ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫全体表示

吉風@伊勢

イメージ 1

伊勢神宮のお膝元、伊勢市駅に無事到着!
伊勢といえば「伊勢うどん」ですがラーメンも外せない(^^v。
ホテルにチェックインするには時間が早かったのですが、荷物を置かせてもらって早速お目当てのラーメン店へ!
駅の真ん前「吉風」さんです。
食べ*グの伊勢市・ラーメンで検索するとトップに出てくるお店。

1時過ぎの入店で若い地元のお兄ちゃんが3人。うち2人はオリンピックのスノボーに「すげ!」とか言ってラーメンもそこそこに見入ってます。



イメージ 2

こちらのお店は「鶏豚骨」と「醤油」の二枚看板のようで、妻は予定通り「醤油ラーメン」を。
僕は「鶏豚骨」の予定でしたが壁に限定の張り紙が(^^;
これは注文するしかないでしょ!



イメージ 3

というわけで 醤油ラーメン 680円



イメージ 4

イメージ 5

カマス煮干しの和風白湯ラーメン 850円

妻の「醤油」をひと口もらって驚愕の旨さ(^^)!
なんだ、これは?この醤油スープの風味は東日本では感じたことがありません。
深〜い旨味と滋味にあふれてて、今まで味わったことのないコクが加わって旨いのなんのって。

「カマス煮干し」も初めての味わい(^^)。
イワシの煮干しのニボニボ感とは違った、カマスの優しい旨味と甘味にあふれた一杯。
麺は多少加水低目か?
のど越しのいいストレート麺でした。
さすがの伊勢市№1ラーメンを食べ終えて満足満足。

折角伊勢までやってきたのですから、腹ごなしの散歩にでも出かけましょうか(^^)。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事