ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫全体表示

イメージ 1


イメージ 2

池袋の駅前にある「石神秀幸厳選 極み麺」で今回提供されてるラーメンは、九州は大分県の佐伯ラーメンです。







イメージ 3

醤油ラーメン 730円  ライス 100円

実際に佐伯市のラーメン店が提供しているのではなく、ラーメン店のプロデュース等を手掛けている渡辺樹庵氏が作り上げた一杯。
樹庵氏は日本で一番佐伯ラーメンのファンなのだと、自称日本一ラーメンを食べた大崎氏が言ってました。ちなみに大崎氏は二番目のファンだそうです。
ガラパゴス的に進化を遂げたラーメンとは、どんなラーメンなんでしょうね(^^)。





イメージ 4

胡椒とニンニクがデフォで入ってるスープに加水低めのストレート麺。
美味しいですが、どの辺がガラパゴスなのかな(^^;
facebookで味噌味も試作中という樹庵氏でした。






イメージ 5

お約束通り麺を食べた後にライスを投入しておじや風にいただこうとしたら…





イメージ 6

レンゲがないのでとても食べにくかったという落ちでした(^^)


  • 前回の『金澤濃厚中華そば 神仙』には行きそびれてしまったので、今回は近々訪問しようと思います。
    説明書きにはレンゲが用意されているとの記載が・・・
    ライス投入は美味しそうですね♪

    ちー坊

    2015/3/5(木) 午前 11:03

    返信する
  • どちらかというと北部九州のラーメンより南の方のラーメンに近いように思いました。
    胡椒ははっきり感じましたが、ニンニクはそれほどでもなかったような…。

    kkc

    2015/3/5(木) 午後 11:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事