ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫全体表示

イメージ 1

川越までのラーメンツーリング、「ラーメンひかり/光」のあと向かったのは「中村屋総本山」。
「ラーメンひかり」から自転車で数分。
かなりお腹一杯でしたが不便なところにあるこちらのお店には中々お邪魔する機会がないだろうとやってまいりました。それを証明するかのように十数台分の駐車場が設けられています(^^)。





イメージ 2

煮干しそば 750円

並盛り180g、中盛り230g、大盛り280gすべて同料金。
中盛りでお願いしました。




イメージ 3

王子神谷の「伊藤」を彷彿とされるニボニボ度。
伊藤より荒々しい感じがします。
麺はポキポキの低加水麺。苦手な麺だ(^^;
写真を撮って少しでもスープを吸ってくれないかなぁと時間を稼ぎますが、中太のストレート麺は中々柔らかくなってくれません。
モソモソといただきます。この麺の何がいいのかさっぱりわからないまま、何とか完食。
チャーシューも柔らかく、ニボニボのスープも旨いのに麺だけはいけません。ごちそうさまでした。



イメージ 4

さあ、帰りは荒川のサイクリングロードで練馬まで帰ります。
こちらはちょっと遠回りになりますが車がいないので安全です。
楽しいラーメンサイクリングでした。
今度はどっち方面にしようかな(^^)。

この記事に

  • 中村屋ってあの天空落としのでしょうか、昔吉祥寺にもあったのですがあえなく撃沈してしまいました、好きな味でした〜((´ロ`)

    猿吉君ビールはジュース!!

    2017/5/21(日) 午後 0:24

    返信する
  • > 猿吉君ビールはジュース!!さん
    どうやらあの中村屋とは違うようです(^^;

    hitoetann

    2017/5/26(金) 午前 8:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事