ではなく、いつこのようなテロが起こるはかわからない。
 
日本ではこのようなテロ事件が起きた時には準軍事組織である治安部隊のように、警察や機動隊、特殊急襲部隊(SAT)が人質の生命の危険を冒してまで“制圧”するのは困難かもしれません。
 
その根本にあるのは「説得して犯人を逮捕」することを優先させるからです。
 
今回のように人質が殺害されれば日本の場合はマスコミはじめ人権派弁護士が騒ぎ出すのは見えています。
 
かつて「瀬戸内シージャック事件」では、警察官が犯人を射殺して人質を無事救出しましたが、これに対して人権派弁護士がこの警察官を「殺人罪で死刑にしろ」と告発しました。

そういう意味では日本は身代金も出すし、「人命は地球より重い」と言うくらいですから、カモにされやすい。

ちなみに日本では過去にテロ事件を起こしてきたのは朝鮮人が多い。このことはよく記憶しておくべきです。
 
そして日本にはおかしなことを言う人がいた。
 
≪民進党の岡田克也代表は2日、ダッカで発生した人質立てこもり事件の後、菅義偉官房長官が官邸を離れて参院選の応援のため新潟県内で遊説したことについて「すでに事件が起こっていても戻ろうとすらしない官房長官というのは信じられない。内閣の危機管理に対する正常な感覚が失われているということがはっきり出た。極めて重大な問題だ。官房長官はきちっと責任をとるべきだ」と批判した。参院選の応援のため訪れていた兵庫県西宮市で記者団に語った。≫
 
自分も地方で遊説していながら、こういう時にまで安倍政権の批判をして責任まで追及する岡田某。政治家として党派を超えて危機管理に当たる気がない民進党。というか危機管理には役に立たない、どころか足を引っ張る民進党だということは広く国民に周知されています。

自分の政党が参院選でボロ負けする危機管理で手一杯なのです。こういう人達に日本のことは任せられない。
 
・・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
この期に及んで民進党はひど過ぎる、と思った方はここをポチッとお願いします。
イメージ 2 

転載元転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

この記事に

パチンコ屋の倒産を応援するブログ 』(exciteブログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事  ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます)

 理由一つまともに書けない  


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
----------

昨日の当ブログのコメントで
>民共は掘っても掘ってもどす黒いものしか出て来ません。
>この人たちは生きていて辛くないのかな?
>いやいや、辛くないからどす黒いと考えるのが良いですね。

とありましたのでこれを取っ掛かりに書いていきます。
(※18:00すいません。この出だし部分、ブログ投稿するときに抜けていましたので直しました。)

民主党は結党以来マスゴミや支持基盤に徹底的に甘やかされてきました。

ゆえになんの努力もしなくても「なんとかなって」きてしまいました。

大人になり、社会人になり、仕事をして、仕事の責任がだんだんと重くなってくると
「なんとかならなくなってくる」事がよく出てくると思います。

そういうときは結局の所はそれまでの各自の積み重ねが物を言うと思います。

民主党の連中は人生の間で本当にどうにもならないような壁にぶち当たる事を経験してこなかった。
あるいはそれを避け続けてきたそういう人たちの集まりです。

なんの苦労もせず、自ら精進する努力を怠り続けて来た。
そういう人たちが果たして「生きていて辛い」
と客観的に自分を見ることなどありえないと思います。


ではお次は知り合いからたれ込まれたネタ。
民主、維新、共産、社民、小沢と山本太郎とおまけたち
の5党が共同で提出した安保法廃止法案が
民主党公式HPに法案が有るとのことで見てみると・・・
以下、全文掲載。

-ここから----

我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律を廃止する法律案

我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律(平成二十七年法律第七十六号)は、廃止する。
附 則
この法律は、公布の日から施行する。

理由
我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律を廃止する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

-ここまで----


廃止する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。(キリッ


野党5党が協力した挙げ句出来上がった法案が中身からっぽで
「廃止する必要がある。」
が安倍内閣での安保法政を廃止しなければならない理由となっています。

理由が理由になっていません。

国会議員として多額の給与を税金からもらっておきながら
法案を廃止する理由が「廃止する必要があるからだ!」
と書いてしまっても恥ずかしいということすら認識できない程度。
それが民共の主張する「オール野党」の実力です。

民主党は過去にも

(この動画の5分過ぎから)
「自民党案に反対しているのだからそれが対案だ」
とやっていましたが、
そんな恥ずかしい発言をやっても恥だと認識できない程度に頭が悪いのです。


民主党政権は東日本大震災の時に震災から一ヶ月以上も経ってから
自民に対抗して復興基本法を出してきました。

「俺達だって法案を出している」という見栄のためだけです。

なにせこの時に民主党が出した法案は
阪神淡路大震災の時の復興基本法の丸パクりであり、
地名をただ「東日本」に書き換えただけというお粗末な代物でした。


結局、当時野党だった自民党が復興基本法を作りました。

ところがこれも民主党は一部だけ手を加えます。
「俺達が法律を作ったんだ」という建前を言えるようにするために。

こうして99%自民党案の東日本大震災復興基本法が出来上がりました。


先日、当ブログで民主党政権時代に玄葉光一郎が自民党の補正予算案をぱくろうと
ひたすら自民党に案を作らせてそれを民主党に見せろとやっていたことを書きましたが、
民主党は始末書一つまともに書けませんでした。

国会の事は国会が決めるわけですが、
野田佳彦はパフォーマンスのために議員定数削減など国会で決めるはずのものも閣議決定しました。
閣議決定したから受け入れろという事にしたかったようです。

野田としては閣議決定で「比例代表連用制」に選挙制度を変えようとも考えていたようですが、
閣議決定したから国会はこれに従わなきゃいけないというのなら国会不要です。


なお、野田佳彦が比例代表連用制にしようと公明党にも声をかけていた理由は
「小選挙区で落とした政党ほど比例で復活枠が融通される制度」だからです。

民主党の支持率はマスゴミが下駄を履かせている状態でも10%台とかそういう程度でした。

これでは小選挙区で勝てるはずがありません。
しかしながら連合という巨大組織票を持っている民主党は
小選挙区で落としまくっても組織票+小選挙区落選枠によって
仮に自民が選挙で勝っても自民とさほど差が開かないくらいに議席が取れる
この連用制によって生き残ろうと画策していました。

野田はなんとしてもこの制度にしようとしていたわけです。
当然、成功するはずなどありませんが。

話が脱線しかけているので戻します。

内閣が閣議決定をすればなんでもできるなんて発想がそもそも狂っているわけですが、
野田は自民から「閣議決定が国会に対する越権行為だ」という事実を指摘されると
むくれていました。

それでも野田は閣議決定について撤回を渋っていました。
これでさらに自民党や共産党からクレームがついてしまい、
野田が国会に対する一方的な行為を謝罪する事で手打ちにすることになりました。

ところが、野田が国会でむくれ面でふてくされて読み上げた謝罪文は
直前に石破茂が書いたものでした。

謝罪文の文面を野田内閣側が考えられないということで
急遽石破議員が書くことになったのです。

始末書を書くことすらできなかったのです。


民主党政権では「閣議決定したから」という理由が付けば
国会法違反などの法令違反を犯していても問題無いというやり方を取っていました。

また、本来は法律を書いて行わなければならない予算の流用も
法律に書かないで大臣通達で済ませて実行させることを繰り返していました。

予算は本来国会がチェックし認可するものであるわけですが、
その予算を何の法的根拠も権限もないのに民主党議員とそのシンパだけで
勝手に執行済みの予算までやりたい放題変更していました。
(このおかげで工事停止なんてことが民主党政権では繰り返されました。
予算が執行されて事業を始めたら民主党政権から「予算を返せ」と通達が来て残りの予算を凍結されるんですから民主党政権で事業に入札者が出ないことが増えて景気低迷するのは当然です)

事業仕分けはなんの根拠法も無いどころか国会法違反でもありました。
(根拠法を作らず、国会も通さずに民主党とその仲間だけで予算をいじっていたため)

民主党は「閣議決定があるから」という理由で全ての違法行為と
何の法的根拠も無しに仕分けショーのために十数億の予算が流用された事も正当化しています。

長妻昭とその右腕の山井和則が自慢していた「年金記録確認委員会」は
なんの法的根拠も無しに大臣通達だからという理由だけで多額の予算を使い込みました。

マスコミはそういう民主党にとって都合の悪い
「最低限のルールすら知らないパープリン集団」
という事実を隠すために報道しない自由を続けました。

マスコミによって守り続けられることで
今でも民主党の人たちは自分達がやったことが
どうしてダメなことだったのか理解していないようです。

馬鹿は己が馬鹿であることを理解出来ないからこそ馬鹿なんです。


↓良ければ応援クリック



転載元転載元: くにしおもほゆ

この記事に

イメージ 1

2016/02/29 に公開
野合を公言し、理念もへったくれもあったものじゃない「民主党」と「維新の党」の合流­。それに「生活の党と山本太郎となかまたち」も加わるらしいとあって、もはや有権者無­視の選挙互助会であることが誰の目にも確実となった。おそらく、意見集約がままならな­い「残党」の皆様に代わって、新しい党名と綱領を渡邉哲也からご提案させて頂きます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千­人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、­全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

【関係記事】
辛坊さん、民主・維新の党名公募を笑い飛ばす - 長さ: 4:24。 osaka jp視聴回数 931 回

民維新党募集に1万9933件!まあ国民にどう見られているかを知るいい機会だっただろうね! - 長さ: 4:14。 memo newsjpn視聴回数 125 回

この記事に

イメージ 1
2016.1.14 05:03更新
【産経抄】
 夢はときに遠方で起こったことを教える。「夢知らせ」という。南極・昭和基地に15頭の犬を残し、帰国した第1次越冬隊員の北村泰一さんが語っていた。「夢の中で基地に行ったとき、とにかく、犬が二頭生きていた」と。昭和33年のことである。
 ▼世論は「もの言わぬ隊員を殺すな」と、人間だけの帰還を難じた(『南極第一次越冬隊とカラフト犬』教育社)。犬たちは、遠い地でともに死線をくぐり抜けた仲間である。隊でソリ犬係を担った北村さんには、体の一部を切り取られるような痛みがあっただろう。15頭を案じた夢が胸中を物語る。
 ▼それが実の子ならなおさらだろう。北朝鮮に息子や娘を拉致された家族は、無事な姿を何度となく夢に見たはずである。北が一昨年夏に約束した拉致問題の再調査は進展を見せず、核実験などで国際社会に愚かな挑発を続けている。
 ▼制裁を急ぐべき議論の場で、「首相は拉致を使ってのし上がったのか」との発言に耳を疑った。12日の衆院予算委員会で、民主党議員が安倍晋三首相に向けた質問である。政敵の足をすくう方が大事とは、どういう了見なのだろう。この日は拉致被害者の一人、有本恵子さんの56歳の誕生日だった。
 ▼被害家族には一分一秒が惜しい。年老いたご両親の胸中を思うと、不毛な問答は聞くに堪えない。安倍首相に吹っかけた議員は外務省出身と聞く。拉致問題の進展にどうつなげるつもりか、ぜひ胸算用を聞かせてほしいものである。
 ▼第3次越冬隊に加わった北村さんがタロ、ジロの2頭と再会したのは、57年前の1月14日だった。きょうは「愛と希望と勇気の日」という。命を賭した先人の気概にならえ、とは言わない。せめて議員としての節度を−。むなしい夢だろうか。

関連ニュース

蓮池透氏「私は嘘は書いていません」 産経ニュースの記事にツイート


【関係記事】

この記事に

キワモノ本や例え話をネタに質問する民主党議員の愚

イメージ



 12日の国会審議で民主党の緒方林太郎議員が、拉致被害者の兄・蓮池透の著書「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」を引用して安倍首相を質した。
淡々と答弁していた安倍首相は緒方議員の執拗な追求に最後は切れて激怒した。

安倍首相の言うとおり、貴重な審議時間を費やしてここまで執拗に答弁を迫る緒方議員はむしろ民主党のイメージダウンにつながることは間違いない。
もっとも既に落ちるところまで落ちている民主党のイメージはこれ以上ダウンしようにも出来ないとも言えるが。

「安倍首相は拉致問題を利用してのしあがった」と批判する被害者の兄・蓮池透こそ弟を利用して「のしあがった」ではないか。

今日の産経新聞は一面トップの半面を使って報じた。

産経新聞(2016/1/13)
首相激怒「私の発言、違うなら議員辞める」


⇒産経ニュース
「質問自体が政治利用」−拉致問題をめぐる安倍首相と民主・緒方氏のやりとり要旨


イメージ



蓮池透氏の12月21日の日本外国特派員協会での講演から・・・

「拉致問題と日本の植民地支配による過去の問題というのは一見関係がないように思えるが、実は私は切っても切り離せない問題手部はないかというように考えている」
⇒「日本が過去に植民地支配したのだから、拉致されても当たり前」

「過去の清算というものをてこに、拉致問題についてギブ・アンド・テイクという形で、同時進行でこの問題を動かしていくしかないのではないかというのが、端的に言うと私の考えだ」
⇒「賠償金をタンマリ払えば拉致被害者は帰って来る」

これでは北朝鮮の思う壷であり、蓮池兄はいつのまにか北朝鮮の工作員になっている。
2010年、「救う会」から追い出されている。

イメージ

永住外国人への地方選挙権付与に賛成
選択的夫婦別姓制度の導入に賛成


 


いまも国会では民主党の山尾志桜里議員が安倍首相の「例えば私の月収50万円、妻の収入が25万円」発言の25万円は庶民感覚がなく、非常識と追求している。
安倍首相は笑い飛ばして、「もっと本質的な議論をしよう」「今テレビを見ている人たちはますます民主党を見限るのでないかと心配している」と皮肉交じりに答弁。

山尾議員は「妻が25万」が非常識というなら安倍首相の「50万円」も非常識だとなぜ追求しないのか。
麻生前総理の「カップラーメンが400円」は庶民感覚がないと問題視されたことがあったがそれ以上にヒドイ。

海外の新聞が同様に安倍首相を腐している文言を引用していた。

あなたはこれでも民主党に投票しますか?

クリックをお願いします。
■日本ブログ村 政治ランキング

■「FC2 政治ブログランキング

・・・さらにご面倒でもFC2から
■「人気ブログ政治ランキング」
に応援よろしく!


転載元転載元: 反日勢力を斬る(2)

この記事に

全98ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事