ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫全体表示

イメージ 1

「岩正」さんで味噌中華をいただいたあとは「名古屋ラーメン祭り」の会場へ向かいます。
連休の最終日、もの凄い人で賑わっていました(^^)。
主催者の中京テレビの責任者さんに挨拶をし、そのあとはそそくさとラーメンのブースに向かいます。




イメージ 2

イメージ 3

どのブースももの凄い人だかりなのですが、なぜかこのお店の前だけは人がいません。
「沖縄スパイスカレーそば」!
「拉ノ刻」と「玉ぐすく」、地元名古屋のラーメン店のコラボ作。
食べ進むと爽やかなカレースープから濃いべジカレーへと味変!
かなりの力作。
プラス250円でとろける「トロトロ軟骨ソーキ」をトッピング。
かなりのボリュームでCP よし(^^v。
何故人が集まらないのか不思議な出来栄え。
ラーメンのイベントに沖縄そばのイメージが唐突だったのか、傍にいたお客さんの「なんだ地元かよ」と言った言葉も聞いた(^^;。
食べた後はTシャツを購入してホテルにチェックイン。
ゆっくり名古屋の麺文化を堪能しましょうか ♪

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事