ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

丹行味素@北新横浜

「らーめん最前線」です。
7月6日取材、久しぶりに神奈川です。
 
 
東陽町の「来来軒」で
タンメンの魅力にハマってしまったというご主人が4月に始めたお店、
話題の「丹行味素」にやってきました。
 
 
 
 
イメージ 1
 
かなり怪しげな場所にそのお店はありました。
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
ご主人の他、
自らラオタと称するお店のファンの女性客2人も出迎えてくれました。
 
内装は全てご主人の手作りだそうです。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
焦がし味噌麺 750円
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
イメージ 5
野菜タン麺 750円
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
焦がし味噌つけ麺 850円
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
冷冷タン麺 850円
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
丸鶏を圧力鍋で煮込んだスープと、
昆布・アゴ節・ホタテなどで取った魚介系ダシをブレンド。
ほとんど無化調で、
一般的なタンメンよりはスッキリした味わいでした。
 
麺は京都の製麺所。
ラーメン業界に詳しくなくて、
ネットで探して気に入ったそうです。
 
たっぷりな野菜でかなりボリューミー♪
 
冷冷タン麺は奇想天外な一品!
見た目よりは食べるときにインパクトあり。
 
それぞれご主人の創意工夫を感じるタンメンでした。
 
 
 
 
 
神奈川県横浜市港北区北新横浜2−5−13
11:30〜14:00
土日祝11:30〜14:00
18:00〜20:00
金定休
 
 
 
 

開くトラックバック(1)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事