ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫全体表示

175°DENO担々麺@新宿

イメージ 1

炎暑の中のラーメンサイクリング。
東中野の「みそや林檎堂」で冷やし中華をいただいたあと新宿に向かいます。お腹はまだまだ余裕がありますので(^^)。
12時前、小滝橋通りの「175°DENO担々麺」に到着。
今年2月にオープン、札幌に本店がある担々麺専門店です。
近隣のサラリーマンで賑わってますよ。かなり人気のようです。



イメージ 3

イメージ 2

券売機の「汁なしすごくシビれる900円」と「小ごはん100円」のボタンをポチ。
店員さんに食券を渡すと麺量150gか200gを聞かれますので迷うことなく200gをお願いしました(^^)。
ムチムチの平打ち縮れ麺、ほどよい辛さと花椒の痺れがたまりませんな♪
やはり担々麺というからにはこれくらいの刺激は必要かと。
人気なのが分かります。
流れ出る汗は炎暑の中を自転車をこいできたからか、ラー油の辛さなのか。
卓上のラー油で追いラー油。
辛味はさほどなく香ばしさが増しますね。
美味しいなぁ♪




イメージ 4

麺を食べ終えたあとは残った餡にごはんを投入!
こちらも追いラー油をして混ぜ混ぜ。
美味しくいただいてごちそうさまでした。

自転車でのんびり帰ります(^^)。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事