ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫全体表示

麺や 七彩@八丁堀

イメージ 1

イメージ 2

8月25日、蒸し風呂のような天候の中クロスバイクにまたがって八丁堀へ。
そうです、あの「麺や 七彩」へ向かいました。1時間と少しで到着、もう汗だくです。
店の前には一人いるだけ。ラッキーと思って券売機で食券を買い店員さんに案内されると店内には6~7人の待ちがありました。トホホ。
30分ほどで着席できました(^^;。




イメージ 3

ちゃーしゅー飯200円(玄米)




イメージ 4

イメージ 5

だだちゃ豆の冷やし麺 1000円

今年もやってまいりました「だだちゃ豆」の季節が!
山形県は鶴岡市のソウルフード!
山形出身の人間としては食べないわけにはいきません(^^)。

だだちゃ豆のスープがドロリと細麺にからみつき、芳醇なだだちゃ豆の香りが鼻腔を通り抜けます。
だだちゃ豆のビシソワーズといった趣、これは旨い!
だだちゃ豆がラーメンの食材になるとは考えもしなかったです。
いやあ、ラーメン職人の感性や技術は素晴らしいですね。

おいしくいただいてごちそうさまでした。
自転車でのんびり帰ります。
冷やし麺で涼んだ身体がまた汗だくです(^^;

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事